« doa『THIS LIFE』を味わう♪⑥(どしゃぶりPaper Driver) | トップページ | 夏の終わりは、秋の始まり(doaプレLIVE“unlock”+稲葉さん) »

doa『THIS LIFE』を味わう♪⑦(Always in my heart)

8.Always in my heart

コツコツコツ…ジャラジャラ…ガチャガチャ…カチャッ

鍵を腰にかけた誰かの靴音が近づいてきて、カセットデッキにカセットをセットします

あれ?これ裏返し?…こっちかな?よし

徳ちゃん自ら録音したSEが入り、オブラードで包んだような、ちょっと懐かしい、ぬくもりのある西海岸サウンドが広がります

暗くなっても 腹がへっても

夢中になりすぎて時間を忘れてた

すっぱい匂い 覚えてるかい

ただまっすぐ未来へとかけだした あの頃を思いだそう

ギターの種類が自分はわからないのですが、会報によると、ゲストミュージシャンのTACOさんのスライドギターが入っているそうです…で、徳ちゃん(on Twitter)によると、一つ目小僧さんで弾いたのが、この「Always in my heart」と続く「大人ラプソディー」(も!)らしい

カントリーテイストの空気に、のんびりとした休日を思い浮かべるような曲。カリフォルニアの空気って、きっと、こんな感じなのかな?走り続けてばかりの現代人(自分たち)が聴くと、すごくほっとします

時間を忘れるくらい何かに没頭できる、そんな時間は、すごく貴重「すっぱい匂い」を感じながら、かけだす未来、かけだす情熱があるってことは、それだけで宝物

ウソじゃないなら ウソがないなら 堂々と胸はって生きればいい

こんなことしていていいのかな?と迷ったり、誰かに何か言われて凹んだりすること、誰にでもあると思いますこの曲聞くと、強がっていた感情が、ホロリとなって、余計な力を抜かせてくれる大樹君の声が1番よく聞こえますが、大田さん&徳ちゃんの声が、常に支えてくれているのも心地いい。あったかいです

でっかい太陽が でっかい太陽が

いつも照らしてる Always in my heart Always in my heart

『THIS LIFE』のCD本体(盤面)のような、オレンジ色の太陽が、胸に昇ってきます。隠れていた太陽は、いつも自分の中にある…そんなことに気づかせてくれる曲。ちょっと、こもったような音が、「あの頃」の自分と今の自分をリンクさせてくれます。

初めて恋した 本気で恋した

ハラハラしっぱなし フラフラ不安定で

しょっぱい味 覚えてるかい

失敗かどうかもわからなかった あの頃を思い出そう

恋だったり、勉強や仕事や、人とのつながりだったり…自分は今でもそうだけど、何が「失敗」で何が成功なのかわからない…毎日、自問自答する日々です…それは、どうしても人と比較してしまうからだと思う

人の言うことをいちいちそんなに気にすることはないよ

ねぇ そうだろう!?

負けない勇気を 負けない勇気を

いつもこの胸に Always in my heart Always in my heart

そんなことしているの?こんなことも知らないの?…そんな声が聞こえてくると…その度にぐらぐら…本当は、誰も何も言っていないのに(笑)自分からそんな声を求めたりしながら、これでいいんだと…思おうとしている答えを出さなきゃいけないって思うこと自体が、本当は、現代病だったりするんですが

そんなことを、ぜーんぶ、とりはらって、でっかい太陽の見えるところまで行ってみよう

太陽は、ホントは自分の中にあるけど、自分じゃなかなか見えないから、心の中にある、太陽と同じくらい、でっかい何かを見つけてみよう

それは打ち込む夢だったり、勇気をくれる人だったり、守りたい愛情だったりするかもしれないそれを自分の生活や人生の中で、もう一度、見つけてみようそう思わせる、アルバムの中で中盤のターニングポイントとなる曲

全13曲の中でも、doaのめざす原点に近い曲だと思います

doaの音楽のもとになる“でっかい太陽”を確認したら…さあ、後半のなだれ込みへGo!!!

(いきますよ~後半、早く書きたいでも焦らず

(続く)

なう☆ツイッターのミニ窓(携帯の方、すみません)

« doa『THIS LIFE』を味わう♪⑥(どしゃぶりPaper Driver) | トップページ | 夏の終わりは、秋の始まり(doaプレLIVE“unlock”+稲葉さん) »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

コメント

こんにちは さとこさん♪
「08.Always in my heart」
ドンドンドンって近づいて来る足音、カチャカチャ っと揺れる Keyの音
これからなにがはじまるのか‥ワクワクするような気持ちにさせてくれますね☆

こうゆう曲調を カントリーミュージックと いうのかなぁ


リズムをとって手拍子しながら 一緒に歌いたいです♪

「人の言うことをいちいちそんなに気にすることはないよ ねぇ そうだろう!?」

はっ とさせられて 何度でも思い返しては自分に言い聞かせたいフレーズです。

確かに‥ 自分が気にしすぎてて、 こだわりすぎてて、動けない‥あるいは浸っていたいのか‥なんかそれも 暇ねぇ と言われてるようで‥ あぁぁ深みにハマる

今の私はこの言葉と戦っている状況なので 余計に胸にきます。

ライブでぜひ
一緒に歌いたい位大好きな曲になりました

>ニコさん、こんばんは☆
カントリーがどこからどこまでか、自分も分からないけど、カントリーっぽいですよね
アコースティクで、一緒に歌いたいですねLIVEだと手拍子も入ってきておかしくないですよね
どうしても人の目や意見や反応が気になって、動けなくなるような時や、いろんな状況があると思いますが、焦らず、“負けない勇気”で
自分の中の太陽信じて下さいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« doa『THIS LIFE』を味わう♪⑥(どしゃぶりPaper Driver) | トップページ | 夏の終わりは、秋の始まり(doaプレLIVE“unlock”+稲葉さん) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ