« 『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の1 | トップページ | 『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の3 »

『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の2

(続き)

大田さん「doaがおおくりしてます『グッディ☆サンデー』今日の1曲目は、僕たちdoaのニューアルバム『FRONTIER』から『Oh FRIEND』でしたさて、え~実は…というか、もうみんな知ってますけど、僕たち、実は、そんなに若くないと特に徳永君と僕、大田はですね、もう、かなり…お歳を召して(笑)」

徳ちゃん「世に言う、今…あの~ナウい言い方をするとアラフォーっていうやつですか?」

大田さん「アラフォーっていう…」(密かに徳ちゃんたちとほぼ同じ世代

大樹君「ナウいとかね、言いませんからね(笑)」(えっ?そんな(笑))

徳ちゃん「言わないか?もう?(笑)」

大樹君「シブいとか、ナウいとか、イカすとかね…」(大樹君、全部、言わないの?

徳ちゃん「ダメ?ダメ?もう(笑)イカすとか、言っちゃダメ?(笑)そっか、そっか(笑)そうなんですよね。まあ、そんなんで…僕ら、でも、30過ぎてから、もう、僕、このバンドでデヴューなんかしていますから。そういう意味ではね、皆さん同世代の人に、みんな、がんばってほしいな…なんて。いろいろね、自分のいろんな世界で

大樹君「でも、こんなバンド珍しくないですか?

大田さん「はい

大樹君「ねぇ。あの…僕もしあさって、自分の誕生日なんですけど」

徳ちゃん「そうですね」(ちゃんと覚えている徳ちゃん

大樹君「んで、僕、29歳になるんですけど、20代って言えるのもあと1年ですよ

徳ちゃん「ホントだね

大樹君「それが終わるまでは、20代、30代、40代のバンドですよ

徳ちゃん「そうそうそう」

大田さん「そうですね

大樹君「すごいですよ、そんな…ないですよ」(現在、3世代バンドdoa)

大田さん「すごいですね」

徳ちゃん「そんな…バンドですよ、doaは

大田さん「そいでね、あの~まあ、僕なんか、もうがんばっているんですけどね。あの~、え~それでね、僕なんか、結構がんばってね、こうやっているわけですよ、毎日、毎日

徳ちゃん「がんばってね…はい

大田さん「んで、僕ら8月12日にニューアルバム出しましたけど、そのジャケット撮影、ジャケット写真のね、撮影に

徳ちゃん「『FRONTIER』のね

大田さん「うん、『FRONTIER』の撮影にね、浜松の砂漠の方に行ったわけですよ。砂丘ね」(日本じゃない感じでした♪)

大樹君「はい、行きましたね

大田さん「そこで僕たちは、バスでこう出番を待つというかね。こうメイクしたりとかですね

徳ちゃん「待っていましたね

大田さん「あの~洋服着替えてですね、待っているわけですよ」

徳ちゃん&大樹君「うん

大田さん「そいで、ちょっとトイレに行きたいなと思って(笑)そこ、あの…駐車場みたいなところだったんで」

徳ちゃん「行ったね

大田さん「トイレに行くとですね、小学生の軍団がですね」

徳ちゃん「そうそう、遠足かな?あれね、うん

大田さん「僕の後をゾロゾロ着いてきましてですね…何を思ったか、僕に対して『変なおじさん、変なおじさん』と」(えっ?

大樹君「『わーい、変なおじさん~わーい』」(大樹君、そんな楽しそうに真似を(笑)

大田さん「そう…言っていたんですよ

徳ちゃん「『変なおじさん』っていう大合唱がこう…ね、どんどん波紋のように広がっていって、大田さん、用足している後ろからもう何十人が『変なおじさん』って言っていましたけどね(笑)」

大田さん「で、僕、出なかったんですよ(笑)

徳ちゃん「あははは(笑)緊張しちゃってね(笑)」

大田さん「それで、1回出て、んで、もう1回バスに乗って待ってて、あ~小学生いなくなった!行こうと思って…また行ったら、行ったら、またどこからともなく、またゾロゾロ来まして。んで、また…『変なおじさん』」

徳ちゃん「『変なおじさん』」

大田さん「んで、先生が『変なおじさんって言っちゃダメです!』って」

大樹君「ふははは!!!(笑)」

大田さん「そう怒っているんですよ…

徳ちゃん「そういう先生も言っちゃっているみたいな(笑)ね」(徳ちゃん、そんなダメ出ししちゃ、ダメッ

大田さん「ちょっとね…ショック…」(ショックですよね

徳ちゃん「ありますよね、ありますよねやっぱ、あれですよ。自分はおじさんって…女の人もそうかもしれないですけど、おばさんって言われたら、ちょっといくつになってもショックだわっていう方いらっしゃるじゃないですか」(そうでしょ?徳ちゃんもそうでしょ?)

大田さん「はいはいはい」

徳ちゃん「そういうのは、ありますよね?…で、それに『変な』がついていますからね(笑)」(だから、徳ちゃん…合わせておきながら、ダメ出ししたらダメだって!!

大樹君「あの…小学生はね、グループになると最強の軍団ですからね

大田さん「そうですね、怖ろしいですね(笑)

大樹君「最強の軍団ですからね」(怖いものなし…なのは、ちょっと大樹君と似ている?

徳ちゃん「はい、まあ、元気でいいですけどね」(大人な徳ちゃん

大田さん「一応ね、僕、大田はですね、サングラスをいつもね…doaの時はサングラスをかけているっていうキャラクター…」

徳ちゃん「そうですね、いつもサングラス…

大田さん「多分、サングラスが変だったのかな?」(きっと珍しかったんですね

大樹君「まあ、でも確かにね、あの…バーンと裾の広がったズボン履いて

大田さん「…履いて」

大樹君「ロン毛で」

大田さん「はい」

大樹君「サングラスして

大田さん「…して」

大樹君「コートみたいな着て…」

大田さん「…着て」

大樹君「そら、おしっこしとったら…そら、変なおじさんですよ」(だ、大樹君、そんなはっきりと

徳ちゃん「変なおじさんですよね」(徳ちゃんも

大樹君「そら、僕でもそう言いますよ(笑)

徳ちゃん「いいじゃないですか、変なおじさんでも…インパクトがあったんですよ(笑)それだけ…

大田さん「それでもね…いいじゃないですか、覚えてもらったと思うんですよ

徳ちゃん「そうですよね」

大樹君「そうですね」

大田さん「彼らの心には」(優しい大田さん

大樹君「多分、3日間ぐらいはネタとして持ってますよ」(大樹君ッ…たった3日ですか…

大田さん「そうですね(笑)まあ、そんなこともありつつですね、頑張っていきたいと思うわけなんですけど。え~そんな僕が次にかけたい曲はですね…」

徳ちゃん「はいはい」

大田さん「ヴァン・へイレン

徳ちゃん「お~」(テンション、アップの徳ちゃん)

大樹君「おっ?」(やや関心を示す大樹君)

大田さん「これは、やっぱり、おっさんじゃないと知らないですね」 

徳ちゃん「これはね、我々世代にはもうキューンときちゃいますね

大田さん「『1984』

徳ちゃん「いや~きたきたきた」(めっちゃ、うれしそうな徳ちゃん)

大田さん「吉本君が4歳の時ですよ

徳ちゃん「はいはいはい」

大樹君「僕が4歳ですよ?」(かわいいだろうな、4歳の大樹君♪)

大田さん「で、僕らは青春時代ですから徳永君も」 

徳ちゃん「そうですね、もう楽器やっていましたからね」(10代の2人も見たいなあ♪)

大田さん「そんなスーパー・ギタリスト、エディ(エドワード)・ヴァン・へイレン

徳ちゃん「名盤ですね

大田さん「この『1984』から『Jump』を聴いてもらいたいと思います。ヴァン・へイレンで『Jump』

「Jump」by Van Halen(『1984』より)ON AIR

(続く)

« 『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の1 | トップページ | 『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の3 »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、おはようございます
レポお疲れさまでした

わぁ…大田さん、小学生軍団につかまっちゃいましたかぁ『変なおじさん』はショックですよね
でも、子供に好かれるのはいいことですよね本当に変だったら、小学生だって声かけないと思いますよだって、こわいですもん
吉本さんのものまねかわいいんだろうなぁ失礼ながら、吉本さんと徳永さんのツッコミに笑ってしまいました(´艸`*)

それから、金沢レポ、めちゃくちゃ気になってますが、自分が参加するまではガマン、ガマン(笑)後日じっくりと読ませていただきますねo(^-^)o

>amia♪さん、こんにちは☆
「変なおじさん」は、ショックですよねだって、自分が変なおばさん…って言われたら、このガキャ♪(笑)ってなってしまいそうだし(笑)

大樹君も徳ちゃんもなんだかんだ言いながら、変なおじさんを否定していないのが…なんともでも、子どもに好かれているということですね

金沢レポは、やった曲名は書いていないのですが、そうですね、全くの白紙をキープして、ライブの後の方がいいかもしれないですね♪後でぜひ、ゆっくり
宇都宮でお会いしましょう

さとこさん こんにちは ラジオのレポありがとうございます 世間はSWというのに 私は明日から仕事です 大田さんが変なおじさんって 思わず笑ってしまいました(大田さん ごめんね)小学生から見ると 大田さんもおじさんになっちゃいますかね 私からすれば 徳ちゃんも大田さんもカッコイイお兄さんですが 明日は徳ちゃんの誕生日ですね 徳ちゃんも一つおじさんに近づいちゃいますね

>Naoさん、こんにちは☆
自分も連休中は、少し仕事がありますでも空いている時間もあるから、仕事以外の時間は、ラジオレポがんばります
大田さんも徳ちゃんも確かに、そうなのかもしれないけれど、でもdoaの3人は永遠に少年…いやカッコイイお兄さんのような気がしますね
今日はB’zが21年、そして、明日は、徳ちゃんのお誕生日あさっては稲葉さんのお誕生日すっごくおめでたい3日間ですね

こんにちは さとこさん
レポありがとうございます

大田さん‥出だしから
初めてdoaをCDのジャケットで見た時3人は20代だと思っていて年齢知った時ビックリしました
大田さんも徳永さんも、若い若い
ステキなカッコイイお兄さんですよね

私が小学生の時変なおじさん…流行ってました

20代30代40代3世代バンドうん、やっぱdoaいいな〜
改めてdoaの魅力を再確認しました

でも、確かに子供達から見たら「変な…」じゃなく不思議なカッコした、お兄さんだぁ〜かもしれないですね
傷ついちゃった大田さんに…胸キュンしちゃいました

さとこさん、こんばんわ。

いや~、おなかヨジレルかと思いました笑いすぎで!!・・・大田さん、ごめんなさい
徳永さんのツッコミが!特にツボでしたきっと緩急のついたトークだったんだろうなって
楽しくて、可笑しくて

衣装着た状態の大田さんに、現実の世界で遭遇した小学生は、きっと珍しかった…んでしょうか??普段には、なかなか会わないですもんね。コートにロン毛にサングラスにベルボトム・・・。。。

「おばさん」は、やっぱり抵抗感って、なかなかぬぐえないもので。。。子持ちだと、どうしても「おばさん」と呼ばれる場合が巡ってくるのですが、できるだけ「ゆずちゃんのママ」で対応するようにしています(笑)足掻いてます

・・・っていうか「シブい」は、使うんですが。。。大樹くん、使わないんだぁ~~~もう若者じゃないのか(笑)

自分も若くはないんですが… 大樹くんに言わせると『シブい』も使っちゃダメなんですね
『変なおじさん』と言われた大田さんが気の毒になりました
大樹くんが小学生の真似して言ってるのが聞こえてきそうです
私も『おばさん』と言われるのは抵抗ありますね
洋楽オンチの私ですが、『Jump』はカッコイイと思います

>ネイビーブレスレットさん、こんばんは☆
3人を初めて知ったときは…本当に20代に見えてもおかしくないですよね
まあ、大樹君は20代として
徳ちゃんも大田さんも若いですよねo(^^)o

ちょっと大田さんショックだったかもしれないけど不思議な格好だから、覚えられたのかもしれないし♪
その子どもたちが大きくなったとき、変なおじさんは、実はすごいお兄さんだったことを知るかもしれないですね

>りつこさん、こんばんは☆
シブいは、使いますよねこれは、ちょっと自分も焦りました(笑)
「○○ちゃんのママ」は、いい呼び方ですね!!う~、ママじゃないので別の呼び方がないかも
徳ちゃんのツッコミ、今回、面白かったです(笑)徳ちゃんや大樹君は、呼ばれたら抵抗ないのかなあ?まだ呼ばれないのかな~?

>サキさん、こんばんは☆
大樹君の小学生の真似、本当にそのまま、そっくりだったりして(笑)
やっぱり、おばさんは抵抗ありますよね
自分の年をわかっちゃいるんだけど、うう~ん…となります
『Jump』は本当にカッコイイです自分も詳しくないけど、今聴いても輝いています「1984」の天使のジャケットもかわいいのに、カッコイイです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の1 | トップページ | 『doaのグッディ☆サンデー』8/30第22回の3 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ