« Josh Goochギタークリニック☆Ginza③ | トップページ | Josh Goochギタークリニック☆Ginza⑤♪ »

Josh Goochギタークリニック☆Ginza④

(続き)

ジョシュ君への質問コーナー☆<その1>

あらかじめ質問を紙に書いて提出その中から通訳の方が選択されたものに答える形式。質問は特に数や内容は限定せず、自由に書いていい感じでした

Q1.「毎日どれくらい練習しますか?」

ジョシュ君できるだけ長くします(笑)ギターを始めた頃は、1日に7~8時間くらいしていました。今も4~5時間くらい…時間があったら、もっとします

Q2.「ギターをやっていてよかったと思うことはどんなことですか?」

ジョシュ君「いっぱいあります僕の人生には、音楽によって起きた素敵なことが沢山ありますが、やはり1番は、昨年、日本に3ヶ月ツアーで滞在できたことではないでしょうか?それまで、僕は日本に来たこともなかったのに、稲葉さんのツアーに参加させて頂いて、違う文化にも触れることができて、今、東京でクリニックをやっているなんて…信じられないことです(笑)これらは全て音楽を、ギターをやっていて起きたことです

Q3.「最も影響を受けたアーティストは誰ですか?」

ジョシュ君「とても難しい質問です一人を選ぶのは難しい…でも、強いて選ぶとすれば、ジミ・ヘンドリックスでしょうか?彼は、本当に僕にとって、ミステリーな存在ですよくギターはうまいけど、作曲はできない…歌は歌えるけどギターは弾けない…という人もいると思うんですが、彼は本当に全部できた素晴らしいシンガーであり、ギタリストであり、作曲家であり、パフォーマーでした。だから、今もギターゴッドとして、多くの人に崇められているんだと思います。僕も彼から多くのことを学びながら、自分なりの何かを追究したいと思っています

Q4.「好きな日本の場所は、どこですか?」

ジョシュ君So many…(いっぱいあります(笑))でも…(少し考えて、現時点では)そうですね、鎌倉でしょうか?(ツアー中)家族もすごく気に入っていたし、ああいう、アメリカにはないもの…1300年の昔からのものなどは、本当に文化を感じさせてよかったです京都もきっと素晴らしいと思うけど、まだ行ったことないので、次回ですね

そして、再びギター講座へ。3つ目は、スライドギター(=ボトルネックギター)について。

ジョシュ君スライドギターは、僕は本当は弾いたことなかったんですが、電話である仕事のオファーを受けたときに『…ところで、君はスライドギターを弾けますか?』と聴かれて、その瞬間『弾けます』と言ってしまったんです(笑)2ヶ月後にレコーディングということで、それからは、eat(食べる)sleep(寝る)スライドギター…の日々が続きました(笑)

(これも確か、オールマン・ブラザーズ・バンドのお仕事だったと思うのですが、記憶に自信がないので、『ある仕事』としておきます。メモには、すぐ近くにオールマン・ブラザーズ、グレッグ・オールマン…の文字が(笑)YMCA,アラバマ…の文字も(^^;))

ジョシュ君「それまで僕は3年ギターを弾いていましたが、レコーディングまでの2ヶ月は、スライドギター一色でしたテクニックが違うので、最初の音は、どんな人が弾いてもひどい音がします。ネコが鳴きわめいたような音ですでも、弾けるようになるととてもいい感じになります

ジョシュ君は、ガラスのスライド(=左の指にはめる筒。ボトルネック。ギターネックの上を滑らせる)を使うそうです。練習方法として、スライドギターじゃないフレーズをスライドギターで弾いてみる…ということを教えてくれました。

ジョシュ君ボーカルをよく聴いて、ボーカルを真似してみることも効果的です。稲葉さんのツアーで、1曲…僕のソロから始まる曲なんですが、スライドギターを使う曲がありました『Cage Fight』という曲ですその最初のステージでだけ、僕はガラスのスライド(=ガラスのボトルネック)を使ったんですが、ガラスのスライドを使うと、(割れちゃうので)投げられず…スライドを使い終わったら、床にそっと置かなければならないんですね(笑)それを見たコリーが…『それじゃ、ロックじゃないよ!(笑)』と言ったので、次のステージからは、金属のメタルスライドを使うことにしました(笑)メタルスライドにしてからは、僕は弾き終わった後、後ろに(かっこよく)投げることができましたそして、ギターテクの人が拾ってくれて、次のステージでも弾けた…というわけです

そして、サイレントギターのSLG110Nで、1曲弾いてくれたジョシュ君。ライトもになり、しっとりとした曲でした弾き終わった後で…

ジョシュ君「この曲を数年前になくなった、おじいちゃんに捧げます

…要所要所で、ぐっとさせてくれますねぇ~とても真心のこもった、魂のある演奏でした (欲を言えば『Cage Fight』も聴きたかったけど…次回!

(続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント @satoko_mylife

« Josh Goochギタークリニック☆Ginza③ | トップページ | Josh Goochギタークリニック☆Ginza⑤♪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Josh Goochギタークリニック☆Ginza③ | トップページ | Josh Goochギタークリニック☆Ginza⑤♪ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ