« 「I am a singin' man」東京5/5レポ③ | トップページ | 雨の日はゆっくり »

「I am a singin' man」東京5/5レポ④

(続き)①②③からの続きです♪ネタバレありなので、ご注意下さい。

~MC~

大田さん「はい、優しいナッシュさんと、激しいヤングさんという感じでしたでしょ?

大田さん「久しぶりの東京…暑くないですか?

会場「暑い~

大田さん「(暑さのことに少し触れて)皆さん、体調に気をつけて下さいね。みんな関東の方ですか?」

会場「仙台~」「名古屋~」など、いろいろ。

大田さん「今日、『OHTA NIGHT』の時のように“出し物”しようかと思ったんですが、『OHTA NIGHT』では、(夜“工作の時間”があってね…)お魚くんとか…厚紙に書いてね…今日、こどもの日だから、鯉のぼり作ろうかと思ったんですが…思ったんですが、今日は、歌を作ってきました!!

東京にいらした頃、東横沿線に暮らしていた大田さん。自称、愛媛生まれ、目黒区育ち

大田さん「え~僕が、いかに東横沿線を愛しているか…それを歌にしてみました

リハーサルでも1回も歌っていなくて、スタッフの方もまだ聴いたことがないという歌。その名も…

☆東横沿線(東横線)MY LOVE☆ 作詞・作曲・大田紳一郎さん

 (表記は、定かではないです会報に載ると思うので、それまでの一時しのぎで。がんばって書き留めたけど、間違っていたら、すみません

学芸大に 7年 

祐天寺に 4年

住んでました

東横沿線 MY LOVE

落ち着いた街並みが

とてもとても すきでした

平日 昼間 代官山 

自由が丘へ 出かけました

おしゃれな街で のんびり 

それがとても すきでした

東横沿線 MY LOVE

東横沿線 MY LOVE

多摩川にも よく釣りに 行きました 

丸子橋で 釣りしました

フナ コイ ボラ ナマズ 

ブラックバスは 釣れなかった

東横沿線 MY LOVE

東横沿線 MY LOVE

東横のれん街 MY LOVE

東横沿線 MY LOVE~

(最後は叫びにも似た感じで)

歌詞だけじゃメロディー、まったくわからないと思うんですが…もし一言で表現するなら、大田さんの“神田川”に当たるのが、東横沿線で、多摩川だったんだ…と。あぁ、愛しき青春の日々…(例えば、エレファントカシマシさんなどの曲が自分は浮かびました)そう言う大田さんが、どこかで見えるような気がして、爆笑しながらも、大田さんの青春時代にタイムスリップしたくなりました。メロディーは、神田川とは全然違いますよ(どちらかといえば、エレカシさん風で)かなり激しくアツイ歌ですでも、歌全体が醸し出す「詞」の雰囲気は、神田川か?はたまた、いちご白書か?と思ったくらい(笑)

「とてもとてもすき~でした」と「すき~」を伸ばして歌われます。フォークっぽいけど、ロッカー大田さんなので、サビの「東横沿線 MY LOVE」は、ガツン!と。ご丁寧に「へいじつ ひる だいかんや」と韻を踏んでいるし、「~ました」「~でし」「~かっ」と語尾も整えてあるし…真顔で大熱唱して下さる大田さんの、東横沿線への愛情の深さがしみじみと伝わってきました

会場 大喝采!!!

大田さん「あ~すっきりしました本当にすっきりしますね、この曲今までの想いがね…もう発散しましたいいっすね、これ

「本当に気持ちいいね、これ

(ご自分で歌って、ほんっとうに気持ちよかったんじゃないかと思います大阪4/4の「大阪6年生」は笑顔で、すごく楽しそうで、それもすごくよかったんですが、東横沿線への想いが、ここまでアツイものだとは思いませんでした

昼も夜も「まさか代官山でライブできるとは思っていなかった、代官山でライブできて、本当にすごくしあわせです」というようなことをおっしゃっていました(大田さん、何度でもいらして下さい

(少し短いけど、続く。次は、黒瀬さん登場♪)

« 「I am a singin' man」東京5/5レポ③ | トップページ | 雨の日はゆっくり »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、こんばんわ
レポありがとうございます。。
これが東横線MY LOVEですかぁ
かなり完成された感じ(って言ったら失礼かな・・)

次の大阪はどうなるのか楽しみ。。
6年生がパワーアップするのかな。。

聡子さん、こんばんは☆彡
大田さん、東横線愛してますね〜
代官山、自由が丘に行かれてたなんて
私も東京に住んでいた頃、実習先が自由が丘の近くだったので、ドーナッツプラントに友達とよくドーナッツ食べに行っていました東横線も懐かしいです

代官山も良いところですよね

大田さんが愛して止まない東横線LOVE SONGを聴きたかったな

>sachiさん、こんばんは☆
そうなんです、すごく完成されていましたリリースはいつかな?(笑)
大田さんにとっての東京は、やっぱり、とても大切な土地なんだと思いました。
6月の大阪では、また何かが変わりそうですね6年生がパワーアップするか?(ラララ~♪もよかったけど
もしかしたら、また新しい曲が生まれるかもしれません
いずれにしても楽しみですね

さとこちゃん(^O^)『東横線MY LOVE』気になってたので歌詞書いてくれて嬉しいです(^w^)
やっぱり、大田さんらしい歌詞ですね♪
大阪6年生みたいに半分ぐらいラララ~♪じゃないんだ(笑)でも魚の名前がいっぱい…(笑)
リハでもやらなかったって…ちょっとビックリしたけど、やっぱりそこが大田さんらしいかなぁ(笑)
6月は最後なんで…って事で『東横線MY LOVE』も歌ってくれないかな??

>さやさん、こんばんは☆
東横線に乗るたびに、この曲思い出しそうです
自分は、大学まで東京にいたけど、東横線に乗るのは、何かの用事がないとなかなか…だったので、もっと乗ればよかったです
東京が忘れられなくて、心の中にある…というのは、自分はすごくよくわかります。東京をなかなか卒業できないんですね(→戻ってきたりするし(^^;;))東京にいて、ふるさとのことを思うのと同じくらい
また、どこかで披露されるといいのになあ~と思います来年もここでライブをするしかない?!

>もかきちさん、こんばんは☆
大田さんらしい歌詞ですよねお魚さんが沢山出てくるところとか
「ナマズ」のところで、お客さんから「ナマズ!?」って声が出ていました(笑)
一発勝負でいけちゃうところが、さすがというか、思い切りがいいというか、お楽しみはとっておくというか…かなりおウチで練習されたんじゃないか?と思いますが、プロだなあ~と思いました。
6月は、どうなるかすごく楽しみですね

さとこさんおはようございます☆

大田さんの東横線への想いが伝わってきますね。大田さん、この歌を唄って本当気持ち良さそう

さとこさんも初めて聴いた曲の歌詞をしっかり覚えてUPしてくれるなんて本当凄いありがとう

>京子さん、こんばんは☆
大田さん、すごく気持ち良さそうに歌っていらっしゃいました文字だけで、それが少しでも伝わっているとうれしいです
1回目で大体書き留めて、2回目で確認しました後で思えば、ミミズのような文字を確認する方が大変でした会報に正確なものが載るのを楽しみにしています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「I am a singin' man」東京5/5レポ③ | トップページ | 雨の日はゆっくり »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ