« Sensation 東京初LIVE☆感想① | トップページ | doa会報到着☆3WAY STREETまで1ヶ月♪ »

Sensation 東京初LIVE☆感想②♪

(続き)

雨のシュチュエーションに続けて、“水”のイメージの「Ripple」(さざ波)

この曲もとても素敵な曲で、部屋で聴いていても落ち着くのですが、ライブ会場で聴くと、メンバーの皆さんの醸し出す、しっとりとしたグルーヴ(ノリ)の中に、どっぷりと浸ることができました

そして、後半の激しいアップテンポの曲たちへ

麻井さんのベースソロから、車谷さんのドラムソロと続いて始まった「storm」音の嵐の中で、4人の皆さんの応酬がこれでもかというくらいに続いていきます(ライトもカッコよかった

車谷さんのドラムは、とてもスタイリッシュで、自分は大好きですうまく表現できませんが、それこそ零コンマ何秒のタイミングが、とても「いい感じで速い」…何度聴いても、リズムのセンスが洗練されている気がします

大賀さんソロから始まった「二重螺旋」、観客との掛け声で始まった「Four…そしてY.M.Oカバーの「Rydeen」は前半にあったかもしれませんがどの曲も、Sensationの音として、会場めいっぱいに満ちあふれていました

そして、大賀さんはじめ、大楠さん、麻井さん、車谷さんの表情が、本当に、自分が観た中では、今までで1番にこにこしていらっしゃって、ご自分たちのやりたい音楽をめいいっぱいできている喜びが、最初から最後まで、ビンビン伝わってきたのを、リアルに感じられたのが、うれしかったです

アンコールで、「旅立ち」を演奏されるときに、

大賀さん「この春から、いろいろ旅立たれる方も多いと思いますが、旅立ちの曲として…我々Sensationとしては、がんばれよというよりは、そっと背中を押すような曲を届けたい…という感じで、おっしゃっていたのが、印象的でした。

ラストは、『Sensation I』から、まさに「Sensation」を弾いて下さって、春の嵐の中での、初のSensation東京ライブは、大喝采の中でのお開きに

グッズのPRも途中で、必需品としてありました(笑)赤いタオルと黒白のTシャツで、どちらもセンス良かったです(アンコールで、大賀さん&車谷さんは、黒のTシャツ、大楠さん&麻井さんは白のTシャツを着ていらっしゃいました麻井さんの白Tが、意外なイメージで、驚かれている方もいらっしゃいましたが、皆さん、よく似合っていらっしゃいました

また、次のライブで、Sensation学園のゲートを潜って、音の嵐の中に、巻き込まれるのを楽しみにしています

大賀さん、大楠さん、麻井さん、車谷さん、本当に、ありがとうございました

 

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント@satoko_mylife

« Sensation 東京初LIVE☆感想① | トップページ | doa会報到着☆3WAY STREETまで1ヶ月♪ »

日記」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

GIZA系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Sensation 東京初LIVE☆感想① | トップページ | doa会報到着☆3WAY STREETまで1ヶ月♪ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ