« 『doaのグッデイ☆サンデー』2/13★第95回の1 | トップページ | 3月スタート☆近き春よ!!! »

『doaのグッデイ☆サンデー』2/13★第95回の2

(続き)

大田さん「doaのおおくりしてます『グッデイ☆サンデー』今日の1曲目は、僕達doaの3月16日発売のニューシングル『Now and Forever』でしたさぁ、今日は、スペシャル・ゲスト、THE ALFEEの坂崎幸之助さんをお迎えして...」

坂崎さん「…(ジャンジャン♪)」

大田さん「このコーナーいきたいと思います!

大樹君&徳ちゃん「ヒュ~♪ヒュ~♪」(拍手が響く)

徳ちゃん「はい、今週もこのコーナーいってみましょう!名付けて『ウエストコーストロックのdoa(ドア)を開け~』ということで、私、doaのリーダー徳永暁人が、我々doaの音楽的ルーツにもなった60年代、70年代のウエストコーストロックの名曲を、毎週皆さんにご紹介していこうという、このコーナーでございますが…!!!

大樹君「はいっ!」

徳ちゃん「今日はですね、坂崎さんにお越し頂きまして…」

大樹君「はいっ!はいっ!

坂崎さん「ど~も~どうもありがとうございま~す」(アコギを鳴らされる)

(拍手)

坂崎さん「あ~、やんややんややんや…

徳ちゃん「この番組、初めてのゲストが、こんなにビックな方で…

大樹君「そうなんです

坂崎さん「いえいえ、とんでもない本当にもう…」(謙虚な坂崎さん

大樹君「ご協力、ありがとうございます

徳ちゃん「ありがとうございます

坂崎さん「スタジオもビックで…(笑)」

徳ちゃん「ありがとうございます(笑)」

坂崎さん「スタジオのセットも本当に素晴らしい…

徳ちゃん「ありがとうございます(笑)今日はですね、せっかくなんで…坂崎さんに、この…何か名曲を1曲ご紹介頂ければと

坂崎さん「そうですね、ウエストコーストでしょ?

徳ちゃん「はい!」

坂崎さん「ちょうど僕らがやっぱり、えっと、70年代のね、ウエストコーストサウンドにめちゃめくゃ憧れて

徳ちゃん「はい」

坂崎さん「その前に、中学とかぐらいの時は、うちらは、どちっかっていうとね、今思うとね、ブリティッシュ・ロックの…ブリティッシュ系だったんですよ

徳ちゃん「はぁ~やっぱりビートルズ?

坂崎さん「ビートルズから始まって、ホリーズとか

徳ちゃん「ホリーズとか

坂崎さん「ピーター&ゴードンとか、そういう、いわゆるマージービートっていうね。ビートルズの後に、マージー川という、こう…隅田川みたいな川が…」

大樹君「ははは…

徳ちゃん「隅田川ですか…(笑)」

坂崎さん「荒川かな?」

徳ちゃん「ははは

坂崎さん「…で、その、マージーリバーのまぁ、周辺というかね、多分そういうとこで、こう…いろいろ盛んに、いろんなロックバンドが、ビートルズ以降のバンドがやってきて、それをマージービートっていったんですけどもねそんなの、多分ね、聴いて育ったんだよね、うちらは。何がアメリカで、何がブリティッシュだって、わかんないじゃないですか、学生の頃って

徳ちゃん「ええ、ええ、ええ…そうですよねぇ…

坂崎さん「それで、気がついたらば高校ぐらいから…だから1970年代だ、ちょうど。70年に、僕、高校1年なんで。あの…やっぱりアメリカのそういうサウンド、聴き始めていたんですよね。例えばクロスビー・スティルス・ナッシュ(&ヤング)とか、イーグルスとか…あとは…あのドゥビーとか」 (アコギを勢いよく弾きだされる

徳ちゃん「いいですねぇ~ロングトレイン…!!!」(少年のように、めっちゃうれしそうな徳ちゃん

坂崎さん「そうそう。とかね、あ、あとは…」(また違うメロディーを弾かれる

徳ちゃん「あ~***」(すみません、聞き取れず勉強不足

坂崎さん「この辺は、みんなでコピーしたり。歌…やっぱハーモニーがあるからねあとは、アコースティックギターがきれいに入っているでしょ?エレクトリックの間に…うまく融合している音楽多かったから、そういったものをコピーしてたんで、結構、70年代 好きなんですけどね。あの、まぁ、みんなが今までかけてきたような音楽が好きなんですが…ちょっとその前に

徳ちゃん「おっ!」(…もう声がニヤけています(笑)

坂崎さん「60年代末ぐらいのヤツで

徳ちゃん「ほぅほぅ

大樹君「はい

坂崎さん「ウエストコーストって知らないで聴いていた曲があるんですけど…60年代、ジェファーソン・エアープレインっていう…ですね

徳ちゃん「いいですねぇ~」(たまらん感じ)

坂崎さん「その後、ジェファーソンスターシップになって

徳ちゃん「スターシップになって…

坂崎さん「宇宙船になるわけですよ、その後には、ジェファーソンも取れて、ただのスターシップというバンドになるんですよね?」

大樹君「ははは(笑)

坂崎さん「僕らが聴いていた時は、ジェファーソンエアプレイン飛行機がまだ新しい時代だったんで」

大樹君「ははは(笑)」(密かにジェネレーションギャップを感じている?ヨッシー

(続く。今回は4回にわけます)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)アカウント @satoko_mylife 

« 『doaのグッデイ☆サンデー』2/13★第95回の1 | トップページ | 3月スタート☆近き春よ!!! »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『doaのグッデイ☆サンデー』2/13★第95回の1 | トップページ | 3月スタート☆近き春よ!!! »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ