« 徳ちゃんライブ♪vol.2ゲスト☆3人の歌姫♪ | トップページ | 「music freak Es」特別版☆MEN☆2月発行+1月号(doa年賀、B'z) »

徳ちゃんBass担当♪(May J.さん☆『夜空の雪』『SECRET DIARY』)

もうすぐ2月外は冷え切っていますが、こんなときこそ、あったかい音楽を聴いて過ごしたいですね

最近、徳ちゃん関連の記事が多いですが

2012年1月25日にリリースになった

May J.さんの新AL『SECRET DIARY』に、doaの徳永暁人さんが、ベーシストとして、2曲参加されています

Mayjdvdcd1 CD+DVD(限定版)

Mayjcd1 CD(通常版)

詳細は、May J.さんのHP(現在You Tubeでのご本人全曲解説ライナーノーツも見て聴けます)

徳ちゃん参加は『夜空の雪(USENで大反響らしい)と、ALタイトル曲『SECRET DIARY』

どちらも、May J.さんの切なく、凛とした歌詞と一体になって、美しいエロス(=音楽)があふれ出しています

辛い時は 気が済むまで 大声で泣けばいいんだよ

大丈夫 恥ずかしくないよ

時が経てば 悲しみから 優しさへ変わってく 

2曲ともに共通するのは、アレンジに大島こうすけさんギターに増崎孝司さんそして、徳ちゃんベース「エロスといっても、いやらしい激しさではなく、どちらも、May J.さんの歌詞&声と一緒に、切なくて切なくて、切なくてたまらない…愛しいこんちくしょうが、あふれんばかりの感情を音楽にして、伝えてくれています

この世界で巡り合えた

流した涙もいつかは

強く輝く夜空の雪のように

未来を照らして 優しく光って溶けてゆく (『夜空の雪』)

こんなに近くにいるのに

I miss u

あんなに近くにいたのに

My best friend

いつからすれ違ってしまったの?

届かないこの思い

My secret diary  (『SECRET DIARY』)

声や言葉にならない思いを伝えてくれる音楽の美しさ、音楽の中にある、見えないことばを掬い上げて歌う、May J.さんの声とココロの美しさ、弱い自分に対しても、あるがままでいようとする素直な強さ…それぞれが、お互い支えあって、素晴らしい形になっていらっしゃいます美しいです

全14曲、自分自身に対して、人に対して、できる限り、素直で、あるがままでいようとする、May J.さんの想いが詰まっているなぁ~と感じました

それを大島さんのアレンジやメロディー、増崎さんや徳ちゃんたちの演奏が、がっしり支えるだけじゃなくて、一緒になって歌い上げている

May J.さんだけでなく、音楽が、想いが歌っている…そんなアルバムだと思います。

『夜空の雪』の悲しみの中で生まれた、凛とした優しい強さも、『SECRET DIARY』の友達とのすれ違いも、心に響いています

「私らしくあることすべて」と歌った『Only one』、どうしようもなく好きで好きでたまらない、素直な女性の心を歌った『君が溢れだす』、激しいビートが心地よい『Say "Ah!"』もすごく好きです小室哲哉さんの名曲『I'm proud』のカバーも

May J.さんと同世代の方はもちろんのこと、年齢に関係なく、あふれんばかりの「想い」を持ったすべての方に…きっと届くはず

機会があれば、ぜひ

(エロスって、どんな音だろう?からでも

ps.ほかにも書きたいこといっぱいあるのですが、1コずつ

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント @satoko_mylife

« 徳ちゃんライブ♪vol.2ゲスト☆3人の歌姫♪ | トップページ | 「music freak Es」特別版☆MEN☆2月発行+1月号(doa年賀、B'z) »

日記」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳ちゃんライブ♪vol.2ゲスト☆3人の歌姫♪ | トップページ | 「music freak Es」特別版☆MEN☆2月発行+1月号(doa年賀、B'z) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ