« 大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25③ | トップページ | 大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25⑤ »

大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25④

(続き)

~ここで、バイオリン=フィドルを持って、高久知也(たかく ともや)さん登場~

高久さんが、ステージ向かって左、いつもの大田さんの位置に立たれます。弓の王子の右腕から放たれる、細やかな旋律を、まるで白馬ならぬ白雲のようにして、ハミングバードと大田さんの声が、ワイルドな…日本昔ばなしの龍のように昇っていく

5.Someday I'll Be Saturday Night (Bon Joviカバー)

Hey man I'm alive (ヘイ、マン!まだ生きてるぜ)

I'm taking each day a night at a time (一日一日を確実にね)

I'm feeling like a Monday (今は月曜の気分だけど) 

But someday I'll be Saturday night (こんなオレでもいつかはサタデー・ナイト)

始まりのこのフレーズで、会場、この日1番の歓声待っていましたとばかりのエネルギーが、パン工場に集まった、心の火種を燃え上がらせる

大田さんのBON JOVIは、本当に“紳JOVI”としか言いようがない、オリジナルな光を放ちますそれは、何よりその「声」にある。自分の声が嫌いだったという大田さん。ハイトーンと言っても、大田さんの高音は、どこまでも澄み切った高音ではなく、ともすれば、押しつぶしたような限界…いや常に「天井」を感じさせる声です

以前に書いたことがありますが、手を伸ばして伸ばして…どこまでも伸ばして…ふっ…と天井に触れるかのように、降りてきてくれる届かないような夢や雲の彼方の何かを求めようとする…そんな歌詞と似合うし、大田さん自身の生き方みたいなものと重なってきます。自分が言いたい「天井」とは、限界というより、もっと先に行きたい…と延びていく限界…一日一日、限界まで生きつづけていこうとする人間らしさのようなもの。大田さんの声は、すごく人間らしい声だと思う

Tuesday just might go my way (今日は火曜日、気ままに生きようぜ)

I can't get worse than yesterday (昨日より酷いはずはないからね)

Thursdays,Fridays ain't been kind (木曜も金曜も容赦なしだけど)

But, somehow I survive (それでも、なんとかして、オレは生き延びてみせる)

自分を責めるのではなく、きっと明日はいい方向に向かうと信じる…あるがまま、自分の持つ声の特質のままで、笑って生きてみせる求めて求めて、もがいて、もがいて、先の見えない闇の中で、懸命になって見つけたのは、ただ自分自身だったからこそ、その自分を赦して、生かしたのは、やはり歌うことの好きな大田さんだったのではないか?と思います。

高久さんの細かいフィドルの音が、そんな葛藤を越えてきている大田さんの声を、優しいそよ風のようにすぐ傍で見守り、陽の当たる青空へと、もっと楽に突き抜けさせてくれている

自由に雲の彼方を越えていくような大田さんの声を、暖かな太陽のように照らし出す、大楠さんのキーボード、ぐんぐん昇っていく、その勢いを後押しするような、麻井さんの確かなベース、晴れやかな鶴屋さんのドラミング、そして…うす緑色のギターを持って、超涼しげな表情で、キラキラ駆け巡る鶴澤さんのPLAY

迷いのないSingin'manこと、紳JOVIの声は、迷ってきたからこそ、ただ、そのままでいいんだと、きっと、今のままの自分自身でいいんだと、そう歌ってくれている…何もしないわけじゃない。誰もが毎日、生きている慌しい月曜から日曜までの1週間の終わり…1番ほっとできる、土曜の夜に、すぐそばにある、1番安心できる笑顔のように

(続く)

おまけ(再):「Someday I'll Be Saturday Night」(Bon Jovi) 

Lyrics | Bon Jovi lyrics - Someday I'll Be Saturday Night lyrics

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント@satoko_mylife

« 大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25③ | トップページ | 大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25⑤ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25③ | トップページ | 大田紳一郎さんソロ『Singin'man's NIGHT』5/25⑤ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ