« 浅岡さんLIVE「空の果て」3/24感想③ | トップページ | doa『大吉徳売日8年目ライブ』セットリスト★東京 »

浅岡さんLIVE「空の果て」3/24感想④♪

(続き)

〜アンコール〜

アンコールで、ピンク色のツアーTシャツを着て出てこられた浅岡さんと…もう一人だけ同じTシャツ着ているは…徳ちゃん似合いますねぇ~(笑)ピンクな、お2人のペアルック

徳ちゃん「告知とか…?(ここであるんじゃ?)」

まず、コーラスで参加の岡崎雪さが、ソロライブの予定を…5/2(徳ちゃんゲストin大阪)5/5(浅岡さんゲストin東京)での開催が決定

岡崎さん「お2人の王子のおかげで、チケットがヤバいことになっております(見事SOLD OUT!!!)」

そして、ギターの森本君が、自分のバンドiNtEl(インテル)でのライブを告知

森本君「え~“ヤホー”で『もりもとたかひろ』と平仮名で検索して頂くと、blogとか、facebook、ツイッターとか出てきますので、ぜひそこでチェックお願いします

浅岡さん「グーグルじゃないんだ?(笑)」

さらにフライングVの貴公子(→勝手にそう呼んでいます“ワッターさん”こと、綿貫さん

綿貫さん「告知というか…Tシャツ販売しています浅岡さんが、イラストを描いて下さった(すごくうれしそう)のがTシャツになったので、ぜひ

徳ちゃん「そして、僕は…doaもメンバー募集したりしながら、これから、いろいろヤっていこうと思っていますそれから、さっき増田隆宣さんからメールが来まして…増田さんのイベントライブに出させて頂くことになりました。『徳ちゃん、(そういうわけで)リンクしといてって。多分、皆さんも…お声がかかるんじゃないかと

そんな感じで一巡して…

浅岡さん「さぁ、この曲で、果たして森本隆寛(もりもとたかひろ)を(感激のあまり)泣かすことができるのか?!」

そう言って始まった曲は、Field Of View時代のヒットソング、森本君が小学生の頃、聴いていたという、この曲(『ドラゴンボールGT』OPテーマ)

en1. DANDAN心魅かれてく (ゲスト&バンド全員で)

熱いエネルギーが最初から、解き放たれ、音の嵐再び

もうステージ全体が、キラキラ輝いて、アツイエネルギーを放っていたとしか書きようがないです

DAN DAN 心魅かれてく

その眩しい(まぶしい)笑顔に

果てない暗闇(やみ)から飛び出そう Hold my heart

懐かしのPVは、こちら(変わらぬどころか進化)

爆発的な破壊力で、圧倒して下さった浅岡さんはじめ、ステージの皆さん、本当に素晴らしかった当の森本君は、涙ぐんでいたかは見えませんでしたが、もう感激のあまり、くしゃくしゃの笑顔でソロを弾いていらっしゃいました感無量だったと思います

浅岡さん「いや~『DAN DAN~』は破壊力あるね

en2. 空の果て (新CDタイトル曲)

浅岡さん「え~ツアータイトルが『空の果て』ですが…誰かの(誰かひとりの)『空の果て』には必ず“誰か”がいる…。その誰かの『空の果て』には、また“誰か”がいる…。みんながつながっているというか、みんなに希望を届けたいと思って作りました。(昔のコテコテの『がんばって!』みたいな曲じゃなくて)今の自分…今の僕が届けたい、何気なく聴ける歌(=何気なく聴けて、心の支えになればいいなという歌)です。そんな歌を歌って、これからも生きていこうかな…と。聴いて下さい『空の果て

ライト、ピンクブルー

空の果ては 何処でしょう

待っていても なにも始まらない

ナンノタメニ 生まれてきた その意味は

生きる事でしか ワカラナイ

また明日 晴れるかな

穏やかなメロディーが流れ、春のやわらかな風が吹いてくるよう誰もが言葉にしなくても、日々頑張っているし、懸命に生きている「頑張ってる人 素敵だと思う 僕とは やり方 違うだけ」

アサオカさんは、アサオカさんの歌いたいウタを歌って、これからも生きていかれるんだろうなぁ~“ウタウタイ”として、きっと、明日も誰かの心に『空の果て』をまたひとつ広げていかれるんだろうなぁ~そんなことを感じながら聴きました。

きらきらとした木漏れ日のような、大楠さんのピアノ(キーボード)ソロ 

どこまでも、のびやかで透明なアサオカさんの歌声を、さらに色濃く浮かび上がらせ、『空の果て』のステージの上に、くっきりとした輪郭と実体を残して下さっていたと思います

バンドメンバー、ゲストの徳ちゃん&綿貫さん、そして、メインの浅岡さん…皆さんが、すがすがしい表情で、最後まで笑顔のステージだったこと…それが、自分の『空の果て』に見えてきた風景とてもとても温かいものを頂いたと思っています

en3. Someday (浅岡さんひとりで)

最後に、浅岡さん、おひとりで、ギターを持っての弾き語り本当は演奏するはずの曲の楽譜が、手違いでなかったみたいで…さすがにちょっと困惑されていらっしゃいましたが、「弾ける曲、弾きます!」とキッパリここは潔かったですね(最後、シメタインダヨ

自分も聴いたことある『Someday』だったので、そこは、アコギソロでの弾き語り、じっくり聴かせて頂きました。

Someday 君を照らせるように

今僕は暗闇を抜けてみせるよ

空には銀色の星が いつまでも輝く

今君は幸せに眠るだろうか?

ざっくりと太い声で、きっちり締めて、ジャン!とアコギを鳴らしてフィナーレ 

浅岡さん「どうもありがとう!!!浅岡雄也でした!!!明日も、京都Vox Hallで待っています!!」

“ステージの上で、ウタ生きる

それが、初めて浅岡さんのLIVEに参加して、感じたこと。細かい手動作業が多少あったとしても、その手でマイクを持ちその手でアコギを弾き、その手で仲間を呼び寄せ、一緒にやろう!と思ったステージを、いつかじゃなくて、今、実現させているその手ざわり感を感じることができた、そんなウタウタイさんと最高にステキで愉快な仲間たちの見事なステージだったと思います。

一期一会のごenで聴かせて頂けたこと、本当に感謝していますありがとうございました!!!

Dvc00295

ps.24日の時点では、本当は何の曲、演奏されたかったのかな?と思いましたが、25日は「when I call your name」と「コトノハ」を演奏されたみたいです(→綿貫さんのブログを拝見)

なかなかそう簡単には、さくっとイケない長々とした文章を読んで下さって、ありがとうございました

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント@satoko_mylife

« 浅岡さんLIVE「空の果て」3/24感想③ | トップページ | doa『大吉徳売日8年目ライブ』セットリスト★東京 »

日記」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅岡さんLIVE「空の果て」3/24感想③ | トップページ | doa『大吉徳売日8年目ライブ』セットリスト★東京 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ