« グッズはこんな感じ♪(感想&紹介) | トップページ | デコメ&バッチは、こんな感じ♪ »

doa LIVE Tour-THIS LIFE-東京&金沢☆④(ネタバレあり)

doa LIVE Tour-THIS LIFE-東京&金沢の覚書レポ④です。

ネタバレありますので、これからの方は、ライブ終了後に読んで下さると幸いです。(①~③からの続きです)

次の3曲は、東京と金沢で順番が変わりました

先に曲の順番を書くと…

東京では、

10. 大人ラプソディー

11. WANDER THE WORLD

12. I Sing

だったのが、

金沢では、

10.I Sing

11.WANDER THE WORLD

12.大人ラプソディー

になりました。

ここでは、金沢のセトリの順番で書きます自分は、前後のつながりや盛り上がりを考えると、金沢の流れの方が好きですどの曲も大切だけど、すごく重要な3曲(ミディアムテンポ&バラードから、ダークサイドへの流れがいい

10.I Sing

メロディアスに始まる、とても美しい曲。

届かないこと 伝わらないこと

今日も歌おう 僕は歌おう

リードボーカルは、大田さんと大樹君(CDの表記も2人)大田さんの歌詞があまりに素晴らしいので、大田さんリードだと思ってしまいがちですが、ここでは大田さんはいつもの位置のままです。(この曲では、まだ場所移動はない。でも、いつもの位置で、この歌を気負いなく歌う大田さんが、自分には落ち着いた表情だけど、とてもまぶしく感じられましたこの位置がいい…と大田さんが自ら選んでいるようにさえ感じられましたサビ(Bメロ)大樹君で、Aメロ大田さんの曲です。

突然逝ってしまった人 もうその声は聞こえない

僕に何ができるだろう 今何が残せるだろう

最後に信じられるもの あなたは今も信じてますか?

とてもソフトな大田さんの歌い方。いろんな歌い方ができるSingin'man大田さん頬をそっと秋の風がなでるような優しい歌い方で歌われます大田さんの歌い方は、大田さんにしかできない。こんなにソフトな歌い方なのに、感じられるのは、強いリアリティ

「目を閉じて 君を想うよ」の部分は大樹君が1人で歌い、「今日も歌おう 僕は歌おう」は2人のリードが重なります。(徳ちゃんも下でハモって)

暑い夏汗だくになって 凍えるマフラーぐるぐる巻いて

手を繋いだ 抱きしめあった それだけでよかった

会報で、大田さんもおっしゃっていましたが、大サビ(Cメロ)は泣ける吉本節です優しさ、あったかさ、純粋さ、繊細力強さ…でも、そこに行き着くまでに、大田さんの声がどれだけ淡々と、歌の世界を築き上げてくれているか…みんなちゃんと感じているはず軽く身体を揺らしていた徳ちゃんも止まって、みんなでハモるコーラスの美しさ

Ah~ah~ah~ah

大田さんと徳ちゃんのアイコンタクト大樹君も徳ちゃんとアイコンタクトキーを合わせて、みんなで合唱します

ラララ~

で歌う大田さん。ここからは、会場全員で。真上で大きく手を打ち合わせる3人会場もそれに続きます。みんなの笑顔がまぶしい

「せ~の」「もう1回」「ラスト~」と音頭をとってくれる大樹君。リタルダンド(段々、ゆっくり)がかかって、あったかい空気と一体感が最高でした満ち足りた空気の中に感無量の言葉が響きます。

大田さん「ありがとう!

11.WANDER THE WORLD

鶴屋さん「スリー、フォー♪」

リズムも曲調も一転し、

大田さん、センターへ移動さぁ、3人めのリードボーカルを存分に味わうぞという空気が同時に会場を包みます。

徳ちゃん、赤ベースで大田さんの位置へ移動この日初の左サイド!(…ステージ内から見たら右だけど大樹君は…徳ちゃんの位置で、な、な、なんと用意されたコンガを叩いてくれます(びっくり東京では、セットで2つ、金沢ではステージの広さからか、実際に叩く数からか、1つになってましたが

自分の中で、今回、転換になった曲スイッチ全開は、ここから(東京では1つ前の「大人ラプソディー」からだったけど、金沢での順番の方がさらにテンションアップ

左サイドから攻める徳ちゃん徳ちゃんのちょうど後ろに森本君がいるので、2人で同じリズム&ビートを刻んで、中央の鶴屋さんにアタックかけている姿が、2人とも、ものすごくカッコよかったです2人で同じくらいに身体を揺らしてビートを刻む…なんていうんだろう?

サッカーでの2トップFWみたいな感じ(鶴屋さんキーパー?!敵じゃないよ

この曲のリードで入る大田さんが、これから絶妙のゴールを決めようとする、その前を徳ちゃんと森本君で攻めて、パーフェクトに準備してくれている。イントロから、鳥肌立ちました

頭が痛い今夜はもう眠ろう 

何ひとつうまくいってない気がする

あぁ 一度きりの人生 Life is too short

メロディーが集約して、ただあるのは、前進のみ1歩もひかない6人の姿があります。(本当に腕を上げているのに泣けてきた…

WANDER THE WORLD 過去を越えて行け

WANDER THE WORLD 辿りつくまで

叫べ叫べ叫べ もう一度夢を信じれるまで

大田さんの魂の叫びがアツく響き渡ります最後の「wow…」の野太い声は、まさに野武士のようなdoaサムライ会場、大喝采ブラボー!!でも…まだまだ、これから…ぜよ

徳ちゃん、白ベースになり、中央にスタンバイ大田さんは元の位置に。大樹君は徳ちゃんの位置のまま。ライト一斉にになり、テンションMAXになろうとする鶴屋さんのドラムが響き渡ります。…ダ、ダダン♪

12.大人ラプソディー

大人が大嫌いだった

公園で遊んでいても大人が邪魔だった

徳ちゃんワールド全開の曲もうもう…待っていました「旅立ちの歌」から立ち位置を変えずに、すぐ徳ちゃんセンターのまま入るのもありだけど、「WANDER THE WORLD」の後の方が、さらに…「燃えられる」と思います(順番は、大事

この曲は…もう…見てください

聴いて…感じてください

CDで聴いてもすごいけれど、あのPLAYの何倍ものすごさで、徳ちゃん&メンバーがやりきってくれます

働き者のお手手で、コンガを演奏する大樹君の所(=右サイド)へ、「甘い汁だけを~」から移動する大田さんええっ、行かないで~と思った方…「とうの昔に大人になってた」で、すぐ戻ってきてくれます(笑)

ヨッシーは額に汗流しながら、健気にコンガを叩いてくれていて…これ、難しいんですよぺちゃ…って音にならないように、手のひらの“付け根”を楽器のふちに当てて、反動で鳴る、“指の腹”を皮に当てて音を出します(手の平の付け根を当てるけど、指の腹で鳴らす感じ…ですよね?鶴ちゃん?ノリが大事だから、理論は横へ置いて♪)

今日も早めの目覚ましが鳴ってる…ッ

「…ッ」が、浮かび出て見えるくらいに、気合を入れて、アクセル入れてくれる徳ちゃん。本当に…

…ものすごかったです

細かいテクニックはわからないけど(以下…的外れなこと書いていたら、すみません

素人が見ても、徳ちゃんの右手が、指が…

ベースのネックをまずは、上から下へ攻める(滑りながら、えぃえぃ

…で、ボディを叩く(ベシベシッ

あんなに強く叩く徳ちゃん見たのナンネンブリ初めてじゃないか?と思うくらい

…で、左手でネックを下から上へと、一気に掻き上げる(ギュルギュルギュ~ン

また右手でボディを叩く(ベシベシッ

指先で弾く(細かく鳴らして、えぃえぃ

そのまま右手を、もう一度、下から上へ、一気に滑らせる(…右手がギターを思う存分、舐めるように一気に撫でていくギュルルル~

…とにかく、アツかった激しかったものすごかった

それだけ伝わればいいかな?と思っています。(後は、ご想像で

言葉にならないくらいの演奏と大熱唱、壊れちゃっても大丈夫なくらいの盛り上がりでした

そう俺たちは まだ負け犬なんかじゃない

骨太のロックなdoa健在ですデヴュー当時なんか、きっと目じゃないくらいに(…多分)パワフルなロックを軽快かつ重厚に見せ付けるパフォーマンスただただ胸が熱くなりました

PS.金沢でも、この曲は&白の組み合わせだったけど、東京では下から上へ挿す、放射線状の真っ白な光が、真っ赤なライトに照らし出されて、ものすごいカッコイイLIVE空間を生み出していました(遠くからだと一層映える大きい会場ならでは名古屋&大阪楽しみにしています

(続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません) @satoko_mylife

« グッズはこんな感じ♪(感想&紹介) | トップページ | デコメ&バッチは、こんな感じ♪ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、こんばんわ。
熱いです!レポ熱すぎです
大人ラプソディー茹で上げられてしまいそうです~
私は、このあたりで、、、はっきりとしたことは覚えてないです
必死に聞いて、、、I Singにうっとりして、WANDER THE WORLDで必死に叫んで…位置移動の記憶もはっきりしないです写真みたく「コマ」の映像は記憶にあるのですが、、、果たしてアレはどの曲だったか・・・?
 
やっぱり、イってしまったようで。。。
自分の意識のはずなのに、半分は雲の上に乗ってしまっているような感覚で。
・・・精進が足りないです

>りつこさん、おはようございます☆
…はははアツイ感じが伝わっていれば、Okayです
昨日オフで、ほとんどまる1日、これにかけてしまいました
思い出すのは、自分には時間がかかりますメモもしているけど、ミミズの字でキーワードだけなので(ステージから目を離せない)後でCD聴きながら、ステージの状態を思い出します
ハートと頭にざっくり刻まれたものは、なかなか消えません。この3曲から、自分も上がっていたスイッチがさらに上にいく感じでした徳ちゃんはじめ、メンバー全員すごかった…。でも、すごくすごく、すご~く…うれしかったです心の中に永久保存のLIVE,これからも続いてほしい(いつかDVDになってほしいけど、自分の目で見たショット、本当に…できることなら焼き付けたいくらいです)

初めまして(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
鶴兄ブログから飛んできました
読ませていただいたんですけど、同じ富山出身ということで嬉しくなりました。
ライブ、私は金沢と長野に行きましたよ。
金沢は場所が近くだったかも。
私もセンターだったから
大人ラプソディは徳ちゃん本領発揮でしたねww
私の次は埼玉です!

バックハンガー、小さい(黒無地)ポーチ付でいいですよ~♪
また覗かせていただきまーす

>コウさん、初めまして☆
ようこそ!!そして…おおっ貴重な同郷doaファン発見うれしいです
しかも鶴屋さんブログから来て下さるなんて…うれしいなぁ~科学博物館、行ったことありますよね
金沢でセンターでしたかすぐお近くだったかも
徳ちゃん、本領発揮もいいところ本当に素晴らしかった
あれは、もうもう…本当に筆舌に尽くしがたいです(笑)
でも、アツイ・パフォーマンス、すごく、すごくうれしかったです
次は埼玉ですか今、自分は埼玉なので、welcomeですチャンスがあれば、お会いできるといいなぁ~
バックハンガー、新商品だし、ポーチつきなんですねもう一度見てみますねありがとうございますまたお気軽に、遊びにいらして下さいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グッズはこんな感じ♪(感想&紹介) | トップページ | デコメ&バッチは、こんな感じ♪ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ