« 松本さん、お誕生日☆ | トップページ | 「OHTA NIGHT」復習セトリ①「みんな来NIGHT」 »

B’z「GLORY DAYS」DVD感想③

松本さん♪ギターソロ

カウボーイハットをかぶって、今回は、座っての演奏
本当は、もっと長く演奏してもいいはずだけど、なんとなくスタジアムライブでの流れを考えて、適度な長さにされた気がします(普段はもう少し時間が長い気がするけれど、この流れでは、ちょうどだった)
ギンギンのギターソロではなく、本当に歌うようなソロが松本さんソロの特徴
ギターなんだけれど、琴の音色のようにも思えるくらい、艶(つや)やか
松本さんの生ギター初めて生で聴いたのは、17歳のとき。
(B’zデヴュー前のサポメンで参加されていた、TM NETWORKのKiss Japanツアーで)
そのときから、もうギターが歌っていました。松ちゃんのギターは、笑って、泣いて、ささやいて、戦って、歌ってくれる。詳しい技術とか、機材のこととかは未だにわからないけれど、本当に、本当に、心に響いてくる。心の澄んだ音で、大好きです

「今夜月の見える丘に」

イントロの松本さんのアルペジオ(?)で、歓声が一斉に上がる
稲葉さん、上の衣装だけを取り替えて、黒いラメ入りベストに。
ギターの音色がとても印象的な曲。そして、稲葉さんの言葉の選び方も独特の世界がある。

出だしの「たとえば どうにかして 君の中 あぁ 入っていって」「その瞳から僕をのぞいたら」もすごいけれど、その先がさらに、すごいな…って思います。月はいろんなものを照らし出して、「心の模様」をも映し出すのだとは思うけれど…それより前に「丘」が女性を彷彿とさせるイメージで、正直、発表されたときは、どう受け止めていいのか、わからなかった「怪我してもいい」は、歌詞を見るまで「汚してもいい」だと疑わなかったです(歌詞を見ても、後者を言いたいんじゃないかと思う

女性から離れて考えても(なかなか、それはできないけれど)タイトルが「今夜月の見える丘に」で、「丘で」でも「丘へ」でもない。「丘に」の後は、何が来るんだろう?昔から考えてみても、なかなか答えが限定できないと思います。それくらい広がりのある曲。

「丘に(行ってみよう)(登ろう)(横たわろう)」「丘に(誓おう)」「丘に(座って、歌おう)(たたずんで、奏でよう)」

今、すぐ思い浮かぶのは、こんな感じ?…何年か先には、自分が、どんな言葉を浮かべるのか、それも楽しみにしています。

「もう一度キスしたかった」

増田さんキーボードのイントロで、この曲にもうれしい歓声
紫と白のライトがすごくきれい。余りカラオケには行かないのだけど、結構、歌いやすい気がする(?)のと、やはり自分が好きで選ぶ一曲。
今回、イントロとエンディング(アウトロ)に素敵なメロディーが加わっています(松ちゃん&増田さん)。とても素敵な仕上がりでした

時間の推移が感じられる、物語風の歌詞が、発表された時から話題になりました
自分が、自分のために、B’zベストを作るなら、この曲ははずせない一曲切ないけれど、大好きな曲です。

メロディーは、1番・2番・3番と固定しているけれど、いやがおうでも前に進んでいく…同じようでいて、同じ時間は一瞬もないことを、言葉が鮮明に伝えてくれます。刻々と進む時が感じられる、ミディアムテンポが、さらに効果的だなあ~と思います。

稲葉さんは、やっぱり詩人「雨の午前六時」と「白い息」が、具体的な情景が目に浮かぶので、昔から好きです
思い描く絵はそれぞれでも、映画のように(具体的な)イメージが浮かんでくるのがいい全てが、時間と「情景描写」、そして、色にも音にも動作にもこだわった緻密な言葉の選び方。
特に、魔法のように響く言葉が「ふりかえるあなた」…本当に絵が動き出すから、この言葉の威力は、すごい。(「車に乗り込んでゆく時」も「グラスを開けた時」も)そして、その言葉を選びだした稲葉さんもすごい

全てを淡々と語れるのは、全てが過去形で、でも、遠い過去ではなく、すぐ引き戻せそうなのにできなかった、“ほんの少し前の恋”なんだと思います。そして、自分が思う、この曲のすごさは、きっと、いつ聴いても「ほんの少し前」であること

10年以上経っても、きっとこの先、何百年経っても、「ふりかえるあなた」は、おそらく、ほんのちょっと前…のことで、「車に乗り込んでいく時」も、取り戻せないわずかな時間のままなんじゃないかとでも、どんなに切なくても、どうあがいても、永遠に戻らない時間そして、永遠に戻らない恋なんだと思います。

稲葉さんの歌詞、声、そして、松本さんのギターとメロディーにほれ込んでしまう、大切な一曲です

(MCまで行く予定だったのに、長くなりました

« 松本さん、お誕生日☆ | トップページ | 「OHTA NIGHT」復習セトリ①「みんな来NIGHT」 »

日記」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

B'z(稲葉浩志/松本孝弘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松本さん、お誕生日☆ | トップページ | 「OHTA NIGHT」復習セトリ①「みんな来NIGHT」 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ