« DY SHOW★ゲスト&セットリスト(9/2) | トップページ | DY SHOW★(続き)9/1&9/2 ② »

DY SHOW★good bye20's,HELLO 30's!!?(9/1&9/2①)

吉本大樹ソロLIVEDY SHOW “good bye 20's”&“HELLO 30's!!?”

2010年9月1日&2日 (大阪hillsパン工場)

サポート:鶴屋裕一(カホン&ドラム&アコースティックギター)森本隆寛(アコースティック・ギター+もう1本)

ゲスト:徳永暁人(doa。9/1)大田紳一郎(doa。9/2。またの名をJON 紳JOVI

初のヨッシー・ソロLIVEということで、選曲&構成&サポート&ゲスト、すべて楽しみにして参加しました(いつもはゆっくりペースですが、今回、まず完成を目指します。後で直し入れるかも)

Ca8wtk1l

Calb43b1 Cafnw2di

いつもどおりの縦長の会場。開場すると、ステージ中央に1本のマイクと椅子。向かって右にギター(森本君用)、向かって左にカホン&ドラムセット(鶴屋さん用)がセッティングされています

前から3列が着席、モニター4~5列目くらいの頭の上にあるモニターには、Super GT、おそらくセパンのテスト走行(?)(違ったら、すみません。フォローお願いします)の車内映像が映っています

アストン・マーチンの操縦席吉本選手の肩越しに、シフトチェンジ(…でいいのかな?)するオレンジ色の右腕が見えます。レースに関心のある人は、ギリギリの華麗なコースラインを味わえるし、そうでなくても、30分間、ずっと吉本選手の操縦席に乗っているような気分

BGMには『THIS LIFE』のCDが、曲の順番どおりにかかっています(2日間とも、自分が入った時には「大人ラプソディー」かかっていました)諸注意のアナウンスが流れる頃には「DY SHOW」の今回のロゴ(白い背景にオレンジで)が回転したり、反転したりしながら映っています。

1日めと2日めでは、大樹君の登場の仕方が少し違って…1日めは、サポメンの後に続いて、普通に階段をスタタッ…と下りて登場!!2日めは、ある曲を歌いながら登場!!

【20’s】

白いTシャツ(harajyukuとか武とかプリント。2日めも違うデザインで白)にジーンズ、最初は椅子に軽く腰掛けている大樹君。視線は右下。いつもより、なんだか…ちょっとテレてます?そりゃ、そうですよね…吉本大樹のステージのために集まったアツイ視線のライトを浴びて、始まりの音を待つヨッシーのドキドキが伝わってくるようです(最初だけ、半分、お母さんならぬ、お姉さん気分

「タタタッ…タ♪」というドラムの音に続いて、「…ん、んっ…♪」と聴いたことのある咳払いが聞こえます。これだけで、大きな歓声それもそのはず…。

ある曲の大事な始まりの合図ですね

初日は、大樹君の生い立ちを示すような「ハッピーエンディングじゃ終わらない」からスタート

サーキットを駆け抜けるような、ノリノリの曲で、初のDY SHOW“ good bye 20’s”スタート!!しました

森本君のギターと、鶴屋さんのカホン&ドラムというシンプルな組み合わせで、この曲ができるとは

20’sの最初のMC~

「皆さん、DY SHOWへようこそ」(明るく♪)

…あと5時間で20代が終わることを伝え、「僕、自分でいうのもなんですが、普通、経験できないような20代を過ごしてきたと思います

『DY SHOW』だけど、『DY TALK SHOW』にすればよかった、『TALK』を入れるのを忘れてしまったな…と。半分、冗談で(半分、本気?)歌も歌うけど、いっぱい語るよ~と最初に伝えるヨッシー。ノリノリの曲から始まったけど、MCは、意外なくらい穏やかな始まりじっくりと、20代最後の夜を味わっていく感じです

【30’s】

最初に森本君と鶴屋さんが降りてきて、さっとスタンバイ

聴いたことのあるギターのアルペジオ昨日と違って、すっかり始まりからムーディー青紫のライトに、辺りに立ちこめるスモーク(笑)そう…新アルバム『THIS LIFE』の中の、日常ラブソング「かすうどん」を歌いながら、ゆっくりと階段を下りてくる、ヨッシー

~曲の解釈を入れると果てしなくなるので、「かすうどん」かけて下さい

CDと同じ声だ!…とバカなこと思った自分(今さら何を…\(^^;))

伊達メガネかけて、紺色のシックな秋らしいシャツを着て(多分、ベストも同系色)…ゆっくりと…超真面目な顔で歌うヨッシー

会場、階段を下りてくる時点から、もう大爆笑(笑)

真面目なんだけど…生真面目すぎて、笑える(笑)真顔で歌われると、こっちも困る…そして…ど、ど、どうして伊達メガネかけているの~どこで仕入れてきたの~(かわいい~

<20’sでは「アンコールの出だし」が、こんな感じ(=伊達メガネはなしでしたが)と思って下さい>

30’sの最初のMC~

皆さんようこそDY SHOWへ」(キラリ~ンとっても柔和なほほ笑みようこそ」にバラの花がちりばめられている感じ(笑))

「大人になったDYですこれからはこういう大人な感じでいきたいと思います」(会場、大・大・大爆笑) 

「…と思ったけど、苦しい(暑い)んで脱ぎます」 

シックなベストをバッ!と後ろにほおり投げて…シックなシャツもボタンはずして脱いで…白Tシャツ&ジーンズになって…(会場、ひとつひとつに大騒然(笑)…やるなぁ~

「オレはずっと自由や!『自由という名のブランド』

(…極めつけは、伊達メガネ、会場へほおり投げて…

パーフェクトな登場でのHELLO 30’sスタート

(2曲目に続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)

« DY SHOW★ゲスト&セットリスト(9/2) | トップページ | DY SHOW★(続き)9/1&9/2 ② »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、こんばんは!おかえりなさい

うわぁうわぁめちゃめちゃ楽しかったの、伝わってきます!!
大樹くんの伊達めがね…や、やば過ぎです妄想膨らんでしまいます(めがねに弱い私…
金ぴかジャケットも「らしく」て似合ってますが、紺ジャケットヨッシー見たい…けど、見たら倒れそうかも

>りつこさん、こんばんは☆
まだ書きかけだけど…楽しみながら伝えますね
あ、紺ジャケットではなくて、紺色のシャツ(7分袖だったかなあ?長袖だったかなあ?)です
メガネは…黒ふちで四角い正方形っぽい感じ(ハンズかどこかで用意したいみたい)ちょっと…いや、かなりヤバかったです(違うキャラになっていた気がする
もちろん、メインの歌も、ヤバかったですよ~
鶴屋さん&森本君、そして、ゲストの強力な協力も

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DY SHOW★ゲスト&セットリスト(9/2) | トップページ | DY SHOW★(続き)9/1&9/2 ② »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ