« 「I am a singin' man」大阪6/6レポ④ | トップページ | 神無月の頃、doaが動く!!! »

「I am a singin' man」大阪6/6レポ⑤

(続き)①~④の続きです♪ネタバレありなので、ご注意下さい。

会場 余韻と大きな拍手

大田さん「ありがとうございますすごいいい曲ですねまた歌いたいと思います

実は、夜の部では…「そんなことさえ」まで歌って「すいませんもう1回やります」となった大田さん。歌詞を間違えたわけではないんだけど、曲の世界にうまく入っていけなかったのかな?息つぎが難しそうな曲だと聴いていて感じました。

大田さん「ちょっと落ち着きますね…」(飲み物を飲まれたかは忘れたけど、もう一度、心を落ち着かせて…)

「にじむ街の日を~」と最初から歌いなおして下さいました確かに2回目の方が、こちらも、ぐぐぐっ…と歌の世界に入っていけたけど、でも1回目が悪かったわけじゃないです。会場からも声援が飛び交っていましたまた、ぜひ、こういう歌も歌って頂きたいです

~以下、2つのお知らせMC~

大田さん「もう一人ゲスト…じゃない、愉快な仲間が来てくれていますdoaのdの方です。長年doaをやっているけど、吉本君と2人でやるのは、初めてです。徳永&大田っていうのは、よくあるんですが…じゃあ、呼んでみましょうか」

会場「大ちゃ~ん」 「大樹(だいき)くぅ~ん

大樹君「オッス!!

太陽のようにまぶしい笑顔で、大樹君登場昼はターコイズブルーのVネックTシャツ(左胸に英語の文字)で、夜は、同じTシャツの色違いで、カーキかこげ茶色っぽい色でした。色違いに見えたので、お気に入りのTシャツかな?(doaブログ6/12でちらっと見えているのが多分、昼のTシャツ)

胸には「旅立ちの歌」のジャケでも使われているペンダント、右手にリング左手にオレンジの腕時計髪の毛もばっちりセットされて、きれいに流れている~「陽」のオーラがとにかく、すごい大樹君の上にスポットライト、数本多くついているんじゃないか?と思うくらいまぶしかったです

大樹君「なんか、ここ(上)で聴いていたけど…『悲しい色やね』…ヤバかったですね上から見ていたら、大田さんの口の角度、▽(さんかく△)になってて…かわいかったです初めて参加させて頂きますが、ごっつう、大人な感じがしますね『大阪6年生』サイコー!!あれ、聴いていたら、サンバイザーして出てきたのに…(笑)僕らも初めて聴いたんですよ」

さすが大樹君目のつけどころが違う大田さんの口元から、サンバイザーのアドリブ準備まで…。

夜の部では、大田さんを気遣って、

大樹君「大丈夫ですか?(鴨南蛮の話で、動揺していませんか?)冷や汗出てきました僕もこの間、うどん食べたんですよ、トリ南蛮(笑)そしたら『うちは、“かすうどん”しか、置いとらん』って(笑)」(→ニューアルバムの中の曲のタイトルね話題沸騰中の“かすうどん”

会場「…(笑)歌って~

大樹君「いや、今はね…

大田さん「そう、今は、大人の事情でね(笑)。ここで、吉本君からお知らせがあります

大樹君「ここで言うて、ええんですか?

大田さん「いいよ

会場 ざわざわ…何、なに??かなり、ドキドキ

大樹君「僕、1980年9月2日生まれで、もうあとちょっとで、20代が終わって、今度の9月で30歳になるんですけど、その20代と30代のスィッチングの9月1日と2日にDY SHOW”って、ソロLIVEします場所は、ここ(hillsパン工場)です

会場「ええ~っ

大樹君「えっと、本当は、僕、9月1日生まれなんですけど…。なんで、2日生まれになったかって言うたら、(お医者さんが間違えて?)父親が役所に『9月2日』って書いたまま出してしまって…行く途中で気づいたらしいんですけど…(大樹君のお父さん)『まぁ、ええかっ』って(笑)」

会場「…(ほんまに、ええんかい?)」

大樹君「どうでもええ話ですけどね(笑)ほんで、9月1日が『good bye 20's…』で、2日が『HELLO 30's!!?』」

会場 騒然

大田さん「僕からもお知らせがあります。え~“I am a singin' man”ですが…今日で最後のようにブログでは書いていましたが…続きます

お客さん「やっぱり~?!

大田さん「8月8日が取れました徳島のクレメントホテルのビアガーデンで、歌います

会場 騒然

2人から、すごいお知らせを2つ聞いて、もう、びっくりうれしいやら、突然すぎるやら…で、自分の頭の中は「徳島、行きたいけど、無理だぁ~え~、ちょっと待って、9月1日・2日は…何曜日?!」とカレンダーがぐるぐる

そんな騒然とした会場を目の前にしつつ…大樹君と大阪弁の曲をするともちろん「Route26」(歌は、次のレポに続けますね♪)

夜の部では、徳ちゃんとは2人で歌うこと多いけど、大樹君と2人というのは、ほとんどなくて…という話の後で、我らが“リーダー”の話題に

大田さん徳永君とだと熱唱されるんですよ(笑)

大樹君「見てみたいですね(笑)」(だったかな?)

大田さん大熱唱派じゃないですか、…ふっと横向くと、いつも全開で(笑)

大樹君「ちっさい個室の打ち合わせで、『こんな感じで…』って、ギター、さらっと弾けばいいのに、もうこんな感じで(→めいいっぱい掻き鳴らす仕草)全開で…(笑)(うるさっ…

会場「…(目に見えるようだ)」(ここぞとばかりに言いたい放題(笑))

大田さん「でも、いつも全開のリーダーがいるから、彼がいるから、僕ら着いていけるんですよねあの人とまらない人ですから(笑)

上げて下げて、褒めて笑って…でもやっぱり、徳ちゃんをリーダーだと思っている2人。徳ちゃんがいるから、doaが生まれて、元気に育っている…そうですよね

徳ちゃん、この日、違う場所にいたとしても、どこかで…何度も、くしゃみしていたんじゃないかな?

(続く。長くなったので、MCと歌とわけます♪)

« 「I am a singin' man」大阪6/6レポ④ | トップページ | 神無月の頃、doaが動く!!! »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「I am a singin' man」大阪6/6レポ④ | トップページ | 神無月の頃、doaが動く!!! »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ