« 「I am a singin' man」大阪4/4レポ③ | トップページ | 「I am a singin' man」大阪4/4レポ⑤ »

「I am a singin' man」大阪4/4レポ④

大田さんライブ4/4(大阪)の続きです。①②③から続いていますので、<ネタバレあり>です。ご注意下さい。昼の部と夜の部の内容が混ざっています。

大田さん「はぁ~しあわせな気分ですよ」(大田さんが、しあわせな気分なら、すっごくうれしい~

(つながりが曖昧になってきましたが…徳ちゃん&大樹君がみかん色になってきた…というのは、ここだったかなぁ?すみません

大田さん「愛媛のラジオの『グッデイ☆サンデー』のタイトルは、この曲のタイトルからついています。『グッデイ☆バッデイ』

9. グッデイ☆バッデイ

大田さんからの曲紹介に、会場「わぁ~」と再び歓声。元気が出る曲なので、人気の曲です。友人と顔を見合わせましたライブですると、さらに盛り上がるので、自分ももちろん大好きです。(lightingは、この辺りから客観的にメモする余裕なく…勝手なイメージで色づけライブに入っていたということで

Hey マスター いつものを一杯たのむよ

そんなこと言える行きつけがほしい

ひとりっきりのさみしい夕食は

ついつい食べ過ぎてしまうこの頃

最初、徳ちゃんがこのメロディーを「大田さん担当!」とした時、大田さん自身は「(この明るい曲が)…僕の担当?」と驚かれたみたいだけど(by インタヴュー)大田さんの声に、すごく合っている曲です歌詞も日常を歌っているし、自分は、この曲を大田さんが担当されたことが、doaの曲に…例えば「TAKE IT EASY」や「強がりのがんばりーマン」などの歌詞にすごく影響していると思っています。大人の生活ソングが、沢山生まれていくきっかけにもなった曲じゃないかな?「☆」マークも(→「ハロー☆グッバイ」は収録されているけど、「グッデイ☆バッデイ」がアルバムに入っていないのが意外なくらい)

えー!ちょっと待って今日は何曜日? 会場:「日曜日!」(→ちなみに5/5は水曜、6/6は日曜。間髪入れず、言いたいですね

ここでも、自然と徳ちゃんの「du,du,dududu~」を、自分は小さく口ずさんでしまいました

い(イぃ)つか素敵なハーモニー(にぃ)になるように(wow~)

やっぱり大田さんの歌いだし、言葉のつなげ方、いいなぁ~きっちり乗せる地声が、そのまま、いつも本当に素敵な響きになっています。音が厚いんだなぁ(厚みのある同じ太さの音が最後まで続く感じ♪)

胸の奥 どっかに青空描いて (グッデイ☆バッデイ

最後は、自分でコーラスを入れる大田さん。思えば、この曲をコーラスなしで一人で歌いきるなんて…大田さんと、会場の皆さんのコーラスの賜物だったんじゃないかと思います

大田さん「はい。楽しんでますか~?今日は(前3列は)椅子があって…いいっすね~」(…スルーしないで、無事に笑えました(笑))

ゲスト紹介。

大田さん「今日のライブに、愉快な仲間たちが来てくれました。まず1人めのゲスト、鶴屋裕一君です。みんなで『鶴ちゃ~ん』と呼んでみましょう

会場「つるちゃぁ~ん

鶴屋さん「はぁーい!

夜の部。大田さんが、観客からの「しんちゃーん」の声に「はぁ~い」と答えた後で…「そういえば、小さい頃、友達がよく『し~んちゃんあっそびましょ』って家に来てました」と、何気なく話していたら…それを受けて。

会場「つ~るちゃぁ~ん

鶴屋さん「…あっそびましょーーー」(会場&大田さんも大爆笑鶴屋さん、さすがのアドリブです!!!)

続き、昼の部。

鶴屋さん「若干、こう打ち合わせが、うす~いのが気になっていますが…

大田さん「当日だけのセッションなんで(笑)」(会場「え~?!」本当かどうかわからないけど、リハが少なかったのは事実みたい

大田さん「最近、どうですか?」

鶴屋さん「最近…髪を黒くしました」(鶴屋さん、とても似合っていらっしゃいます

大田さん「鶴屋君、よく叫ぶ人なんですよ今の気持ちを叫んで下さい」(…出てきてまだ1分も経っていないのに

鶴屋さん「…(い、いきなり?んな、無茶な(笑)(以下も心の中)でも…ええい!言うたるわ、大田さんのためやー)…Feel So Good!!!

会場 爆笑&拍手(鶴ちゃん、えらいっ!!)

今日は、ドラムじゃなくて「Cajon カホン(カフォーン、カフォン)」という楽器を持ってきて下さった鶴屋さん。椅子に座って、膝下に置いて、ボンゴみたいに手で叩くような「四角い箱」ですでも、この箱、ただの箱じゃない。

大田さん「それはいくらぐらいするんですか?

鶴屋さん「ピンきりですが…箱にしては高いですよ

低音~高音まで、手で打つ場所によって、いろんな音が出ます。中でもよく響いたバスドラム(B.D.)に当たる音…真ん中よりちょっと上の辺り…が出てくるのに自分は、興味津津まるで、魔法の箱や~叩いてみたい~(笑)

続き。夜の部MC

(叫んだ後で)

鶴屋さん「…別にしゃべりたいことあったんですが…。あの…道の駅って知っています?横文字でCar Staion実は、某淡路島の道の駅に、足湯があるって聞いて、足湯…英語で言う、foot bath(フットバス)ですが、浸かろうと思って(せっかく)行ったら、つぶれていて心の中で『ふっとばすfoot bathぞ)』と思ったんですが、どうですかね?」(鶴ちゃん、レベル高い

大田さん「うまい僕、最近、あまりダジャレ言わなくなってしまって…」

会場「言って~」の声に…「思いついたらね」と言って下さった大田さん。

みんなが忘れた頃に…

大田さん「それ、カホン(カフォーン)っていうのは、家宝(カフォン)だから?

とさりげなく言ってくれていました。(師匠~

大田さん「やっぱりBON JOVIしたくなりました」(そうこなくっちゃ!

そう言って、2人で演奏して下さったのが、この曲。

10. LOST HIGHWAY (BON JOVI)

昨年のOHTA NIGHTで、1曲めに演奏された曲です。アコースティック・ライブでも大いにいける曲2人で大丈夫?…いやいや、そんな心配、一切ご無用…だって、我らが紳JOVIですよ

1年ぶりの紳JOVIに感無量昨年、涙を呑んで、OHTA NIGHTに来られなかった方には、初めてのLOST HIGHWAYになります。もうこれは…百聞は1回のライブにしかず(語るより聴くしかない♪本当に素晴らしいんです

大田さんと一緒に歌って下さった鶴屋さんも素晴らしかった初めてじっくり鶴ちゃんのコーラス聴いたけど…うまいっ!!!大田さんと合う!!!聴きながら、自分が、さらに笑顔になっているのが自分でわかりました

HEY HEY I FINALLY FOUND MY WAY

SAY GOODBYE TO YESTERDAY

ついに行くべき道を見つけた

昨日に さようなら

鶴屋さんの左横には、ハイハット(→ペダルつきの上下にあわせるシンバル。わかりやすく言えばハンバーガーみたいな(笑))と、小さめのサスペンダーシンバル(スプラッシュの8~10インチ位?)。スティックなし!なので、このサスペンも手で叩いてくれた鶴ちゃん…かっくいーパーカッション大好きの自分は、テンション大いにアップ(笑)

そして、大田さんの声は、本当に、こういうアメリカンな曲に合うと自分は思っています青空と真っ直ぐな道が浮かび上がりますすごく気持ちよく歌っていらっしゃるのが伝わってきて、観客もリズムをとりながら、気持ちよく手拍子できました(もっと手を挙げたりもしたかったくらいです

(ゆっくりで、お待たせしています…が、マイペースで続く♪)

« 「I am a singin' man」大阪4/4レポ③ | トップページ | 「I am a singin' man」大阪4/4レポ⑤ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、こんにちわ

やっと読みに来られました。
なーんか忙しくて、ポツポツとしか、ライブのことを振り返ってなかったのですが、、
詳しいレポートありがとう
よみがえります
思い切って行ってよかったです。

鶴ちゃん、よかったですねーー。
次はいよいよ二人目のゲストが登場ですね

>sachiさん、こんばんは☆
お会いできて、うれしかったです読むの、ゆっくりでいいですよ~読んで頂けてうれしいです。(なかなか一気に書けず…
ゆっくりライブの余韻に浸りたくても、みんな、それぞれの日常もあるし。
次のゲスト登場からラストまで、多分、山場なんですが(笑)…ゆっくりアップします。時間かかって遅くなるけど、もうしばらく待って下さいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「I am a singin' man」大阪4/4レポ③ | トップページ | 「I am a singin' man」大阪4/4レポ⑤ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ