« B’z☆22周年☆ | トップページ | Happy Birthday☆徳ちゃん♪9/22 »

doa『THIS LIFE』を味わう♪⑫(FREE WAY)

13. FREE WAY

アルバムのラストに入った「FREE WAY」。シングル「旅立ちの歌」のカップリングでした。大阪の日常が、再びカリフォルニアの風へ変化

日付が変わる 曜日も変わる 季節も変わるけど

人間は必ずしも変われるもんじゃないよね

すべてが嫌になったなら僕は何処に帰ればいい?

悪夢にうなされて汗かくくらいなら 迷わず今から走りだそう

大田さん作詞、大樹君リードのdoaらしい曲。最後にこの曲が入ることで、アルバム『THIS LIFE』がすごく生き生きと、動き出していきます。今のdoaの原点と、出発点がある感じ

「迷わず今から走りだそう」の「~だそう(wow~♪)」という、次へのステップアップとなるような、バウンド(クッション)の効き方が好きです。この“はずみ”のような引っかけと、サビへのジャンプは、今ではdoaの十八番なのではないかな?

FREE WAY 砂ぼこり巻き上げてぶっ飛ばせよ

FREE WAY 大きな街が見えたら賭けてみよう

未来は自分の中

まさに広がる海岸が見える広がる青空が見える

スピード感に乗って、風を切って走り出せる徳ちゃんの絵葉書効果も絶大の1曲(絵葉書並べる前に、もうできているか?)

1番も好きだけど、2番の歌詞に、ぐっときます

愛してるのは自分だけ...そんなことはないはず

すべてが悲しくもうれしくもなくなったらどうしよう?

毒にも薬にもならないデータや情報は いっそ捨ててしまえ

忙しさや情報に流されそうになっても、感じる心を忘れたくない…そう思います悲しいとか、うれしいとか、そういった、ごく当たり前のような感情から、人間は動いて、生きている

走り出せなくなった時には、もう一度、自分の中を見つめると、そこにきっと原点が見つかる気がする

からっぽになった気分で(ベースソロ?いいですね

元々からっぽ それでいいじゃない

ギターソロもとても優しく響きます…そっと肩をたたいてくれるような、あったかさと、あるがままの自分のまま進めばいい…といってくれるような、押し付けない優しさがある。気づかないけど、それは音楽になって、いつでもすぐ傍にいてくれる

FREE WAY 霧が晴れたら少し景色見ようよ

FREE WAY 気の合うやつに出会えたらいいね

未来は自分の中

限りなく広がる可能性を、自分自身を信じる気持ち…をもう一度呼び起こしてくれる曲

『THIS LIFE』を生きるFREE WAYは、きっと、どこまでも続いていく

自分、仲間、家族、音楽…大切な人やものを愛する気持ちを失わない限り

さぁ、ツアーに向けて…

「FREE WAY」をまっしぐらに進んでいこうじゃないかぁ~

ライブでの曲たちの“息吹”を楽しみにしていますo(^^)o

ps.まだまだ語りつくせない13曲のたわいない感想を読んで下さった方、本当にありがとうございました

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)

« B’z☆22周年☆ | トップページ | Happy Birthday☆徳ちゃん♪9/22 »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B’z☆22周年☆ | トップページ | Happy Birthday☆徳ちゃん♪9/22 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ