« 『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の1 | トップページ | Happy Birthday!大田紳一郎さん♪ »

『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の2

(続き)

大田さん「はい、doaがおおくりしてます『グッディ☆サンデー』聴いて頂いたのは、doaの『火の鳥のように』でした」

大樹君「懐かしいですね!

大田さん「ねぇ、デヴュー曲…ねぇ、いろいろ思い出がありますけど。えー、というわけですけど、明日は、祝日、海の日ということで」

大樹君「うん。そうですね~」

大田さん「7月20日海の日…ということで、海の日にちなんだメールが1通きております。紹介したいと思いますけど」

大樹君「はい」

大田さん「ラジオネームむつみさん、おはようございます」

大樹君&徳ちゃん「おはようございま~す」×2

むつみさん「皆さんは、海にまつわる忘れられない思い出はありますか?私は幼い頃、初めて水中メガネをかけてのぞいたとき、前から、前から顔しかない魚…かっこ( )…(体は食べられていたような気が…)」

大樹君「ははは…

むつみさん「(その魚が)泳いできて、もう、怖くて怖くてそれ以来、海に入れずにいます

大樹君「ははは…はは…ははは…!!!」(大樹君、どんだけ笑うの(笑)

大田さん「…ということなんですけど」

大樹君「すげぇ、災難…災難やなぁ~」 

大田さん「これ、すごいですね

徳ちゃん「すごいですね」(3人とも驚いています)

大田さん「だから、魚は、体半分なくても生きちゃったりしますね」

徳ちゃん「あ~なるほど

大田さん「生きづくりとか、ほら、あるじゃないですか」(さすが詳しい大田さん)

徳ちゃん「ピクピク動いてたりとか。まさか、動いていたんですね、それ、骨だけになって…そんなことはないですかね?(笑)」

大田さん「あの~骨だけっていうか、バクッて食われていたんだと思いますよ」

徳ちゃん「あ~なるほどね、おっきい魚にね

大田さん「それは怖いですね」

大樹君「それはねぇ、ちっちゃい時見てたら、怖いですね~」(怖いですよねトラウマになっちゃうかも

大田さん「ねぇ~。どうですか、吉本君?」

大樹君「僕、そうですね、あのね。僕、まあ…言うたら、基本的に泳げないんですよ

大田さん「そうですね~」(なぜか、大田さんの声が上がる(笑))

大樹君「海に顔つけるっていうのがね、ちょっと、僕、本当に抵抗があって

大田さん「ほう、はぁ」

大樹君「僕、オーストラリアに8年間住んでいたんですよ」

大田さん「うんうん

大樹君「11歳から18まで住んでいたんですけど、その間にやっぱりみんな…友達はみんなサーファーなわけなんですよサーフィン…」

大田さん「お~!」

大樹君「『サーフィン行こうぜ~!』みたいな。『僕…海こわい…』とか言われへんし、ねぇ、ちょっと普段、こう、えらそうにしているのに(笑)『俺、泳がれへんねん…』とか言いたくなくて…」

徳ちゃん「ははは隠していたんだ、一応ね」(親身に聞いてあげている徳ちゃん)

大樹君「まあ、とりあえず行って、サーフボード持って行ったら大丈夫やろ…と思って」

大田さん「はいはい」

大樹君「入って、何なしにやっていたんですよ、まあ、簡単にできるもんじゃないし。で、気ぃついたら、僕、1人、沖に流されてっていたんですよ

徳ちゃん「乗っかったまま?サーフィンの上に?

大樹君「そう。あのね、サーファーズ・パラダイスっていうところの…近くに住んでいたんですけど。まあ、名前もサーファーズ・パラダイスです。そこはね、引き潮の力が半端じゃないくらい強いんですよ。もう普通に立っていられないぐらい、引き潮がすごいんですよ」(一生懸命、説明している大樹君

大田さん「へぇ~」

大樹君「あの~膝辺りまで入っても。そんな中、気ぃついたら、ものすごい離れたとこおって…やばいな!…で、友達に泣いて助けを…あの、呼びましたもう…『ごめん!俺、泳がれへんねん~!!ごめん、たすけて~~~!!!』」

(…ごめん、大樹君。爆笑するところじゃないのに、笑ってしまった~

徳ちゃん「そこで、カミング・アウトして(笑)なるほど…

大樹君「まあ、そっから、まあ、半年間は笑われましたね」(そりゃあ、まあ、吉本大樹のイメージがあるから)

大田さん「ははは(笑)

大樹君「でも、結局、自分でパドリューで戻ったんですよ

徳ちゃん「ああ~なるほど」

大樹君「まあ、これ、ちぎれたら、俺、死ぬなって

大田さん「まあ、今でもそうでしょうね」(大田さん、そんな平然と(笑))

大樹君「うん、そうですね

大田さん「海いきましょうね」(いじわる~愛情の裏返しかな

大樹君「いや、行かないです(笑)」

大田さん「うん

大樹君「ハイ…

大田さん「あのー、愛媛の海なんですけどね、これね、僕ね、海水浴に行くと、さんご礁があったんですよホントに」

大樹君&徳ちゃん「へぇ~」×2

大田さん「あの、南宇和郡っていう方があってね、あの、高知県に近い方なんですけど。そこまで行くとね、本当にね、ちょっと沖へ行くと、もう下が全部、さんご礁なんです

大樹君「へぇ~」

大田さん「で、その海が忘れられなくてね、僕の心に焼き付いていますけどね愛媛の皆さんもね、あの…いっぱい泳いでもらいたいと思います」(素敵な海なんだろうなあ~大田さんの心に焼き付いている海、見てみたいなぁ~)

大樹君「はい」

大田さん「さて、今日もね、ニューアルバムから1曲聴いて頂きたいと思いますが、『DANCE WITH LIFE~強がりのがんばりーマン』という、8月12日に出るアルバム『FRONTIER』から1曲聴いて下さい

『DANCE WITH LIFE~強がりのがんばりーマン』by doa(ニューアルバム 『FRONTIER』より)ON AIR

(続く)

PS. むつみさん、おめでとうございます☆すごい体験でしたね

« 『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の1 | トップページ | Happy Birthday!大田紳一郎さん♪ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、レポありがとうございます。
昔々の話だし、doaにも笑ってもらえたらとメールしてみました!
話も膨らみ(?!)、吉本君にはウケたようで良かったです!
大田さんからは素敵な海の思い出話も聞けて♪
いつか「南宇和郡の海」を見に行けたらと思います☆

こんばんは さとこさんレポありがとうございます
夏休みに入りましたね
夏と言えば、海やラジオ体操
ですが最近はラジオ体操も毎日じゃないんですね
前期と後期と1回づつで終わりらしいです‥。

私が子供の頃は毎日行っていたので衝撃でした
海のお話ですが、それは凄い恐怖でしたね
私も見た事あるし、今も脳にこびりついてます(苦笑)
あの頭と骨だけの体…コントみたいだった(笑)

むつみさんおめでとうございました

>むつみさん、こんばんは☆
むつみさんの、すごい体験のおかげで、doaの皆さん、話が膨らんで、とても楽しそうでした

ヨッシーが水が苦手なのは(何度聞いても)意外だけど、誰にでも弱点があるのかもしれないですね

大田さんの心に焼き付いている海、見てみたいですよね

>ネイビーブレスレットさん、こんばんは☆

夏は海や山でいろんな思い出ができる季節、大樹君や大田さんもそれぞれ思い出があるんでしょうね

徳ちゃんのは聞けなかったけど、さしずめ「サザンライツ」かなあ?

ラジオ体操、毎日じゃないんですかそれは自分もびっくりかも

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『doaのグッディ☆サンデー』7/19第16回の1 | トップページ | Happy Birthday!大田紳一郎さん♪ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ