« 『doaのグッディ☆サンデー』6/7☆第10回の3 | トップページ | 『doaのグッディ☆サンデー』6/14☆第11回の2 »

『doaのグッディ☆サンデー』6/14☆第11回の1

『doaのグッディ☆サンデー』レギュラー番組の11回目です。(ネタばれになりますので、これから聴くのを楽しみにされている方は読まないで下さいね

スタート

『doaのグッディ☆サンデー』2009年6月14日(日)第11回

大田さん「doaの…」

doa3人「『グッディ☆サンデー』!!!

大田さん「はい、愛媛の皆さん、おはようございます

徳ちゃん&大樹君「おはようございま~す」

大田さん「はい、6月14日ということでですね、えー、doaのギター&ボーカル、僕の田舎は宇和島です!大田紳一郎です!おはようございま~す

大樹君「はい、ボーカルの吉本大樹ですおはようございま~す」

徳ちゃん「ベース&ボーカルの徳永暁人ですよろしくお願いしま~す。おはようございま~す!」

大田さん「はい、ということで、えー、早速ね、ちょっとメッセージというか、質問なんですけど、ラジオネーム、さとこさんおはようございます」(きゃあいきなり

大樹君&徳ちゃん「おはようございま~す

さとこです「突然ですが、皆さんに、クセや生活の中の習慣はありますか?

大田さん「…ということで」

大樹君「はぁ~」

大田さん「えー、この方はですね、『畳以外の部屋だとスリッパを履くクセがあり…クセというか、習慣があります』」

大樹君「うん

さとこ「今は1人暮らしなので、そんな広い部屋に住んでいるわけではないのだけれど、地元に帰ると、家にスリッパが沢山並んでいて、その分だけ、家族がいるんだな…と感じます

大田さん「…ということで。あのー、廊下や台所や階段はスリッパで歩くんですって。んで、畳の部屋は脱ぐ…

大樹君「うん」

大田さん「まあ、そういうね、家ありますね。まあ、でも、僕はあまりスリッパ履かないタイプなんですけど僕の場合はですね、僕、大田はですね、洗濯を干した時にですね、必ず後から、干し終わった後に、何枚洗ったかを数えてしまいますね(笑)」

大樹君「なんで?(笑)

大田さん「なんでか知らないですけど(笑)なんか、充実感に浸るんですよお~、今日は、12枚もTシャツ洗ったか~!みたいな(笑)」(大田さん、家庭的~え?違う?)

大樹君「あ~、なるほどね、あんまり共感はできないですけどね(笑)」(正直な大樹君

大田さん「ああ、そうですか(笑)なんかありますか?」

大樹君「そうですね。まあ、僕もスリッパ履きますね。スリッパってね、あのー、履いてなかったら履かなくても平気なんですけど、なんか履きなれてきたら、今度ね、履かないとダメになってくるんですよね…」(そうそう、そうなんです♪大樹君と一緒

大田さん「ふーん」

大樹君「そうですね、僕はですね、例えば、エスカレーターに乗ったときに…必ずつま先で角っこの方にね、つま先で立って、んで、伸ばしたり、ふくらはぎのトレーニングをしたり」 

大田さん「ストレッチをすると…

大樹君「ストレッチして、で、ふくらはぎをこう、ふくらはぎ…まあ、つま先だけで、ぐーっと体重を持ち上げてっていうのを、意味なくやりますね」(意味になっているかも

徳ちゃん「それクセですね

大樹君「クセですね

大田さん「はい。徳永君は、どうでしょう?」

徳ちゃん「僕ね、あの、生活習慣っていえばね、その…僕、団地で育ったんですよね

大田さん「はいはいはい

徳ちゃん「でね、団地ってね、結構ね、こう、ドンドンドン!って歩いたりすると、まあ、下の家に響いちゃったりするんで、怒られるわけですよ、親に…で、いつもちっちゃい頃から、そうやって育ったんで。なんかね、マンションとか、もう、どこでも、事務所とかでもそうなんですけど、なんか建物入ると、そ~っと、こう忍びのように歩くクセがついて…(笑)」(徳ちゃん、忍法も使えたり?いや、やっぱり繊細なんですね

大樹君「あ~わかる。でも、そんな感じですね。そういう風に歩いていますもんね

徳ちゃん「でしょ?俺も、これね、いきなり後ろに…人の後ろに立って、『うわっ!びっくりした!』とかって、よく言われるんでこれはね、もう、小さい頃からの生活習慣…」

大樹君「え、また、なんか、違う…違うあれで覚えたんじゃないですか?」(実は…?

徳ちゃん「ふふ、なんですか、それ?(笑)」

大樹君「人の後ろに…」

徳ちゃん「忍びの血が流れているのかもしれない(笑)」(うーん、そうかもしれない(笑))

大田さん「まあ、そんなね、僕たちには、そういう習慣がありますけどえー、じゃあ、今日の1曲目いってみましょうかはい、僕たちの8月に出るニューアルバムから、今日も1曲、届けたいと思います。えー、ニューアルバム『FRONTIER』から、『TAKE IT EASY』」

「TAKE IT EASY」ON AIR

(続く)

PS.メロディーとハーモニーはカッコよくて、歌詞は生活感があって共感できて(笑)すごく聴き心地のいい曲ですアルバムの一番最初に入ったというのが納得!!絶対、素敵なアルバムになっているに違いないご期待!!!

…それにしても、びっくりしたわ心臓に悪いけど、すごく元気もらえて、ハートにはいいdoaの何かを引き出せたらいいな…と思って、ふと出したメールだったので、使ってもらえて、うれしかったです大田さん、大樹君、徳ちゃん、ありがとうございます

« 『doaのグッディ☆サンデー』6/7☆第10回の3 | トップページ | 『doaのグッディ☆サンデー』6/14☆第11回の2 »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

徳永暁人」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

吉本大樹」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

さとこさん、こんばんは☆またまた読んで貰えたんですね♪
良かったですね~\(^O^)/さとこさんのメッセージをきっかけに話しが膨らんでいく…凄いですね!!

大田さんのTシャツを数えるのは分かる気がします。私も数えはしないけど、たくさん洗濯物干した後はしばらく眺めてますから(笑)頑張ったぞ自分(^^ゞって…(笑)

アルバムからまた流れたんですね。早く聴きたいけど楽しみに待ってます(^o^)

こんにちは さとこさん☆レポありがとうございます
さとこさんおめでとう名前を読まれて驚きましたね心臓がドッキーンですね皆の癖のお話を聞く事が出来ました
大田さんはこまめそうだから分かるなぁ
大ちゃんは健康管理徹底してるんでしょうね
徳ちゃんの話今私がまさにそうゆう状態なので(団地住まいです)足音や話し声を気にしながら生活しています

今週も新曲流れましたね(一曲目)はアーティストの自信作のような気がしています(人を次に興味を向けさせなくてはいけない)あぁ〜早く聴きたいなぁ後2ヵ月楽しみに待ちましょう

>もかきちさん、こんにちは☆
ありがとうございます今回は、前回より驚きましたしょっぱななので、心の準備が
doaのクセや習慣がわかったのはよかったのだけど
Tシャツ数える大田さん、やっぱりマメなのかなあ?自分は数えたことがないのだけど、でも、一気に洗うと爽快ですよね♪
洗うのは洗濯機が洗ってくれるので、干し終わった後に、ふう、干し終わった~!となるのは、同じかな

「TAKE IT EASY」かなりいいです
どの曲も完成度、高いっ!!特にこの曲、偶然だとしても、自分にとって大好きな言葉が出てくるので、しょっぱなから、やられること必死です

>ネイビーブレスレットさん、こんにちは☆
ありがとうございますびっくりしたけど、3人のクセなど知ることができたのと、ラジオに使って頂けたことがうれしかったです
大田さん、大樹君、徳ちゃん、それぞれに生活習慣があって、それぞれの生活が感じられました
3人ともアーティストだけど、同じ人間だもの、なにかクセや習慣がないかな?と。生活の中で生まれるdoaの曲、完成度高いのに、親しみがもてます
どの曲も自信作だと思うけれど、「TAKE IT EASY」1曲目にふさわしいかも
前作の「Big Wave Will Come」みたいに(曲調は違うけれど)、次の曲へとうまくつながりそう何より、doaをもっと聴きたくなります

さとこさん、こんばんは!
また、おめでとうございます!o(*^▽^*)o
クセと生活習慣、とてもいい質問ですね!doaファン皆聞きたいと思います!

3人もそれぞれの習慣がありますね。
私も団地で育ったんです。親にもいつも「静かに歩きなさい」と言われたけど。。。私、ゼンゼン聞かなかったんです!(^_^V)

Take it easy,聞きたいなあ~~!


>Hildaさん、こんばんは☆
ありがとうございます
3人それぞれのクセが面白かったです
Hildaさんも団地で育ったんですね。
「TAKE IT EASY」ものすごくいいです
発売日が待ち遠しいですね!!!

再び読まれて おめでとうございます
私も昔 団地住まいでしたが静かに歩いてなかったような…
TAKE IT EASY あるサイトで歌詞を読み 気に入りました
アルバムへの期待どんどん大きくなってます

>サキさん、こんばんは☆
ありがとうございます
サキさんも昔、団地でお住まいだったんですね!不思議なもので、一軒家からみれば、子どもには団地は、迷路みたいで、しかもお友達がいっぱいいるようなイメージで憧れで(笑)いとこが一時、団地に住んでいたので、遊びにいくときはワクワクしていました。大人の視線と、子どもの視線は違うなあ~と思い出すたびに思います
「TAKE IT EASY」歌詞、すごくいいんですが、あえて、自分は発売前は書かないようにしようと思っています自分にとっても大好きな言葉が出てくるんだけど
もし自分が聴いていなかったら、やっぱり先入観なしで、聴いてみたいのと、言葉づかい(文字の使い方)にもアーティストのこだわりがあると思うんですそれを崩したくないなと。

ひらがなで書くか、カタカナで書くか、漢字か英語か、それは、ズバッとその作品を通して知りたい派で予想するのは悪くないし、どの文字を使うかなあ?と考えるのは楽しいんだけど、著作権もあるしなあ~
大田さんの詞、徳ちゃんの詞、大樹君の詞、それぞれの作詞をズバッと知る瞬間を楽しみにしていますそして思いっきり感動したい(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『doaのグッディ☆サンデー』6/7☆第10回の3 | トップページ | 『doaのグッディ☆サンデー』6/14☆第11回の2 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ