« doa全国ツアー『THIS LIFE』日程☆ | トップページ | SHANE GAALAAS「LIVE IN OSAKA」(CD) »

「I am a singin' man」大阪6/6レポ⑥♪

(続き)①~⑤の続き(ラスト)です♪ネタバレありなので、ご注意下さい。

10.Route26

4月・5月は徳ちゃんゲストで「旅立ちの歌」だった部分が、大樹君リードの「Route26」作詞は大樹君。関西弁の歌です。アメリカのRoute66と同じく、Tシャツへのつながりも感じられます

ここは何も変わってへんな

人も空気もめちゃくちゃ落ち着くわ

大樹君の関西弁(歌詞も)が、すごくあったかくて、doaらしいなぁ~と感じる曲。大好きですメロディーもなんだか声に合っている。

ちょっとしたこと

何気ない(なーにーげーない)言葉の裏にある優しさ ありがとう

いつもの日替わり定食今度は値下げしてた

「これでええか?」とおばちゃん

大阪のあったかさを、飾らずにうまく出している曲。大樹君も椅子に座ったまま、マイクを持ちながら、気さくな感じで歌ってくれました。この曲は、座って歌うのがいい感じ大田さんと大楠さんのコーラスも入って、ジーンズの先の足元は、軽くリズムをとっていらっしゃいました

MCでは、大田さんが国道26号線がどこにつながるのか?と、いろいろ聞いて、大樹君が「今度、ドライブいきましょう…絶対(男2人で)行くことあらへんけど」と自分で誘って、自分でケリつけていました(そんな~たまにはいいと思うよ

~お楽しみ抽選会~ (限定15名の「紳」バッチ。チケットの番号で。最後に入り口でもらう形式)

大田さんいわく、「巷では大人気のバッチ

大樹君いわく…「ただのバッチですけどね(笑)」(…それが大人気なんやってHYグッズと同じくらいね

くじのBOXには、昼は、お赤飯のおにぎり、夜はハッピーターンも入っていました番号を呼ぶ時に

大田さんか大樹君「赤飯の人?」(いるんかいっいなくて箱に戻したような?)

大田さん「…ということで、大盛り上がりの抽選会も終わり…」

大樹君「これ、赤飯じゃまなんやけど…(笑)

大楠さん「あと…BGMがすごい暗いですよね(笑)」(BON JOVI『IT'S MY LIFE』でした。2部はもう少し明るい曲に変化していました

なんやかんやと、ツッコミどころが、実は沢山あったような、お2人でした。

11. 笑うが勝ちや

4月5月で、徳ちゃんとのダークサイドシリーズは、6月は、大樹君&大楠さんと一緒に「笑うが勝ちや」になりました。キーボードの音もリズミカルに入ってきて、明るく楽しく盛り上がって、すごくよかったです手を挙げたり、手を振ったり、おしぼり(ハンカチ)振ったり…ノリノリで

“いか焼き”のところで…

大田さん「Ah~ah~9月1日~と2日~は、DY SHOW~きてね~

大田さん「Ah~ah~DY SHOW~9月1日と2日~がんばって~きてね~

という感じで盛り上げて下さいました負けじと大樹君も♪

大樹君「1日と2日、どっちにするんか?やっぱり、あれや!両方こな、あかんやろな~

大樹君「(大田さんに)自分はあれか?DY SHOW来るんか?

と昼夜アドリブ(?)入れて、煽ってくれました。本当に楽しかったです

拍手喝さいに包まれながら、笑顔で、大樹君と大楠さん一旦、退場♪

12. Oh FRIEND

本編最後の曲…ということで、「え~」となると

大田さん「今日で終わるんじゃないから(続いたし)僕のソロも、吉本君のソロもあるし、もちろんdoaのツアーもあります。これからも歌い続けていきます

頼もしいお言葉の後で、もう一度、ギター1本になった大田さんの歌が響きます。

Oh FRIEND 泣き笑い語り合い

Oh FRIEND  肩並べていこう

すごく優しい落ち着いた声で、みんなをがっちりと包んでくれる感じがしました本当に頼もしい歌声でした。会場のコーラスは、特に夜が一体になって、本当に歌詞の一部になっていました。

会場 「大田さ~ん」「しんちゃ~ん

深くお辞儀して、笑顔で、一旦、階段を上がられる大田さん

~アンコール~

昼夜とも手拍子でのコール。特に夜は「しんちゃ」コールになりました。大田さん、大樹君&大楠さん登場。

大田さん「しんちゃんコール、ありがとうございますしんちゃんっていうの、一番落ち着くんです。子どもの頃からしんちゃんだったんで…

そうかぁ~「しんちゃん」は、実は…落ち着くんですね

最後に、3人でこの曲。

#「愛は太陽のように誰にでもふりそそぐ」

4月5月は、貴重な、大田さんと徳ちゃんの“ダブルリード”で聴けた曲。自分は、ずっと、この曲を、大田さんと大樹君の“ダブルリード”で聴きたくて、今回、1つ夢が叶いました(→徳ちゃんとのダブルリードは、夢のまた夢…だと思っていたので、奇跡かと思ったくらい

1番を大田さん、2番を大樹君で歌って下さいましたすごくすごく、うれしかったですライトは赤でした。

泣いたり迷ったり逃げだしたりしても

痛いほど生きてる証

大田さんの声も、大樹君の声も、大楠さんの声も、あったかかったコーラス部分も大好きです。「LIVEで、ぜひ歌いたい曲」…発表された当初から、そうおっしゃっていました

ラララ~♪

届いてるかい Dear my friends

「doaの大田さん」の歌詞にある「friend(s)」は、とても大きな意味をもっている…きっと、みんな気づいているはずです

「届いてるかい」のまっすぐな声が秘めている、優しさや激しさや、たくましさや愛しさを、きっと、これからも受け止めたいです

大田さん「本当に今日は、どうもありがとう

ステージでは、もちろん、最高の笑顔で、最後の最後に、hillパン恒例の上からの笑顔あの、doaブログと同じくらいの笑顔を見せて下さいました

doaには、3人のsingerがいるその中で、まっさきに、自ら「自分は“I am a singin' man”」だと名乗るシンガーのLIVEに参加できたこと、本当にしあわせに想っています

(自分の中では、大樹君は、ミュージシャンだけど、バンドの中で歌う“ボーカリスト”がしっくりきます。徳ちゃんは、ベーシストでもあり、ボーカル、アレンジャーでもあるけど、やっぱり…ミュージシャンか、アーティストです)

doaのボーカル&ギター、シンガー大田さん、本当に素敵なLIVEを、本当に本当にありがとうございました

これからも、来年も、大切な曲を歌い続けて下さることを祈っています!!!

PS.徳島ビアガーデンでのご成功を祈って♪飲みすぎには注意して下さいね♪

Ca50p1o6そろえるつもりなかったのに…

おっかしいなぁ~

Cad22yo9 最後まで読んで下さって、

本当にありがとうございました

« doa全国ツアー『THIS LIFE』日程☆ | トップページ | SHANE GAALAAS「LIVE IN OSAKA」(CD) »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

6/6レポありがとうございました
詳しく書いて頂いて、その場の雰囲気が伝わってきました
温かい空気と時間が流れたんですね

紳バッチおめでとうございます
Tシャツも三色揃って宝物が増えましたね

今年のBigイベントも決まり、doaのCOLORに沢山触れそうですね

>さやさん、こんばんは☆
最後まで読んで下さって、ありがとうございました(相変わらず、長々と書いてしまって
ツアー決まりましたね!!すごくうれしいです
10月からなので、今年の秋~冬は、いや、その前の夏から、doa一色ですでも、そこには、いろんな色が入っているので、いろんなdoaを楽しみたいと思います
うまく行けば、毎月1回以上、doaに会えるので、すごく励みになりそうです
doaと一緒に『THIS LIFE』聴いて、歌って、生きていきたいですね紳バッチ、大切にします♪

さとこサン
こんにちは

大阪レポ読みました
④~⑥月まで突っ走りましたねー☆☆

楽しんでる大田サン達の様子が目に浮かびます
鴨南の話が面白かったです(笑)
ライヴ後のblogの写真も③人ともステキな笑顔でしたし

ライヴ情報も入ってきましたね

9/30に稲葉サンのライヴに行って10/3の初日に(当たれば)行きたいデス
稲葉サンと被らないか
皆さん心配されてましたよね

ツアー前のイベントで
doaが東京に来てくれないかなぁ~なんて密かに思ってしまいます

さとこさん、ライブレポお疲れ様でした
いつもありがとう

Tシャツそろってますね
うちは買わなかったです
ツアーグッズを楽しみに・・

>akさん、こんばんは☆
4月~6月まで、“I am a singin' man"ツアーしてしまいました
大田さん、愉快な仲間と一緒に、とても楽しそうでした
会場や月によって、雰囲気が違って、どのLIVEも心に残っています

ニューアルバムに続き、ツアー情報、入ってきましたねすごく楽しみにしています☆o(^^)o

稲葉さん、自分も行けるなら行きたいけど、なんとなく、頭と気持ちがでも「Okay」は、試聴しました
doaはアルバムなので、初めて聴く瞬間の、各曲の出だしやつながりを大事にしたくて…試聴はもう少し我慢しています(どこまでできるかわからないけど
稲葉さんの「Okay」のサビを聴くと、うーっどの瞬間も「今」だよなぁ(><)と思ってしまいます。すごく稲葉さんらしいサビ(歌詞)でしたね(縁起でもない…と思いつつ、自分も実は、毎日のように、よく思います
「いつかくる…」でもあり、「何万年も生きるわけじゃない」から、本当は、どちらも応援したいな武道館、余裕があったら、初日に行けたらいいのになあ~と、また思い始めたりしていますでも、まずは、10/3に焦点を合わせていこうと思っています!!

>sachiさん、こんばんは☆
最後まで読んで下さって、ありがとうございます
どうしようかなあと思いながらも、なんとなく
無理にそろえなくても…とか、ツアーの費用に…とか、DY showもあるし…とか、いろいろ考えたりしたんですが、うーん、最後の決定打は、なんだろう?半分は、自分が着たくて、半分は、大田さんへのボーナス?(になるのだろうか?
今年の夏、ジャンジャン着ることにします
ツアーグッズも今から楽しみですね貯金しなきゃ

さとこさん、こんばんは

6月6日が蘇るようで「そうそう」と心で思いつつ読ませていただきました
私は夜の部に参加しましたが、やはり生の歌声とギターに(もちろん愉快なお仲間にも)かなり参りました
その上、紳バッジも当たり感激でした
しかしこれでツアーまではLIVE行けないので、この感激を胸に日々頑張ります
さとこさんや他のdoaファンの方にもLIVEでお会いできる日を楽しみにしてます

T-シャツ、そろってますね
素晴らしい皆勤賞ですね

>ひまわりさん、こんばんは☆
初めてお会いできて、本当にうれしかったです
6/6から、まだ10日なのに、あっという間ででも、きっとアルバムもツアーも、なんやかんやと言っているうちに、すぐですo(^^)o
生の歌声と、生のMCは最高ですね大田さんも大楠さんも大樹君も素敵でしたね
紳バッチ、ひまわりさんも当たられたんですねおめでとうございます(自分は4月です♪)
またお会いできる日を、本当に楽しみにしています
12月18日大阪で…と勝手に決めていますがツアーのどこかでお会いしたいですね
一人で一度に全部は着られないので、順番に着るか、本当は、友達や家族で色違いだったら、いいだろうなあ(笑)と思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« doa全国ツアー『THIS LIFE』日程☆ | トップページ | SHANE GAALAAS「LIVE IN OSAKA」(CD) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ