« 『帰ってきたOHTA NIGHT0904』ライブレポ② | トップページ | 『帰ってきたOHTA NIGHT 0904』ライブレポ④ »

『帰ってきたOHTA NIGHT 0904』ライブレポ③

「終わらないYESTERDAY」

doaの大田さんリードの曲の中で、今、自分が一番好きな曲たくさんの人が好きな曲だと思います。大田さんがこの曲を歌い出した途端、会場の空気が、急に透んで、深いものになりました。さっきまでのダジャレの雰囲気から一転。

「本当はもっと ケンカしたり熱く語りあいたい~」

歌いだしから、とても優しい声で、前半4曲の大田さんとも違う。ここからの5曲に、自分は涙してしまったのだけれど、本当に、紳一郎バラード&ロックの真骨頂という感じ。昨年のライブでは、この曲でも手が挙がったけど、今回は、少なくとも自分の前(約100人)は、全員が、本当にじっくりと大田さんの声を聴いている感じdoaライブと違って、大樹君や徳ちゃんの声は入らないけれど(大樹君&徳ちゃんが入るハーモニーも、すごく素敵)大田さんの世界に、たっぷり浸って、涙を流していらっしゃる人も。自分も目に涙が浮かんでいました。

「忘れるから生きられる~」の部分、今回も、本当に気持ちをこめて、優しく歌っていらっしゃいました。そして優しいだけじゃなくて、たくましくて、清らかで、大田さんの心の芯が感じられるので、大好きです曲については、ここで、たっぷり語ったので

「day after day 暮れゆく街 あぁ いつも僕は僕を探して アメリカの風に憧れた あの日の僕を 終わらないYESTERDAY」 この曲も、もちろん、「Lost Highway」「It's My Life」の流れにある…と思っています。つなげ過ぎ?だとしても、今回、自分は、こう聴きましたと。多くの人の琴線に触れて、なおかつ、大田さんの生き様が感じられる曲…きっと、曲の持つ、真実の力があるんだと思います

「I AM YOUR BABY」

稲葉さんのソロの曲大田さん含め、2004年「enツアー」のサポート&バンドメンバーが、今、目の前にずらり… 紳JOVI同様、待っていました大田さんが歌う、稲葉さんの曲大田さんの声と稲葉さんの声は、「ぴたりと吸いつくように 相性いいことわかってる」ので、何の違和感もなく、大田さんの曲になっていました。曲後のMCで、

大田さん「稲葉さんの曲は、キーが高いんですけれど、この曲は、とても気持ちよく歌えるので、歌わせて頂きました

大田さんの声だって、高いです…というか、稲葉さんの上をいつもハモっているのは、大田さんで、大田さんにしかできないし、大田さんだから、この曲をこんなに素敵に歌えるんだと思いますクセがなくて、とても素直な仕上がりでした。(何度でも聴きたい)

「I am your baby 過ぎてゆくすべての瞬間が輝いて見える 今夜はそれを愛と呼ばせてください」

会場には、たくさんの「ぷわぷわの愛」があふれていたと思いますカーブを曲がるように、この曲から「愛」という言葉が、ためらいなく響いていきます。中間部の大切な分岐点のような一曲。まさに選択の妙♪

「歌うたいのバラッド」(歌詞リンク)

演奏前に、大田さん「もう1曲、ずっとカバーして歌いたかった曲があります。今から、その曲を演奏します。聴いて下さい…」

会場は、水を打ったように静かになり、とても深い名曲が、大田さんの声で、大田さんの曲になって、響き渡ります。「歌うたい」として歌う、大田さんは、本当に紛れもない、シンガーでした。

「嗚呼 歌うことは難しいことじゃない ただ声に身をまかせ 頭の中をからっぽにするだけ」

自分は、この曲を数回しか聴いたことがなかったけれど、1回聴いたら、忘れられなかった曲です。そして、初めて聴いた時に、「この歌詞、大田さんに似合うだろうなあ~」と思ったのも事実。だから、曲を思い出す過程で 「ああ、やっぱり大田さんは、『歌うたい』なんだ…」と、そこにまず感動しました。

「本当のことは歌の中にある いつもなら照れくさくて言えないことも」 

メロディーが、一言ひとことが、斉藤さんの曲の素晴らしさでもあるけれど、今、この瞬間は、目の前で歌う大田さんのメッセージ以外の何物でもない…。そう思って聴きました。大田さんの声に、バンドの皆さんが奏でる曲に、涙があふれて仕方がなかったです

「今日だってあなたを思いながら 歌うたいは唄うよ ずっと言えなかった言葉がある 短いから聞いておくれ 『愛してる』」

 大田さん「斉藤和義さんの『歌うたいのバラッド』でした。ずっとカバーして歌いたかったんですけれど、今夜、こうやって(このメンバーと一緒に)やっと歌うことができました。聴いてくれて、本当にありがとう

その場にいたすべての人が、きっと、きっと、その何倍もの「ありがとう」を大田さんに伝えたかったと思います勘違いだなんて、思っちゃいけない…このまっすぐなメッセージを受け止めずして、何を受け止めるのかと、心底、感動しました。「大田さん、ありがとう」(続く)

« 『帰ってきたOHTA NIGHT0904』ライブレポ② | トップページ | 『帰ってきたOHTA NIGHT 0904』ライブレポ④ »

日記」カテゴリの記事

doa」カテゴリの記事

大田紳一郎」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『帰ってきたOHTA NIGHT0904』ライブレポ② | トップページ | 『帰ってきたOHTA NIGHT 0904』ライブレポ④ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ