徳ちゃん&鳴瀬先生「弦舞-genbu夏弦想-」大田さん「Singin' man's "The Bandwagon"2016」と、いろいろ夏雑感☆彡

久しぶりに、徳ちゃんと大田さんのライブのことなどをnotes

8月7日に目黒のBlues Alleyで行われた、徳ちゃんこと、doa徳永暁人さんのお師匠様である、鳴瀬喜博さん(大先生)のライブに行ってきましたnote

写真の詳細は、doaブログの徳ちゃんや大田さんの記事へ(^^;;(せめて看板写真くらいアップしたいのですが、後日)

note鳴瀬喜博「弦舞-genbu夏弦想-」

 notes鳴瀬喜博(Bass)/徳永暁人(Bass)/ICCOU(フラメンコギター)/堀 雅貴(マンドリン)/中沢剛(Per.) Guest:四家卯大(V.Cello)

「弦舞‐genbu- 夏弦想‐」と呼ばれるライブで、日本を代表するベース鳴瀬師匠がお声をかけられた選りすぐりの皆さん。演奏が神技shineなのはもちろんのこと、あったかい、でっかいハートheart01が根っこにあって、それを支えるひとつひとつのplayは、紛れもない、ひとつひとつの指の動きや、声や息から生み出されるもので…。

久しぶりの夏仕様の徳ちゃんのアロハ系シャツt-shirt&短パン姿も、貴重でしたcoldsweats01が、何より、久しぶりに近くで指の動きも見ることができ、それがすべて、何気ないようでいて、紛れもないひとつひとつの努力から生み出されているのだなflairと感じることができました。

徳ちゃんは、真剣な表情で、鳴瀬師匠から差し出されたであろう、課題曲coldsweats01に当たる難曲の数々をアコースティックベースを中心に、一曲一曲、一音一音、呼吸するかのように弾いていらっしゃいましたshine

時折見せる、師匠と弟子のMCの突っ込みもおもしろかったですが、演奏は真剣勝負そのものnotesロックだけでなく、マンドリンを演奏された、クラッシックの堀さんの「ロンド」という3拍子に2拍子を入れたという変拍子の曲などは、会場が異国かと思うくらいの空気が流れていました。

そうかと思えば、最後には、鳴瀬師匠のお取り計らいで、笑顔いっぱいで、doaの「DA・LI・LA~君にParty Tonight~」を弾きながら歌ってくれたり、アンコールで、まだ音源化されていない、ライブでこそ映える、「EAST WIND」を、まさにベース競演曲のように、ビンビン弾いて下さいました。「これぞ、徳ちゃん!happy02heart02」という感じの、久しぶりのベースplay(しかもおニューベースheart02ちゃんwink)を存分に感じることができました。

clovercloverclover

そして、1週間後の8月14日に新宿初台のTHE DOORSで行われた、大田さんeyeglassこと、大田紳一郎さんのソロライブ「Bandwagon」ツアーに行ってきましたnotes毎年、開催されていますが、いろいろなことに対して、一期一会だと思う機会が最近増えているので、えいっ…heart02runと思って、行ってきましたshoe

note『Singin' man's "The Bandwagon" 2016』

大田さんのルーツである洋楽や、doaの曲はもちろん、今年は大田さんご自身のチャレンジとして、稲葉さんソロの「おかえり」(2004年enツアーに徳ちゃんとサポートで参加されたときに、稲葉さんと歌われた曲)や、最近、歌い続けたいとおっしゃっている、BAADの「君が好きだと叫びたい」(大田さんは元BAADメンバー)や、アルフィーの「メリーアン」、さらにWANDSの「世界が終わるまでは」、ZARDの「TODAY IS ANOTHER DAY」、そして、アンコールでは、パートチェンジで、ドラムに挑戦されながら、「Stand By Me」を歌われたり、バンドワゴンのオリジナル曲「最高の日々」を熱唱notes(⇒全セットリストは、doaのfacebookに)

大田さんは、『Singin' man』と呼ばれるくらいに、歌われることを、歌を大事にしてきていらっしゃいます。年を重ねて、ますます、深みと輝きを増す、艶やかなハイトーンボーカルは、大田さんにしかないものshine

個人的には、「SING A BLUES」が、とても大田さんらしい曲で好きで、聴けてうれしかったです。人生の機微が感じられる、とても渋い曲で、大田さんの声の魅力が存分に発揮されていて、素直にカッコいいshinehappy02久しぶりの「グッディ☆バッディ」や「季節が変わる頃またここで会おう」もうれしい選曲でした。

バンドワゴンのメンバーの皆さんも、おなじみの最高のメンバー(大楠さん、麻井さん、鶴屋さん、鶴澤くん)なので、久しぶりに演奏されている姿、歌われている姿を見て、なんだか、ほっとしてきました。

clovercloverclover

最近、自分は、ジャンルの違うライブによく行っているせいか、久しぶりに、原点になっている音楽に出会って、人に出会って、視界がクリアになったというか、大げさだけれど、世界の遠近感や現実感が少しクリアになった気がしました。

今、魅了されている、V系のしっかりと構築された世界観の「面会」(白日ノ夢)や「戯曲」(黒姫の夢遊病)もとても素敵で、歌声やメロディーが心に響くし、一方で、デジタルV系ロックのPurple Stoneの音楽も、歌を中心としていて元気をもらえるし、やっぱり好きだなぁheart02と思います。

応援している、白黒紫の3バンドは、まさに、今が成長過渡期upで、お客さんの動員から、CDの売り上げ(特に白黒は、会場限定でまだ全国流通になっていない)も、まだ「インディーズ」であるのが現状です。

それでも、keiyaくんたちPurple Stoneは、8月17日のワンマンと、5枚展開のシングル「パニックパニック!」のリリースを控え、なんとしても一番になりたいshineと頑張っているし、セラくん&リィザ姫の見事な切り替えを見せているコウくんたちも、音楽の世界で生き続けようと、5月からの2つの新バンドで、一からのスタートを切っていますdash(⇒シングル3枚、ミニAL1枚を出して、8月にもシングルもう1枚)

ジャンルの壁を越えて、よい音楽を届けようとしている3バンド(=「白日ノ夢」「黒姫の夢遊病」「Purple Stone」)であることは間違いがないので、応援していると、つい、のめりこんでしまうことが多いcoldsweats01ですが、

doaで出会ったある友人が、「切り替えがしっかりできれば、大丈夫!」と言ってくれたのを励みにして、バランスを保ちながら(=バランスを保ってばかりじゃ進めない…coldsweats01こともありますが)、「夢」も「現実」も見られるうちに、リアルなゲンジツの中で、夏から秋へと進んでいけたらなと思っていますshoe

いろいろなことを思ったり、考えながらも、それを周囲に見える、伝わるカタチpencilにしていかないと、「現実」として、動けない自分がいるなぁ…footweepと感じたので、久しぶりに想いのままに書いてみました。

書くパワーを下さった、徳ちゃん、大田さん(⇒どちらかひとつのライブでは書けなかったと思う)、そして、なかなかレースには行けないけれど、世界中を飛び回っているヨッシーからもエネルギーを頂いています。ありがとうございましたheart01happy01

これからも素敵な音楽と、大好きな人たちに、出会えますようにheart02winkwave

 

 

大田さんバンドワゴン+徳ちゃんRoute109スケジュール☆ヨッシーS-GT

doaの大田紳一郎さんのソロLIVE (バンドスタイル)が現在、絶賛、開催中noteshappy01eyeglasskaraokeheart04

先日は、大田さんのお誕生日にhillsパン工場で、そして、今日の広島、来週以降の名古屋、東京へと続きます。

『Singin' man's "The Bandwagon" 2015』

出演:大田紳一郎(doa)shineeyeglasskaraoke


★8月2日(日)大阪hills パン工場birthday
 開場16:30/開演17:00

★8月8日(土)広島4.14
 開場17:00/開演17:30

★8月16日(日)愛知名古屋 MUSIC FARM
 開場16:30/開演17:00

★8月22日(土)東京初台 The DOORS
 開場17:00/開演17:30

*サポートミュージシャン
Dr.鶴屋裕一
Ba.麻井寛史
Key.大楠雄蔵
Gt.鶴澤夢人


*ゲスト(全公演)
古井弘人(ex.GARNET CROW)


■チケット料金
前売 5,000円/当日5,500円(税込/全自由/整理番号付/別途ドリンク代必要)

■チケット販売
全公演 hills パン工場HPにて受付中

clovercloverclover

そして、doaのリーダー徳ちゃんこと、徳永暁人さんのソロLIVE (トリオ)が、今年も秋に開催決定!!!heart02happy02shine

☆徳永暁人ソロライブ『Route 109』Vol.6公演スケジュール

出演:徳永暁人(doa)happy01goodほか

■2015年10月4日(日) 福岡/ROOMS
開場16:00/開演16:30


■2015年10月9日(金) 大阪/hills パン工場
(1日2公演)
1st:開場17:30/開演18:00
2nd:開場20:00/開演20:30


■2015年10月18日(日) 宮城/仙台 satindoll2000
 開場16:00/開演16:30


■2015年10月24日(土) 大阪/hills パン工場
(1日2公演)
1st:開場16:00/開演16:30
2nd:開場18:30/開演19:00


■2015年11月8日(日) 愛知/NAGOYA Blue Note
(1日2公演)
1st:開場16:00/開演17:00
2nd:開場19:00/開演20:00


■2015年11月14日(土) 神奈川/Motion Blue YOKOHAMA
(1日2公演)
1st:開場15:15/開演16:30
2nd:開場18:15/開演19:30


★チケット料金
□10/4福岡、10/9大阪、10/18宮城、10/24大阪公演
・座席:5,000円(整理番号付(全自由席)/税込/ドリンク代別途必要)
・おトクな立見:4,000円(整理番号付/税込/ドリンク代別途必要)

□11/8 愛知公演
・Music charge 6,000円(税込)
・名古屋BNメンバーズ会員優待価格 5,700円(税込)(FCでのお取扱いはございませんので、名古屋BN HPよりお申込みください)
※Music charge=入場料です(飲食代は含まれません)。
※テーブル指定席となります。
※中学生以下のご入場はご遠慮ください。

□11/14 神奈川公演
・Music charge 6,000円(全自由席/整理番号付/税込)
※Music charge=入場料です(飲食代別。飲食代はお帰りの際にレジにてご精算ください)。
※お一人様一品以上のご注文をお願い致します。
※FC優先予約ではBOX席の販売はございません。(BOX席ご希望の方は、Motion Blueオンライン予約をご利用ください)
※18歳未満のご入店はご遠慮いただいております。小学生以上18歳未満のお客様は、保護者同伴の上、1stステージのみご入店いただけます。
※開場時間より、チケットに記載の整理番号順にご入場となります。


※特記事項
○全公演ゲストミュージシャン有り
○福岡・大阪・宮城・神奈川公演は、6歳未満の方のご入場はできません。
○公演、席種によりチケット代金が異なりますのでご注意ください。

☆どちらも、熱いオトナの、熱いLIVEheart04まだまだ、これからヒートアップするはずheart04wink

ぜひ!!!noteshappy01

carcarcar

そして、doaの真ん中ボーカル、ヨッシーこと、吉本大樹(だいき)くんは、今日明日は、吉本大樹(ひろき)選手として、灼熱の富士で、S-GTレースですmotorsportscarshine

最近は、自分は、現地までは行けていませんがweep応援しています!!!

ヨッシー、ふぁいと~~~!!!happy02かかっていって下さいheart02cardashdashdashrock motorsportscrown

 

 

doa LIVE Tour 『FLY HIGH』大阪(初日)セットリスト

1月28日に、doa New AL『FLY HIGH』がリリースされてから、約10日。

doa LIVE Tour 『FLY HIGH』初日大阪、梅田CLUB QUATTROに行ってきました。

11年めのdoaだけど、懐かしくも新しい今のdoaによって、いろんな想い出が、『今』に塗り変えられるような感覚になりました。

セットリストです。

以下、すぐに出ますので、ネタバレ注意。

(内容についても、後日、触れるところがあると思いますので、ご注意下さい)

続きを読む "doa LIVE Tour 『FLY HIGH』大阪(初日)セットリスト" »

doa『FLY HIGH』リリース決定!!&ツアースケジュール☆

doaのニューアルバムが、2015年1月28日リリース決定☆

その名も。。。FLY HIGH』

以下、オフィシャルより♪(↓)

11周年目に突入したdoaの9枚目のオリジナルアルバム『FLY HIGH』は、現代に生きる大人たちが抱える日常の葛藤を歌にし、「今からだって高く飛べるんだ!」という強くポジティブなメッセージを詰め込んだアルバムとなっています。

タイトル・トラック「FLY HIGH」、先行配信シングル「SMILE」を含む全12曲収録。

doa NEW ALBUM 『FLY HIGH』

Gzca5270_l

発売日:2015年1月28日(水) 価格:¥3,000+税 品番:GZCA-5270

【収録曲】

1. FLY HIGH

2. SMILE

3. DA・LI・LA~君にParty Tonight

4. ただ君がいるそれだけでいい

5. Goodbye Girl

6. DRIVE AWAY

7. Sailing

8. Hello

9. 満月の狼

10. 酔っぱライアー

11. ひまわり

12. PUSH! PUSH! 押せ押せアニマル

びっくりするような、微笑ましいジャケットcoldsweats01ですが、真っ青な空の中で、気持ちよくジャンプする3人の姿は、それだけで、大きな勇気を与えてくれますsunhappy01shine

できたての音を、早くCDやナマのLIVEで聴きたいです♪

徳ちゃん、ヨッシー、大田さん、来年も大いに期待しています!!!happy01karaokeshinehappy01karaokeshinehappy01karaokeshine

~doa LIVE Tour 『FLY HIGH』スケジュール~

☆2月7日(土) 大阪 / UMEDA CLUB QUATTRO
OPEN 16:30/START 17:00
(問)サウンドクリエーター:06-6357-4400


☆2月8日(日) 福岡 / DRUM Be-1
OPEN 16:30/START 17:00
(問)BEA:092-712-4221


☆2月11日(水・祝) 宮城 / 仙台 CLUB JUNK BOX
OPEN 16:30/START 17:00
(問)キョードー東北:022-217-7788


☆2月14日(土) 北海道 / 札幌 KRAPS HALL
OPEN 16:30/START 17:00
(問)WESS : 011-614-9999


☆2月21日(土) 愛知 / NAGOYA CLUB QUATTRO
OPEN 16:30/START 17:00
(問)サンデーフォークプロモーション:052-320-9100


☆2月28日(土) 岡山 / IMAGE
OPEN 16:30/START 17:00
(問)夢番地 岡山 : 086-231-3531


☆3月7日(土) 東京 / Zepp DiverCity Tokyo
OPEN 16:30/START 17:00
(問)ディスクガレージ:050‐5533-0888


◆チケット料金:5,500円(税込・ドリンク代別)
*東京公演(全席指定)
*その他の公演(全自由/入場整理番号付)

doa★10th Anniversary LIVE "open_door"2014★セットリスト(東京・大阪)

10th Anniversary LIVE "open_door"2014

2014.7.5. at TOKYO / AKASAKA BLITZ

2014.7.13 at OSAKA / DOJIMA RIVER FORUM

M-01 open_d

M-02 白の呪文

M-03 ゼロの気持ち

M-04 ノーコントロール

M-05 I wish

M-06  サザンライツ

M-07 シュガー トレイン

M-08 はるかぜ(TOKYO) ⇒ ガラスのハイウェイ(OSAKA)

M-09 doa 10th Anniversary Special medley

          新世界

     ハレ

     SALMON JUMP

         Come On!

         TAKE IT EASY

         LOCK MONKEY ROCK!!

         GIMME FIVE

         どしゃぶり Paper Driver

M-10  doa 10th Anniversary Special medley(acoustic)

         キャンドル

     WANTED

    FRONTIER

         THIS LIFE

         RIDE ON    

M-11  君だけに気づいてほしい

M-12 Siren

M-13  火ノ鳥のように

M-14 Bye-Bye デフレーション

M-15 危険なカーブ

M-16 英雄

M-17 FREE WAY

EC-01  心のリズム飛び散るバタフライ

EC-02 Amazing Days

いざ、doa 10th Anniversary LIVE"open_door"2014♪

明日は、いよいよ10周年記念LIVE in 赤坂BLITZ☆eyeglasshappy01karaokeshinehappy01karaokeshinehappy01karaokeshine

10周年記念特設サイトは、こちらdoorshinekey

_mg_1912 6月25日にリリースされた、初のベスト盤shinecdshine

堂々たる全31曲shine(これ以外にも名曲がいっぱいshine

初回限定版には、DVDもついていますnote

新曲「Amazing Days」も、きっと輝かしい、熱い感動の中で、浮かび上がっていくことと思いますshineheart01happy01good

明日からのツアー特設サイトdoorshineticket

グッズも、素敵なデザインのものがいっぱいheart04happy02shine

明日7月5日は赤坂BLITZ、そして、7月13日は大阪・堂島リバーフォーラム、どちらも熱いライブになりますように!!!

次の10年へ向けての第一歩foot

かかっていきたいですねsign03sign03eyeglassheart02karaokehappy01upkaraokehappy01upheart02karaokehappy01upheart02good

doa BEST AL“open_door”2004-2014リリース決定!!!

doaの10周年を記念した、ベストALと記念ライブが決定!!!

デヴュー当時の3人から、今の3人まで…言葉はいらないくらい、楽しみです♪(^^)(^^)(^^)

doa BEST ALBUM“open_door”2004-2014
発売日:2014年6月25日(水)

●初回限定盤(2CD+DVD)
品番:GZCA-5262,5263
価格:4,500円+税
※初回限定盤のみ、未発表曲『Amazing Days』を含む全18曲のMusic Videoを収録したDVD付。

●通常盤(2CD)
品番:GZCA-5264,5265
価格:3,000円+税

《収録内容》

【CD】<DISC 1>
01. 火ノ鳥のように
02. 白の呪文
03. 英雄
04. 青い果実
05. 君だけに気づいてほしい
06. キャンドル
07. ゼロの気持ち
08. 心のリズム飛び散るバタフライ
09. はるかぜ
10. ガラスのハイウェイ
11. サザンライツ
12. I wish
13. 365のダイヤモンド
14. 旅立ちの歌
15. Now and Forever
【CD】<DISC 2>
01. open_d 〈1st AL「open_d」M-1〉
02. Siren 〈1st AL「open_d」M-3〉
03. 地球の中で二人っきり 〈3rd AL「3」M-2〉
04. 手紙 〈4th AL「Prime Garden」M-12〉
05. FRONTIER 〈5th AL「FRONTIER」M-5〉
06. THIS LIFE 〈6th AL「THIS LIFE」M-1〉
07. We are one 〈配信single〉
08. シュガー トレイン 〈配信single〉
09. まわり道 〈配信single〉
10. RIDE ON 〈7th AL「RIDE ON」M-1〉
11. Something 〈配信single〉
12. コンビニマドンナ 〈配信single〉
13. 誰よりも近くにいるのに 〈配信single〉
14. WANTED 〈8th AL「WANTED」M-6〉
15. Amazing Days (※未発表曲)

【DVD】Music Video(※初回限定盤のみ収録)
01. 火ノ鳥のように
02. 白の呪文
03. 英雄
04. 青い果実
05. 君だけに気づいてほしい
06. キャンドル
07. ゼロの気持ち
08. 心のリズム飛び散るバタフライ
09. はるかぜ
10. 地球の中で二人っきり
11. ガラスのハイウェイ
12. サザンライツ
13. I wish
14. 365のダイヤモンド
15. FRONTIER
16. 旅立ちの歌
17. Now and Forever
18. Amazing Days (※未発表曲)

doa 10th Anniversary LIVE“open_door”2014

☆7月5日(土)東京/赤坂BLITZ open 16:00/start 17:00

(問)ディスクガレージ:050-5533-0888

☆7月13日(日)大阪/堂島リバーフォーラム open 16:00/start 17:00

(問)サウンドクリエーター:06-6357-4400

◆チケット料金:6,500円 (税込・全席指定・ドリンク代別)

◆チケット一般発売日:2014年6月7日(土)

doa LIVE Tour2014『WANTED』名古屋セットリスト(2/10更新)

doa LIVE Tour 2014 "WANTED" 2014年2月8日(土) 

名古屋Electric Lady Land セットリスト

(以下、すぐ出ますので、ネタばれ注意☆)

大阪・東京も同じでした。時間かかっても、まとめられるときに、まとめたいです。

flair

続きを読む "doa LIVE Tour2014『WANTED』名古屋セットリスト(2/10更新)" »

徳ちゃんソロLIVE『Route109 vol.4』東京STBレポ⑥♪

(続き)

~アンコール~

en1.「手紙」(doa)

アンコールで、白地にロゴの入った、Route109 Tシャツを着て、再び、登場notesピアノの前に座る徳ちゃんheart04

元気でやってますか?

そろそろ寒くて風邪も流行ってるって

がんばり屋の君はまた首かしげて肩コリばっかり気にしてそう

ピアノ弾き語りで、人気も高い曲notes最初に聴いたときから、段々と、その良さというか深みが増してきて、何げない日常を祈る愛情の深さを感じるあったかい曲だと思いますheart02

en2.「ハレ」(doa)

再び、大田さん、鶴屋さんが登場で、徳ちゃんもアコギにnotes

11/9にイケベ楽器さんで行われるベースクリニックと、「NHKスクールライブショー」の出張レッスンコーナーの放映の宣伝をnoteshappy01

徳ちゃん「今年度は、審査員ではなく…出張レッスンコーナーで、点数はつけずにアドバイスだけをするといういい役で(笑)僕の熱血教師ぶりが見られると思います(笑)」

徳ちゃん「…ということで、doaですけど、アルバムももうできそうなんです。ほぼ9.8分くらい完成…あ、言っちゃった(笑)アルバムを年明けぐらいにリリースして、その後、ツアーが、2、3月に…ごにょごにょ(笑)週末の…土日とか…いや、まだ言っちゃいけないんですけどね(笑)ごにょごにょ…空けておいてくれたら…(笑)」

口に手を当てながらも、もう、アルバム&ツアーのことを話したくてならない様子coldsweats01

横でリーダーの話を聴いている大田さんは、胸元にグッズの缶バッチを律儀に3つつけてnoteseyeglassheart04

徳ちゃん「皆さん集まってくれて、毎年、言っているんですけど、たまたま、今日、ここが『交差点』なんですよね。道っていうのは、まっすぐんだけじゃなくて、行き詰ったり、引き返したり、落っこちたり…いろいろあると思うんですけど、自分の道を自信をもって生きてほしい…また5回目を開いたら、皆さん、来てくれるかな~?happy01heart04(…来ます、来ます!!!行きますdash観客、拍手paper

徳ちゃん「じゃあ、もう1曲、俺、高校が嫌いで、さぼって海ばっか行っていたんですけど…そんなときに音楽に出会って…そんな曲です、聴いて下さい『ハレ』sun

授業中だというのに

机は僕のベッドsleepy

何を聞いても

退屈な子守唄

メシでも買いに行くふりで

そのまま海へ出かけてwave

お気に入りの

メロディーを口ずさもうnotes

神奈川出身の徳ちゃんの高校生活が垣間見られる歌詞、doaのAL『CANDLE』の中では、大樹君のリードvoで、自分の夢を追い続ける少年の日常が感じられる、doaらしい曲notes徳ちゃん自らのリードvoで、大田さんのコーラスが入ってきますnote

やれるとかやれないとか

そんなの関係ない

“やっちまえ” (大田さんの声で)

それだけで十分だろ?

「大好きな人生を探そう 一度しかない楽しい旅なんだから」と歌う徳ちゃんは、きっと高校時代から、いや、中学時代から、ずっと今まで変わらぬ音楽への夢を持ち続けてきたんだろう。好きなことを仕事にしていくことは、きっと同時に、いろんなことを背負い、いろんなことへの責任を負い続けることになる。同じように、誰もが「何か」を背負いながら生きているけれど、でも、その「何か」をするのは、ほかでもない、したいと思う自分しかいない。だから、誰かにやってもらうんじゃなくて「やっちまえ」の心意気で、むしろ、ひとつひとつのことを丁寧に積み重ねて、カタチにしていくしかない。

徳ちゃんや大田さんや鶴屋さんの歌う姿を観て聴いていると、自然とそんなことを感じました。自分もまたライブに行きながら、自分の道を探して、感じ続ける日々ですclover

徳ちゃん「じゃあ、せっかくなんで、もう1曲!…いきますか?happy01

何やら、大田さんやスタッフさんの確認をとりながら、ラストもう1曲のイントロを弾き出す徳ちゃんnotes

en3.「Something」(doa)

この夏の新曲、「Something」のイントロが鳴り、Aメロを歌いだす徳ちゃんnotes…あれ、でも、この曲って、確かBメロは…?!

…そう思った瞬間、、、カーテンをシャッsign03と開けて、登場したのは…ま、ま、まさかのsign02

鈴鹿から直行bullettraindashヨッシーsign03sign03wobblywobblyhappy02happy02heart04(会場、大騒然sign03…「…おおおっ…sign02sign02」と大歓声sign03happy02思わず立ち上がる人も何人もいらっしゃいました(笑)coldsweats01自分も思わず、立ち上がってしまったsweat01coldsweats01

ヨッシー登場の瞬間、もう本当にステージが倍明るくなった感じで…suncoldsweats01このオーラshineは、やっぱりdoaの真ん中ボーカルですねsign03happy02shinegood

大樹君「Hey!楽しんでいますか?happy01

コードを左手で巻きながら、余裕しゃくしゃくnotesの感じで歌い上げて…karaokenotes

大樹君「(今日は鈴鹿でレースの仕事があって)いや、ホント間に合うかわからんかったんですけどね(笑)…間に合いました(笑)coldsweats01

最後の最後に『doa』になった、徳ちゃんのソロLIVE『Route109 vol.4』…鳴瀬先生の予測不可能だった事態に、ここぞという時は、メンバーが、がっしりと一体になるheart02notes

そんな不思議な3人の結束力というか、仲間への愛情というか、音楽のプロ意識をふとしたときに見つけてしまう、そんなLIVEでもあったと思います。

徳ちゃんの生み出す音楽、そして、やっぱり、徳ちゃんが出会い、生み出した『doa』が好きだheart01と思った、今回は、そんな交差点でしたnoteshappy01heart04(doa曲の割合が今回は、やや少なめだったからこそ、大田さんのコーラス、そして、最後のヨッシー登場は、なおのこと大きな歓びでもありましたmaple

最後に、徳ちゃんを中心にして、笑顔で手を繋いで、挨拶してくれる4人notes

また、次のRoute109 vol.5でも、笑顔で聴きに行けることを、心から祈っていますheart02happy01notesclover

感謝をこめてheart02confident

Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ  

徳ちゃんソロLIVE『Route109 vol.4』東京STBレポ⑤

(続き)

徳ちゃん「どうもありがとうheart01…今、飲んだり食べたりするところですよrestaurantbardeliciousさて、さて、さて…notes時代はアベノミクスflair今の時代を先取りするかのように、わたくし徳永、こんな曲を作っていましたnotesmile

そういって、アコギかき鳴らしながら、徳ちゃんが歌い出したのは、アップテンポでテンションも上がっていく、この曲notes久しぶりの…sign03happy02

11. 「Bye-Bye デフレーション(doa)

徳ちゃんは、アコギとブルースハープでnotes

Bye-Bye-Bye デフレーション

心のデフレーション

More More More リノベーション

Hey! Hey! 踊りだせ!

オシャレなSTBでも、皆さん、ちゃんと手拍子が入ったり、手を振ったり…noteshappy01paper奇しくも、大田さんがピンチヒッターでいらしてくれたので、掛け合いのところは、文句なしの原曲バージョンnotes以下は、今回のアレンジの部分(↓)

賃金アップ(yeah!) 小遣いアップ(yeah!)

ココロのデフレだけは脱却しようぜ(yeah!)

鶴屋さんのカホンソロ、そして、観客との掛け合い(男子、女子、そして、2階)も入れて、途中からは、ブルースハープだけで2階席まで、練り歩きshoenotes会場の隅々まで、反応を確かめて、お手のものheart04…と言う感じで、さらにヒートアップupnotesheart04

大田さん「…どこまで行くんだかcoldsweats01まだ行くんか…(笑)coldsweats01

徳ちゃん「どうもありがとう~heart01みんなサイコーsign03happy02いや~思わず2階まで行ってしまいましたがcoldsweats01…早いもので、最後の曲になってしまいましたnoteweep」(観客「え~?!」)

徳ちゃん「拍手くれたら、また出てきますから(笑)…アルバム『3』に入っていますcd…これも隠れた名曲shineかな?wink『地球の中で二人っきり』heart01

12. 「地球の中で二人っきり(doa)

doa3人の3枚目のAL『3』に入っている名曲shinehappy01かつ、この季節にぴったりmaple

同じ時代に生まれて また同じように傷ついて

来たるべき冬を前に君は今ごろ何を想っているんだろう

小さな意地の張り合いで また大事なものを失った

描いてた大人とはほど遠く たよりない未完成な自分

聴いていると、本当に地球というか、自然というか、愛情というか、そんな大きなものを感じさせる曲heart02notes

誰も知らない未来に ときどき怖くもなるけど

今のままの君でいて 今のままの僕でいるから

この曲もdoaコーラス満載の曲notes徳ちゃんのリードvoを一層浮かび上がらせるのは、大田さんの高音shinecrownゆったりとしたリズムの中で、ありのままに生きていけばいいんだと感じさせてくれる、空や海のように、深みと広がりのある曲notesheart02cloverconfident

途切れた憧れは終わりじゃなくて 明日を知る道しるべ

首筋からの汗が皮ジャンに落ちてくるsweat02くらいに、想いをこめて、熱く歌い上げてheart02upやっぱり、doa楽曲のハーモニーの美しさを伝えつつ…笑顔で一旦、袖口に入る、徳ちゃん、大田さん、鶴屋さんでしたnoteshappy01heart04

Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ  

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ