« 『Purple Stone』始動!!! | トップページ | B'z25周年ツアー☆ -ENDLESS SUMMER- »

玲里さん初ワンマン「Rayli Songs Night」⑨♪

(続き)

~アンコール~

出演者の皆さん、それぞれグッズの「玲里Tシャツ」を着て(男性陣の皆さんは、白。玲里さんは、オレンジアビーロードのようなデザインだけど、横断歩道ではなく、鍵盤の上を左側に向かって歩いている玲里さんのシルエット

Img_20130323_214804_3

難波先生「Tシャツが日本一、似合わない男…(ご自分のことを…いやいや、そんなことないですよ

吉良さん「(徳ちゃんを見て)…Tシャツ『も』似合う男。。。(何気に視線が厳しい(笑))

徳ちゃん「…打ち上げが怖い(笑)

出演者全員がそろってのアンコール

まずは、よく玲里さんLIVEの最後に演奏される「JOY」

22. JOY  (バンド&ゲスト全員で。玲里さん、アコギ、徳ちゃん、アコギ&コーラス)

儚い夢でも 見れるだけいいのかもね

ひたすら信じたものが

無くなるわけじゃないから

心が 君を求めてる

哀しみもこの涙も つきないから歌うの

心が 君に向かってる

鮮やかな喜びを 覚えたなら

明日は 輝く

(lalala~

玲里さんアコギ、難波先生キーボード、吉良さんアコギ、徳ちゃんアコギ、松本さんベース、森さんドラム全員で…最後は、「lalala~」で必ず手拍子が入る曲本当に喜びに満ちた玲里さんが、この日は、ぴょんぴょんうさぎのようにその場で跳ねて、回りながらの「lalala~

こちらも満面の笑顔で歌って、手を叩くことができました(サポートメンバー&ゲスト、袖へと退場)

玲里さん「ひとりで始めたので、最後はひとりで歌おうと思います…でも、みんな(お客さん)がいて下さるので帰りにチラシの中に(手書きの)年賀状が入っているので、捨てないで下さい(笑)じゃあ、22:30完全撤収なので…本当にありがとうございました

そう言って、最後は、アコギでひとりで歌い始められる玲里さん

23. HERE TONIGHT

信じることで 救われるのか?

昨日の罪を背負い

煌めく夜に 笑っていいよ

優しすぎるの いつだって君は

I'm just here for you tonight

涙がでるほど ぎゅっと

抱きしめるんだよ

ひとりで歌われたはずの玲里さん

でも「I'm just here for you tonightの部分で、サポートメンバーの皆さん&ゲストの徳ちゃんも一緒に歌いながら、再び全員現れるという(心憎すぎる~

完全に、それは打ち合わせなしだったんでしょう。一瞬で、玲里さんのココロの弦が、大きくはじかれて。。。こみ上げるものを抑えきれない姿がありました

I'm just here for you tonight

喜びの歌を そっと 君にあげる

涙ぐみながらも、最後まで歌われる玲里さんを、本当に会場全体のあたたかなまなざしと愛情が「ぎゅっと抱きしめ」て、その愛情をさらに「ぎゅっと抱きしめ」て歌われる、そんな「HERE TONIGHT」…Eggmanに集われた皆さんの愛情が、ぎゅっと詰まった感無量の「HERE TONIGHT」でした

玲里さん「泣かされた~(涙)(笑)

最後の最後に泣きながらも、沢山の愛情に包まれて、沢山の愛情とともに、一緒に歌えたことが、玲里さんにとっての最高の初ワンマンRayli Songs Night」だったんじゃないか…そう感じた、熱い熱い、濃い愛情に満ち溢れたLIVEでした

これからも、たくさんの喜びや愛情とともに、哀しみや憎しみや切なさもいっぱい感じながら、闇を光に変えていけるような、玲里さんらしい歌を、たくさん歌って頂きたいなと思っています

Img_20130323_210550_4

玲里さんの音楽に出会えた、感謝をこめて

(長々とした文章を、最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました歌詞は、必要な部分だけ『引用』させて頂きました。録音などはしておらず、メモだけなので、MCの細かい部分は、多少アレンジしていますが、初ワンマンLIVEの雰囲気が伝われば幸いです

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント@satoko_mylife

« 『Purple Stone』始動!!! | トップページ | B'z25周年ツアー☆ -ENDLESS SUMMER- »

日記」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

玲里」カテゴリの記事

コメント

全話読了。感動のラスト!毎回楽しみに読ませていただきました。ありがとうございました。

>masaさん、ありがとうございます
長々と時間もかかりましたが、無事にまとめることができました
読んで下さって、感謝です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『Purple Stone』始動!!! | トップページ | B'z25周年ツアー☆ -ENDLESS SUMMER- »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ