« 祝☆Purple Stone 1stミニAL『NEXUS』リリース!!! | トップページ | 1.「BLAME」(罪)~消えない想い~ »

徳ちゃんソロLIVE『Route109 vol.4』東京STBレポ⑥♪

(続き)

~アンコール~

en1.「手紙」(doa)

アンコールで、白地にロゴの入った、Route109 Tシャツを着て、再び、登場ピアノの前に座る徳ちゃん

元気でやってますか?

そろそろ寒くて風邪も流行ってるって

がんばり屋の君はまた首かしげて肩コリばっかり気にしてそう

ピアノ弾き語りで、人気も高い曲最初に聴いたときから、段々と、その良さというか深みが増してきて、何げない日常を祈る愛情の深さを感じるあったかい曲だと思います

en2.「ハレ」(doa)

再び、大田さん、鶴屋さんが登場で、徳ちゃんもアコギに

11/9にイケベ楽器さんで行われるベースクリニックと、「NHKスクールライブショー」の出張レッスンコーナーの放映の宣伝を

徳ちゃん「今年度は、審査員ではなく…出張レッスンコーナーで、点数はつけずにアドバイスだけをするといういい役で(笑)僕の熱血教師ぶりが見られると思います(笑)」

徳ちゃん「…ということで、doaですけど、アルバムももうできそうなんです。ほぼ9.8分くらい完成…あ、言っちゃった(笑)アルバムを年明けぐらいにリリースして、その後、ツアーが、2、3月に…ごにょごにょ(笑)週末の…土日とか…いや、まだ言っちゃいけないんですけどね(笑)ごにょごにょ…空けておいてくれたら…(笑)」

口に手を当てながらも、もう、アルバム&ツアーのことを話したくてならない様子

横でリーダーの話を聴いている大田さんは、胸元にグッズの缶バッチを律儀に3つつけて

徳ちゃん「皆さん集まってくれて、毎年、言っているんですけど、たまたま、今日、ここが『交差点』なんですよね。道っていうのは、まっすぐんだけじゃなくて、行き詰ったり、引き返したり、落っこちたり…いろいろあると思うんですけど、自分の道を自信をもって生きてほしい…また5回目を開いたら、皆さん、来てくれるかな~?(…来ます、来ます!!!行きます観客、拍手

徳ちゃん「じゃあ、もう1曲、俺、高校が嫌いで、さぼって海ばっか行っていたんですけど…そんなときに音楽に出会って…そんな曲です、聴いて下さい『ハレ』

授業中だというのに

机は僕のベッド

何を聞いても

退屈な子守唄

メシでも買いに行くふりで

そのまま海へ出かけて

お気に入りの

メロディーを口ずさもう

神奈川出身の徳ちゃんの高校生活が垣間見られる歌詞、doaのAL『CANDLE』の中では、大樹君のリードvoで、自分の夢を追い続ける少年の日常が感じられる、doaらしい曲徳ちゃん自らのリードvoで、大田さんのコーラスが入ってきます

やれるとかやれないとか

そんなの関係ない

“やっちまえ” (大田さんの声で)

それだけで十分だろ?

「大好きな人生を探そう 一度しかない楽しい旅なんだから」と歌う徳ちゃんは、きっと高校時代から、いや、中学時代から、ずっと今まで変わらぬ音楽への夢を持ち続けてきたんだろう。好きなことを仕事にしていくことは、きっと同時に、いろんなことを背負い、いろんなことへの責任を負い続けることになる。同じように、誰もが「何か」を背負いながら生きているけれど、でも、その「何か」をするのは、ほかでもない、したいと思う自分しかいない。だから、誰かにやってもらうんじゃなくて「やっちまえ」の心意気で、むしろ、ひとつひとつのことを丁寧に積み重ねて、カタチにしていくしかない。

徳ちゃんや大田さんや鶴屋さんの歌う姿を観て聴いていると、自然とそんなことを感じました。自分もまたライブに行きながら、自分の道を探して、感じ続ける日々です

徳ちゃん「じゃあ、せっかくなんで、もう1曲!…いきますか?

何やら、大田さんやスタッフさんの確認をとりながら、ラストもう1曲のイントロを弾き出す徳ちゃん

en3.「Something」(doa)

この夏の新曲、「Something」のイントロが鳴り、Aメロを歌いだす徳ちゃん…あれ、でも、この曲って、確かBメロは…?!

…そう思った瞬間、、、カーテンをシャッと開けて、登場したのは…ま、ま、まさかの

鈴鹿から直行ヨッシー(会場、大騒然…「…おおおっ…」と大歓声思わず立ち上がる人も何人もいらっしゃいました(笑)自分も思わず、立ち上がってしまった

ヨッシー登場の瞬間、もう本当にステージが倍明るくなった感じで…このオーラは、やっぱりdoaの真ん中ボーカルですね

大樹君「Hey!楽しんでいますか?

コードを左手で巻きながら、余裕しゃくしゃくの感じで歌い上げて…

大樹君「(今日は鈴鹿でレースの仕事があって)いや、ホント間に合うかわからんかったんですけどね(笑)…間に合いました(笑)

最後の最後に『doa』になった、徳ちゃんのソロLIVE『Route109 vol.4』…鳴瀬先生の予測不可能だった事態に、ここぞという時は、メンバーが、がっしりと一体になる

そんな不思議な3人の結束力というか、仲間への愛情というか、音楽のプロ意識をふとしたときに見つけてしまう、そんなLIVEでもあったと思います。

徳ちゃんの生み出す音楽、そして、やっぱり、徳ちゃんが出会い、生み出した『doa』が好きだと思った、今回は、そんな交差点でした(doa曲の割合が今回は、やや少なめだったからこそ、大田さんのコーラス、そして、最後のヨッシー登場は、なおのこと大きな歓びでもありました

最後に、徳ちゃんを中心にして、笑顔で手を繋いで、挨拶してくれる4人

また、次のRoute109 vol.5でも、笑顔で聴きに行けることを、心から祈っています

感謝をこめて

Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ  

« 祝☆Purple Stone 1stミニAL『NEXUS』リリース!!! | トップページ | 1.「BLAME」(罪)~消えない想い~ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝☆Purple Stone 1stミニAL『NEXUS』リリース!!! | トップページ | 1.「BLAME」(罪)~消えない想い~ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ