« B’z☆LIVE-GYM「C’mon」福井9/23⑦感想レポ | トップページ | ゆっくりと12月の…♪ »

B’z☆LIVE-GYM「C’mon」福井9/23⑧感想レポ♪

(続き)ライブレポをかねた一言の感想です。途中からネタバレになりますので、まだ参加されていない方は、ご注意下さい

↓♪

アンコールの中、メンバー再び登場両手で拍手しながら入ってきた稲葉さんは、ラベンダー色の七部Tシャツ松本さんは9/23限定Tシャツ青いギター(レスポール?)メンバー全員と会場のソウルが飛び交い、不屈のメロディーが鳴り響く

en1.ultra soul

どれだけがんばりゃいい 誰かのためなの?

分かっているのに 決意(おもい)は揺らぐ

結末ばかりに気を取られ この瞬間(とき)を楽しめない メマイ

僕らは時に、絶対的な何かがあれば安心する…と思っている。“意味”とか、“結果”とか…断定されるのは好きじゃないはずなのに、「こうすれば、絶対に間違いない!」「ああすれば、絶対に大丈夫!」そんな正解を求めて、敗者よりは勝者になりたいと思って、生きている。

でも、変わり続ける不確かな世界や、僕らのココロに見合うものは、本当は、きっと、その瞬間瞬間の充足感と、自らを生かし続ける“ソウル”以外にない。

夢じゃないあれもこれも 今こそ胸をはりましょう

祝福が欲しいのなら 底無しのペイン 迎えてあげましょう

そして戦うウルトラソウル

バリーのグリスたっぷりのソロから、Takギターソロへ松本さんのギターは、明確な1本の王道メロディーを歌い上げる

「生まれてくれて、生きていてくれて、ありがとう!!!おめでとう!!!」…そんな心からの『祝福』がほしい。何のために生きているのかわからなくなるからこそ、生への祝福が人を生かすとB’zは気づいている。生まれたときは『祝福』しかなかった、『祝福』に包まれて、僕らは生まれたはずだから

希望と失望に遊ばれて 鍛え抜かれる Do it (×3)

松本さん「ヘイ!

高らかに鳴る僕らの“ソウル”を揺さぶり、語りかけ、ともに叫んでくれるのは、いつだってsoulにあふれたメロディーと声、ビートとリズム

ホントだらけあれもこれも その真っ只中 暴れてやりましょう

そして羽ばたくウルトラソウル

僕らは祝福の中で生まれ、誰もが祝福の中で生きている

会場「ヘイ!!!

稲葉さん「Fukui~!!!Fukui Baby~!!!

稲葉さん「みんな今日は本当にサイコーでしたどうもありがとう!!!

続けて響き始めた、アンコール2曲目のイントロに、会場から大きな歓声が沸く。

en2.Calling

この声が聞こえるかい wow wow wow wow

今なら聞こえるかい どうか苦しまないで

この曲を最後の最後に持ってくるなんて…稲葉さん&松本さん…(号泣)

会場全体のさらに熱くなったココロを握り締めるように、稲葉さんが歌うその叫びを松本さんのギターが狂おしく歌い上げ増田さんのピアノが優しく包みこむ

あっという間 時間は積もり 何も見えなくなりそう

街の色も 変わりつづける中で なんだか今も一緒にいる

何かが心をつないでいる いつでも気にしている

強い磁石に引っぱられているように 気がつけば無邪気に笑いあう

ひとつひとつと 窓に灯りともる

消えてしまった尊い命の灯は戻らない。しかし、窓の灯りは、必ずまた灯る灯らせてみせる

きみがいるなら戻ってこよう いつでもこの場所に

けがれなき想いが ぼくらを呼んでいる I can hear the calling

始まったばかりの『C’mon』ツアーで、まっさきに、きっとその想いを東北に伝えてきたであろうB’z福井でも待っていた会場のcallingに答えるように、全体に向かって、会場に入れなかった人たちにも向かって、魂をこめて歌って下さっていました

どれだけ離れ 顔が見えなくても 互いに忘れないのは

必要とし 必要とされていること それがすべて 他には何もない

僕らにはB'zの音楽が必要で、同じくらい、B'zに必要とされる僕らでありたい

いままでもこれからも 約束などすることはないだろう

だれにも真似できない 同じ夢を見よう Can you hear the calling

マイクスタンドを大きく逸らすように、持ち上げて歌う稲葉さんベースを高々と頭上に持ち上げて弾くバリー細やかなシェーンのサスペンダーシンバルがしぶきを上げて、激しいタムへと移行する

この声が聞こえるかい wow wow wow wow

今なら聞こえるかい どうか苦しまないで

稲葉さん「ふくいーーーーーーーーーー!!!!!」

稲葉さん「Thank you!!!どうもありがとう!!!ふくいーyeah!!!…せ~の

会場「お疲れ~!!!

稲葉さん「今日はステキな1日になりました気をつけて帰って下さい。また会いましょう!バイバイ!

輝く笑顔を残して、ステージを後にするメンバー最後まで、しっかりと観客にお辞儀して、退場する稲葉さん&松本さん

スクリーンには、こんな直筆のメッセージが映し出されていました

「Thank You 福井のみんな!また会いましょう!!Tak」

「福井のみんな 会えてよかった~ ほんとにARIGATO☆ Inaba」

稲葉さん松本さん

シェーン、バリー、増田さん、大賀さん、

本当に、本当にどうもありがとうございました!!!

また、サイコーの笑顔で、お会いしましょう!!!

♪…♪…♪

細切れで、2ヶ月もかかってしまいましたが、最後まで読んで下さって、本当に、ありがとうございました!!!

(自分の気持ちだけで書いた文章です録音録画はしていないので、ご了承下さいB'z☆2011『C'mon』アリーナツアーのひとつの思い出になればいいなと思っています

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント @satoko_mylife

« B’z☆LIVE-GYM「C’mon」福井9/23⑦感想レポ | トップページ | ゆっくりと12月の…♪ »

日記」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

増田隆宣」カテゴリの記事

B'z(稲葉浩志/松本孝弘)」カテゴリの記事

シェーン・ガラース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B’z☆LIVE-GYM「C’mon」福井9/23⑦感想レポ | トップページ | ゆっくりと12月の…♪ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ