« 九月になれば♪ | トップページ | doa『THIS LIFE』を味わう♪⑦(Always in my heart) »

doa『THIS LIFE』を味わう♪⑥(どしゃぶりPaper Driver)

7.どしゃぶりPaper Driver

約3年前、アルバム『3』が出る時には、実は生まれていた曲。神戸のKiss-FMで、1度、間違って(?)流れて、そのまま「幻の名作」となるか?と思われた曲。3枚寝かせて、やっと、やっとアルバムに入りました

ザックリとしたノリのいいリズムに乗って、もともとは、大樹君リードだったのが、今回、満を持して(?!)徳ちゃんリードでのリニューアル・リリース

自分が、もとのバージョンを聴いたのは、今の音源を聴いてから。今の音源を先に聴いたからかもしれませんが、自分は、今のバージョンの方が好きですこの曲に関しては、今回の徳ちゃんリードを自分は押したい作詞は大田さん

(以前の歌詞との比較は、今は長くなるので割愛します。後日、可能であれば

まずは、自分のイメージ像

歯切れのいいリズムに乗って、1人のオトコの人を乗せたクルマが走っていますでも、なんか、元気なさそうカーブじゃないのに、ゆらゆらしていないか?どうした?そこのキミ?!

あぁどしゃぶり もうどしゃぶり

Paper Driver どうすりゃいいの

びしょびしょ濡れ 心流れて

Paper Driver どこまで行くの

どうやら、ショックなことがあったみたい今日は、思い切り晴天なんだけど…このクルマ、なんだか涙で濡れていないか?

忘れてた記憶ほじくりかえして

アレをこうして ナニをどうして

なんもない日々 繰り返す日々

もやもやの過去の中、生きてきたオトコの人。…あんとき、あぁすりゃよかったなぁ~、あぁしていたら、今ごろきっと…でも、何もないし…ナニもしていないし…これが現実、ふつーの日常だよなそう思っていたんだけど…。

ある意味晴天をやぶった君

…い、今、目の前、通り過ぎたの、誰ッ

晴天の霹靂(へきれき)のように現れた彼女…彼の中にあった“クルマ”が再び、軽快に走り出します

あぁどしゃぶり もうどしゃぶり

Paper Driver どうすりゃいいの

びしょびしょ濡れ 心流れて

Paper Driver どこまで行くの

オトコの人を乗せたクルマは、なんだか、ちょっと元気になっています(単純)クルマごと、気持ちはびしょびしょ…だったのに、ワイパーを軽快に揺らしながら、誰かの後をつけています(一気にるんるん気分♪でも?)

ネットでゲット 似合わずめげる (ah~ah~

話題に困る 課題が増える (ah~ah~

世間も危険も知ってるいいオトナ

ある意味ゲンテンを教えてくれた君

流行のモノ(ファッションetc.)をネット通販で買ってみたけど、全然、自分には似合わない…ピチピチの彼女と話す話題がない…コミュニケーションの仕方がわからない彼女から見たら、もういい歳したオッサンかも…

「あの~、アナタは何がしたいんですか?よく、わかんないし(…気持ちが伝わらないし)どうしてワタシに声かけたんですか?(ホントに関心があったの?)

『ゲンテン』カタカナになっているのが好きです「ある意味『減点』『原点』を教えてくれた君」だと思っています

足りないところ、悪いところはココよ…と教えてくれた君、そして…「アナタはどうしたいの?本当にワタシが好きなの?どうイキ(生き)たいの?

自分に自信がなくなって、自分が見えなくなっている人に、(恋愛に限らず)生きる上での『原点』を教えてくれた君

原動力、または、活力の意味でとってもいいんですが、ひとまず「どう生きしたいのか?」という『原点』の意味で自分は解釈しています。途中で入る、大田さんのコーラスが効いていますそして…

振り向けばひとりっきり そんな人生生きたくないよ

今飛び乗ればまだ間に合うはず 道しるべはどこかにきっとある

このオトコの人も焦っているのかなぁ?必死に誰かを探しているのかなぁ?でも、ここは、とても明るい誰か一緒に生きる人(恋愛相手、仲間)を見つけることによって、活力を見出そうとしている感じに見受けられますすごく前向きな希望が見える

なぜなら…ここは、doaきっての、いや、日本きってのハイトーン・シンガー大田さんの艶やかな声が響き渡る部分今回のアルバムでの1番の聴かせどころのハイトーン本当に伸びがあって艶やか突き抜けるんだけど、ちゃんと向こうで待っていてくれる感じ

橋は壊され 苦い水しみ込む

半分はBlue どこまでもTrue

先にイキたがる へたくそな奴

僕は恋愛のPaper Driver

裏打ちのリズム♪が「へたくそな奴」まで続いて「僕は恋愛のPaper Driverと高らかに歌い上げてくれるリーダー徳ちゃん

え~続けて、照れずに解釈していきましょう、コホン(笑)

やっぱり、ダメだったよ~(撃沈)どうせ、僕なんか…でも、そうかもしれないな…どうせなんて思っているうちは、ダメか…すぐ急いでイキたがるし~、ヘタクソだしなぁ~僕は、いつまで経っても経験値の浅い、恋愛のPaper Driverかも

ちょっと照れそうになるけど、自分は、ここを歌う徳ちゃんの潔さが、ものすごく好きですいや、本当にいいですよ、この歌い上げっぷり本当は…常にゴールド免許だと思うけど(笑)

大樹君リードで、この歌詞は、うーん、自分は、考えられない(笑)レーサーだし、それと詞の中の主人公は別でしょと思うけど、うーん、やっぱり考えられない(笑) レースになると、誰よりもクールなヨッシーは、常にポールポジションだと思うので(ホントは、すごく人に気を使われる方だと思っています

徳ちゃんの方が、まだ不器用なイメージが似合う気がしますいい意味で

本当は大田さん作詞と聴いたとき、最初は大田さんのリードかと思っていましたFCイベント(東京昼)で少し歌ってくれた前回バージョンを大田さんの声で聴いた時は、ドキッとしたので、大田さんバージョンでも聴きたいけど…でも、やっぱり、この歌詞、このメロディーは、ちょっと不器用な感じの徳ちゃんが似合うと自分は思います。

大田さん、車の運転はペーパードライバーで、速いの苦手みたいだけど、うーん…実は、ポールポジションまで行かなくても、高速道路くらいなんでもなさそうだし…という3人に関する「冗談」は、置いておいて

あぁどしゃぶり もうどしゃぶり

Paper Driver どうなってもいい

びしょびしょ濡れ 心流れて

Paper Driver どこまでも行こう (ドゥヤ、ドゥヤ…♪)

あぁどしゃぶり もうどしゃぶり

Paper Driver どうなってもいい

このオトコの人を乗せたクルマは、ちょっとやそっとのことじゃ、へこたれないで、濡れながらも進んでいくんだろうな雨の1人きりのドライブだって、楽しみながら行くんだろうなうん、それでいいじゃない、ヘンに引け目感じることない。雨の日は、雨の道を、ハレの日は、ハレの道を

生きていれば、きっと、ステキな出会いが待っている濡れながらでもいい、笑いながら、歌いながら、楽しんでいこうやないか

最後は、スパッ!と終わる感じ。別に何かに衝突したわけでなく、潔さの裏返しのような終わり方。キッパリとした、この開き直り…うん、オトコらしいです

(続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)

« 九月になれば♪ | トップページ | doa『THIS LIFE』を味わう♪⑦(Always in my heart) »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

コメント

僕も昔バージョン聞きました。
昔のは、Aメロは吉本くん、サビは徳永さんですね!
THIS LIFEの方は、逆でサビが吉本くんに聞こえます。
どちらもいいっすよね

>カクさん、初めまして☆
以前のは、大樹君がAメロで、徳ちゃんがサビです。歌詞もAメロのメロディーも、少し変わっていますね。
クールなヨッシー・ボーカルは、すごくいいんだけど、自分には、以前のはクールすぎて(笑)この人、絶対ペーパードライバーじゃない(笑)と思ってしまいます(お仕事も)
あとは、自分は、Aとサビをヨッシーと徳ちゃんで分けないで、1人のリードが歌った方がいいと感じましたその方が、1人の恋愛に奥手な男性という感じで、つながる気がします。大田さんのところは、大田さんのままで歌ってほしいんですが(^^;;)(大田さんしか歌えないと思うし大田さんが歌っていらっしゃいますが♪)
後で、耳で聴きとった歌詞、挙げてみたいなと思っています。でも、今は、今の「どしゃぶりPaper Driver」を味わいたいです。
「THIS LIFE」は、そうですね。Aメロが徳ちゃんで、サビに当たる部分は、3人で歌っているけど、ヨッシーの声が1番大きく聴こえますね
名曲ぞろいのアルバムですね

さとこさん こんばんは

私 この曲めっちゃ好きです 「3」が出た時 まっ先に探して 入ってなくてかなり凹んだのを思いだしました
今回リニューアルして やっぱいい曲だと再確認しました
早くLiveで聴きたいなぁ〜

>Naoさん、おはようございます☆
ノリがよくて、少しセクシーでいい曲ですよね
徳ちゃんが歌うAメロ、主人公がクリアに浮かびますイコール徳ちゃんではなくても、ちょっと不器用な男性像、いいなと思いますうまくいかなくても、めげない感じが

コーラス含め、すぐ出なきゃ!と思わせるサビなので(?)、今現在、自分の携帯の着信音になってます(笑)メールは人に応じて、THIS LIFEだったり、他の曲だったりします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九月になれば♪ | トップページ | doa『THIS LIFE』を味わう♪⑦(Always in my heart) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ