« 『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の3 | トップページ | B’z「イチブトゼンブ/DIVE」+B’zスペシャル☆ »

菅生の思い出☆サーキットへ行こう!編

遅くなりましたが、菅生(SUGO)での思い出をもう少し。

初めてサーキットへ行く…ということで、レース中は、もちろん真剣に応援していましたが、道中は遠足気分でした

レース本編以外のことを少し書いてみます。

まずは、おやつ♪皆さん、知っていると思うけれど…やっぱり、これかな?

Cadqu56x 「大樹(たいじゅ)の小枝」…だけど、「大樹(ひろき・だいき)の小枝」と呼んでしまう方がいたら、 立派な吉本さんファンか、doaファンです(笑)

「樹齢約38年…」うん?違う、違う!「28年」に直してしまいました(笑)

今年はもうすぐ29歳。ますます男前になっていかれますね♪

そして、暑さ対策に…徳ちゃんが「Music Freak Magazine」の連載「doaのこのアウトどあほうが」(vol.4)で、紹介してくれた「クールスカーフ」を準備してみました。色は、たまたまなんだけど、オレンジCa5c3o6n徳ちゃん、アウトドア講座、ありがとう☆役に立っています。

サーキットでは、レース前に、レーサーの方々のトークショーもありました。吉本選手も参加されるということで、すごくラッキー☆

「激G」で放送されると思いますが、ご覧になれない方もいらっしゃると思うし、カメラOKの場面だったので、雰囲気がわかるように少しだけアップしてみますね。(ご迷惑になりませんように…なむなむ万一、アップしない方がいい写真あったら、教えて下さいね極力、注意しています)

参加されたのは、右から安田選手、塚越選手、吉本選手、織戸選手。

Cagfg2r1

仙台では、七夕が1ヶ月遅れということで、短冊に願い事を書いて下さいと。

右から順番に紹介され、安田選手は「2連勝」、塚越選手は「17号車チームみんなで全力を尽くせますように」

Ca22lkoh

そして、吉本選手の願いごとは…「最終戦まで走らせて!!!」

Caus3tod

紫電の現状を踏まえての願いごとですきっと、きっと叶いますように

織戸選手もドーン!と書いて下さったのですが、記憶が曖昧になってすみません

そして、この後、ピットウォークピットウォーク券やパドック券というのを持っていると、ピットの近くまで行けます。ものすごい列で、自分は、開始から20分くらいしてから、やっとサーキットの道に降り立ちました

道路をてくてく歩いて(走っちゃ危険転ぶのもあるけど、暑さが半端じゃないので、子どもさんは特に注意)紫電のピットまで。

まず、目に入ったのは、これ!Caqrm50e

スポンサーの関係で、ロゴが変わりましたが、すごくきれいな顔(?)をしています。

そして、本体は、こんなにカッコイイ♪Caeziw55

さらに目に付いたのは、これ☆

Caartpiy

登録が、「Hiroki×2」になっています

…なのに、アナウンスで、吉本Daiki選手と呼ばれていました

音楽ならいいんだけど、この場合、よくない気がする~(汗)

Hirokiと呼んであげて下さい

そうこうするうちに、レース開始の時間Ca1b2fkl

スタートを待つ車たち紫電の第1レーサーは、加藤選手

 

Cacubejs雨が降り、レインタイヤに変えて、吉本選手と交代!

途中、雨も降り、劇的なレースの後で…帰ってきた紫電!!中には吉本選手

Ca12ftja

そして、表彰式2位おめでとうございます!!!Ca9zg5c4

自分には初めてづくしだったけれど、サーキットという空間自体が、すごく楽しかったです。

レース自体が、本当に面白いレースだったのもあるけれど、素人でも、こんなに楽しめるんだということがわかって、それが自分には、とても大きな収穫でした。

現地で合流して、一緒に観戦してくれた友人やそのお友達に、本当に本当に感謝しています。1人じゃ、とてもこんなに楽しめなかったです

何より、サーキットに連れて行って下さった(そこまでのエネルギーを下さった)吉本選手に心から感謝しています

そして、これからも、自分なりに、精一杯、応援しています

すべてのレースを観戦することはできないけれど、できる範囲で、ぜひ、また生のレースを観に行きたいです。少しずつレースのことも、わかるようになりたいです!

帰り際も雨が降っていたSUGO。忘れられない一日になりました。

Ca5cyqw6 また、ぜひ来たいです♪

来年こそ、かき氷、食べるぞッ

« 『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の3 | トップページ | B’z「イチブトゼンブ/DIVE」+B’zスペシャル☆ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

レース」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、こんばんは(^-^)/~

菅生サーキットレポ、ありがとう&お疲れ様です!

やっぱり、さとこさんのレポは丁寧ですし、優しい言葉や思いが溢れているので拝見しているこちらも嬉しくなります☆
それに毎回思う事なのですが、その場に居ないのに、その場に居るかのような気分が味わえるのも最高ですo(^o^)o
本当に感謝なのです。

自分のサーキットの思い出といえば、小学生の頃遠足で行った鈴鹿サーキット。そこで乗ったゴーカートを思い出します(^^ゞ

さとこさんのこのレポを拝見し、いつかは本当のレースを生で観戦したい!という思いがふつふつと沸いてきましたd(^O^)b

こちらの地域も梅雨明けし、どこも暑さで厳しいですが、さとこさんも体調崩されないように気をつけて下さいね(o^-')b

>グミさん、こんにちは☆
あったかいコメント、ありがとうございます
喜んで下さって、こちらもうれしいです
言葉にならない部分もあるけれど、サーキットから戻ってきても消えない感覚や、ここだけは伝えたいという部分を書いてみました♪
その時の感覚を思い出し、半分は自分のためになっています

鈴鹿サーキットは、もっと大きいんだろうなあ~!!遊園地みたいなところもありますよね♪
ゴーカートも久しぶりに乗ってみたいなあ~。

暑さと冷房の間で、ぐったりする時は、思い切って、ぐっすり眠っちゃうのもありかな?と。
睡眠なるべくとって、体力つけて、夏を乗り切りたいです。
グミさんも体調に気をつけて下さいね

さとこさん、こんにちは。菅生サーキットのレポ☆ありがとうございます。
私は今だ観戦に行った事がないので、いつか行きたいなと思っています。
場所的に難しいというのもそうなんですが…。

生で観るレースは鳥肌がたつくらいスゴイんでしょうね。

さとこさんのレポで詳しく知る事が出来、嬉しく思います。激Gの放送を楽しみにしてます。

かき氷が美味しい季節ですね。次はかき氷食べれるといいですねっ!

>さやさん、こんにちは☆
生のレースは、やっぱりすごいです!!
あの爆音と空気と緊張感は、やみつきになりそうです
サーキットがある場所が限られているので、遠い地方だと苦しいですよね
でも、一度生を観るとゼッタイいいと思います
全くの素人の自分でもすごく楽しめたので
…で、きっと吉本選手には、さらに惚れると思います
音楽の時とは、全く違う顔だけど、やっぱりヨッシーすごいって(笑)(そこかよっ
いや、本当に尊敬します

写真たくさん載せてくれてありがとうございます
自分も行った気分になりました
一枚目の写真『だいきの小枝』と読んでしまいました
mfm 手に入れることができていないので徳ちゃん連載見れてませんが あのアウトドアグッズ初めて見ました
トークショーやマシンの写真など見れて良かったです
気になっていたのですがレースを見るチケット代いくらするんでしょうか?
一度は HIROKI選手の応援にサーキットに行ってみたいです

>サキさん、こんにちは☆
やっぱり、「だいきの小枝」と読みますよね(笑)おいしかったですよ
徳ちゃんが挙げてくれた「クールスカーフ」は水に浸して、水分を含ませると、首元を持続して冷やしてくれるんです♪
何度でも使えるので、重宝します☆
写真、臨場感があるかな?と思って、アップしてみました
サーキットの観戦料金は、レースによって異なるんだと思うけど、だいたい前売り5000~当日6000円前後くらいのようです。ライブと同じくらいかな?自分もコツコツ働いて、また行こうと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の3 | トップページ | B’z「イチブトゼンブ/DIVE」+B’zスペシャル☆ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ