« 徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その8 | トップページ | 徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その10 »

徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その9

(続き)

(1部MC)

徳ちゃん「未発表曲、やろうかなと思います(会場 ざわつく)

徳ちゃん「先日、40になりまして…」(会場 拍手

徳ちゃん「40になったところで、急に歌がうまくなるわけでもなし羽が生えるわけでもなしポケモンみたいにレベルが上がるわけでもなし…

増崎さん「ボク、49だけど、40からの方が…(いろいろ)いいよ!…徳ちゃん、若いとき…いやらしかったじゃない?(笑」(会場 爆笑→見た目の話?中身の話?どっちも??

増崎さんそういう若い感じもよかったんだけどねdoaやって、非常に堂々としてきて……ヘンタイのこと以外は(笑)(会場 大爆笑ま、増崎さん。。。)

会場「ヘンタイもステキ~!

増崎さん「ヘンタイも素敵?!…なんて優しいお客さんたち…(笑)」

徳ちゃん「……CDになる予定もない、つぶやきみたいな曲です…。最近、ツイッターって流行っているじゃないですか。ぶつぶつ…と、あんな感じで作った…」

(2部MC)

徳ちゃん「未発表曲、やろうかなと思いますそんないうほど大げさなものじゃないですが…(会場 ざわつく)

徳ちゃん「発表したところで、映画のタイアップがくるわけでもなく…このまま俺の部屋の片隅にあるような曲ですが、今日は特別に…」(…聞いていて、ちょっと切なくなる徳ちゃんに映画タイアップ来ても全然、おかしくない話…わからないですよ、徳ちゃん!いきなり、来年、アカデミー賞ノミネート映画の音楽監督になっているかも)

徳ちゃん「関係ないけど、40になりまして(会場 拍手)40になったからといって、ポケモンみたいに急にレベルが上がるわけでもなく…

徳ちゃん「最近、ツイッターって流行っているじゃないですか。“つぶやき”みたいな曲です。あの、何文字っていう、制限された文字の中に、意外に真実が含まれているような気がするんですよ」

アコギ片手に、徳ちゃんがつぶやく。

徳ちゃん「聴いて下さい。まわり道」(1部&2部)

♪…♪…♪

(注意)以下、あくまで、「ライブ中に、自分にはこんなふうに聴こえた…」というものです。誤字脱字、聴き取れなかった部分、間違っている部分あると思います漢字やかなの表記も正確ではないので、あくまで覚書で。doa会報に、きっと全歌詞が載ることを祈っています曖昧すぎる部分は、カットしましたが、少し間違っている可能性があったとしても、ライブの感想につなげたい部分はアップしました。どうか、お許し下さい

9.『まわり道』 (徳永暁人さんの作詞作曲。著作権は、作詞作曲者にあります

いつもとは違うアーケード 通って帰ってみた

母親ぐらいの花屋の店員 自分より元気に笑ってる

( ♪この辺り1~2行わからず省略)

なくしたものは 望むものに 形を変えて また現れる

もくもくもくと働き 流れることにも 汗や涙はしみこんでいる

まわり道でもいいさ もう少し 歩こう

決して 誰も ひとりじゃない 

同じとき(時代)を 生きている

繰り返す あの信号機の赤青黄みたいに

ちっぽけなプライドが チカチカ 絶えず ふくらんだりしぼんだり

遠ざかるシンボルタワーは いつもと同じ方向 向いているけど

まわり道でもいいさ もう少し歩くよ

遠ければ遠いほど 着いたら うれしいってもんでさ

いつまでも いつまでも 当たり前のことを

消してしまわないように ( ♪? )があるのかな?

未来予報は 始まりの匂い

うっすらでもいい また思い出して

まわり道でもいいさ もう少し歩こう

決して 誰もひとりじゃない

同じとき(時代)を生きている

どこまでも どこまでも まわり(=曲がり?)くねった世界を

歩き尽くした ( フィナーレ * )ならいいな

今 もう一度 まわり道 ずっと続いていく

* (→最初、聴いたときは、ラストは「ふたり」ならいいな…かと思いましたが、2回目のdoa FCイベントで聴いたときは「フィナーレ」と聴こえました♪)

♪…♪…♪

いきなり、未発表曲をすると聞いて、心の準備もあったもんじゃないそれでも、すっ…と心に入っていった曲です。(アコギだった気がするけど、アコベだったらすみません

近くを見渡しながら歩く速度くらいの曲ライト、徳ちゃんのみ単独スポット(色なし)

「つぶやきみたいな曲」…徳ちゃんの胸の内というか、ある時、ふと思ったこと、日々感じていること。。。という感じで、自分は受け止めました。聴く側の言葉にならない気持ちが、そのまま、徳ちゃんの音楽になって目の前に現れている。

毎日思っていることは、きっと同じ時代を生きる人間...不思議なくらいに、よく似ている…徳ちゃんのよく気持ちがわかる…そう思われた方も多いんじゃないかと思います。会場、水を打ったようにしん。。。となっていました。徳ちゃんの口から初めて出る言葉、初めて出る音に、聴き入って、かみ締めている方が、ほとんどだったはず。

頭で理解しようとか、覚えていようとか言う前に、胸のど真ん中に入ってきて、ただ残ってしまうそんな“つぶやき”のような曲。

「信号機」の点滅のようなプライドとか、おそらく大阪のシンボルタワー「通天閣」や...(^^;(もしかしたら、心の中に見える東京タワーやスカイツリー?)

いろいろ思い悩むこと、“まわり道”をしてしまっている…と思うことは誰にでもいっぱいある。

でも、まっすぐじゃなくていいから、曲がりくねった道でも、寄り道しながらでも、いろんな風景を見ながら、進んでいけたらいい

ごくごく当たり前の日常を大切に、感謝の気持ちを持って生きることを、いつも思い出させてくれる徳ちゃんに感謝しています

「Route109」は、きっと“まわり道”でいい。“まわり道”だからこそ、いい

これからも、まわり(曲がり)くねった道を歩きつくして、生きたいですね

感謝の気持ちを忘れずに

徳ちゃん「どうもありがとうございます

Dvc00834なんとなく、ここで入れたくなったリストバンド(^^;

(続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント @satoko_mylife

« 徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その8 | トップページ | 徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その10 »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その8 | トップページ | 徳ちゃんソロ「Route109 vol.1」東京10/19☆その10 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ