« 徳島ビアガーデン『Route109番外編』④ | トップページ | 徳島ビアガーデン『Route109番外編』⑥ »

徳島ビアガーデン『Route109番外編』⑤

(続き)

10.「Stand by me」 ジョン・レノン (鶴澤さんリード、徳ちゃんアコベ)

続けて、鶴澤さんが、リードボーカルをとられるという。な、なんと、若干21歳(@@)の夢人くん(ぴちぴちの平成生まれ

作詞/作曲 B.King/J.Leiber and M.Stoller

When the night has come (夜が訪れ)

And the land is dark (辺りが暗くなって)

And the moon is the only light we'll see (月明かりしか見えなくても

No, I won't be afraid (怖くはないさ)

No, I won't be afraid (怖くなんかないさ)

Just as long as you stand (君が傍に)

Stand by me (ボクの傍にいてさえくれれば

So darlin', darlin' stand by me (だから、お願い、傍にいてほしい)

Oh, stand by me (ボクの傍に)

Oh, stand,stand by me (どうか傍にいて)

Stand by me (ボクの傍に)

もともとは、ベン・E・キングさんが歌われたものだそうですが、ジョン・レノンのそれがあまりに有名鶴澤さんもレノンの「Stand by me」が頭にあったみたいで「ジョン・レノンの…」とおっしゃっていました

WAR-EDの時に、コーラスで聴いたことはあるけど、リードで聴くのは初めて澄んだ高音が出る鶴澤さんの声に…正直、びっくり(@@)レノンの鋭さとはまた違って、とてもみずみずしい「Stand by me」…高くも低くも響く、柔軟性のある声だなぁ~と

徳ちゃんは、アコベでリズムをベンベン…ととって大先輩に当たる大田さんもコーラスでハモって、なんとも贅沢な(笑)鶴屋さんのカホンも響いていました

11.「どんくらい」doa (徳ちゃんリード&アコベ) 

続けて、久しぶりのdoa「どんくらい」これも聴けて、個人的に、すごくうれしかった曲です

夢と書いて何と読みますか?

(夢は夢だろ!大きなお世話)

誰にもいえないはずの悩み ブログで世界中に公開しちゃってます。。。

Don't cry!ってどんくらい? Welcome to the 男泣き

Don't cry!ってそんくらい だまにはダメでもいいんじゃない?

酔って走って迷って腐って それでもやれると信じて

油まみれの穴 こじ開ける My life

徳ちゃんはアコベを少し肩揺らしながら、いつものように目を時々、つぶったりして弾いていきますアルバムではAメロが徳ちゃんリードで、Bメロからは大樹君リードになっていく、交互のリードと横槍のようなコーラスがおもしろい曲。今回は、徳ちゃんのフルリードで 

聴いているときは、ドキドキしているだけでしたが、この歌詞、改めて面白いなぁ~と帰宅してから、何度も反芻(はんすう)しているうちに思いました

「夢と書いて何と読みますか?」

当たり前の問いかけだけど、実は「夢」をなんと読もうとしたのだろう?(夢は夢だろ!)と自問自答して、この人は終わっている気もするけど、本当は「夢」に何を見出そうとしているんだろう?

…などど、勝手な想像をめぐらしつつ(^^;

。。。と、その時、いたずらな風で楽譜が~ちょっと苦笑しながら、一旦、手をとめて楽譜を戻す徳ちゃん(曲は止まらずにそのまま進行

独特のグルーヴとリズムの刻みを感じさせる4人の演奏が、アコースティックでも、次第に熱を帯びていきます大田さんのコーラス、この曲も絶好調久しぶりの徳ちゃんの搾り出すような

全部投げ出して逢いにいっちゃうよ

も聴けました(なかなか日常の中で、選択できることとできないことがありますが、そう歌ってくれることは、いろんな人の日常に、どこでもドアや、タケコプターつけてくれる気がしますそれが想いのある音楽のいいところ)

徳ちゃん「さすが、ビアガーデンですね。。。風で楽譜がま、それもライブですね

酸いも甘いも…のオトナなビアガーデンライブにすごく合った選曲だったと思っています

日常の中でいろんなことがあったとしても、やはり日々「No more cry!をめざしていこうぜ!!!」と言ってくれているような、アツさがよかったです

(続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント@satoko_mylife

« 徳島ビアガーデン『Route109番外編』④ | トップページ | 徳島ビアガーデン『Route109番外編』⑥ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳島ビアガーデン『Route109番外編』④ | トップページ | 徳島ビアガーデン『Route109番外編』⑥ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ