« 一休み | トップページ | HYケース☆ »

B’z「GLORY DAYS」DVD感想①

どしゃぶりの日産スタジアムライトが消えて、オープニングの映像(9/22のブログ参照。途中になって、すみません
DVDならでは…の「TAK MATSUMOTO」「KOSHI INABA」の文字
「TAKANOBU MASUDA/SHANE GAALAAS」「BARRY SPARKS/SHINICHIRO OHTA」にも、思わず、おおっ!!
階段を上がっていく女性の足元が映り、(晴れの日でも水中から登場のイメージで)濡れた美しい女性が登場して、イントロの第一声“Well〜,I really don't know how to say it…I guess I love you.”

『BAD COMMUNICATION』

シェーンの回すスティック、踏み鳴らすベースドラムのペダルが映って、
手拍子とともに「玲」のアンプが、ズンズンせり上がってきて、
観客のエネルギーが一斉に爆発するような感じで、ギターの主旋律

稲葉さん、オーラ全開で登場どの稲葉さんもカッコイイし、素敵だけれど、やはり「BAD COMUNICATION」の稲葉さんは格別です一番カッコイイ、B’zのボーカル稲葉浩志の姿で、登場してくれるのが、さすが!!!
松本さんも気合がものすごく入って、右手を高々と上げて、人差し指を挙げたり、何度も客席を指差してくれたり、煽ったりもしてくれます
オープニングの衣装、遠くからでも映える、稲葉さんにしか似合わないようなステキなショックングピンクのズボン&ゴールドの長いベスト。タワレコでDVD発売キャンペーン時に展示してあったのを見てきたけれど、衣装だけでも、なんだか、じ〜んと感動でした。

大田さんも、第一声「Crazy in my mind」から入って(CrazyのZの音、カッコイイ)「〜深入りしないで 続けられる〜」くらいからは、ものすごく、よく聴こえてきます
「Speak up〜」の歌い方や「ウワベの〜」「It's alright〜」もカッコイイ。「Hey Hey〜!!」の部分は、もちろん稲葉さんがメインボーカルだけど、自分には、2人の声が両方ともよく聞こえてきて、ダブル・ボーカルの魅力がたっぷり!!B’zの曲を歌う大田さんは、すごくクール

真っ赤なライトに当たって、体をゆらすバリー、増田さんも最初から激しく首を振る感じ。

とにかく、今回の「BAD COMUNICATION」のアレンジが、本当にカッコイイ!!!ので、感涙 特に、シェーンのドラムが、すごく締まっていて、大好きです最初からエネルギー全開のシェーン!!ギターもベースも、ボーカルもだけど、この生のドラムの音があってこそ、本当に、空気が振動している感じがして… 大拍手!!! 
「Give me your guitar(キ・ミ・は・ギ・ター)」のところで松本さんの傍で、片足を箱に乗せる稲葉さん 顔を少し引っかくようにする動作もステキです

間奏は、松本さんの、このプレイをぜひ、見て聴いてほしい自分は「松ちゃん」と呼ぶことが多いけれど、思わず、ギターをする男の子のように「TAK〜!!」と呼びたくなります。テンションを少しも落とさず、がっちり引き締まったまま、 『ultra soul』へ

『ultra soul』
「ultra soul,ultra soul…」と会場のエネルギーを集約するような、稲葉さんの「横浜 Baby!」の声でスタート☆ ライブでの定番曲だけれど、この曲は、最初に持ってきても、後半に持ってきても、とにかく盛り上がります!!!みんなが大好きな曲だと思う、応援歌のような曲。もちろん、自分も大好き何度この曲から元気をもらったか。

稲葉さん「楽しめない メマイ」「見てる I  can  tell」で、バッチリ、慣れたカメラ目線 
「その手でドアを開けましょう」では、手でドアを開ける動作。 
大田さんの声は、しっかりとコーラスで「イイノカイ〜」と入ります

間奏は、バリーのベース・ソロから、松本さんの王道のような、ギターソロ
「〜鍛え抜かれる Do it (Do it ,Do it,Do it!!)」の後、ちゃんと稲葉さんは、松本さんにマイクを向けて、リーダー松本さんの「Hey!」の声を捉えてくれます☆

「そして 羽ばたく ultra soul」「Hey!」(みんなでジャンプ!)

稲葉さん「B'zの…。B’zの…」 スクリーンにメンバーが1人ずつ映って

シェーン「B’zの!(^^)」

バリー「B’zの…!!(^^)b」

増田さん「B’zの☆(^^)b」

大田さん「B’zの♪(^^)!」

松本さん「B’zの〜!!(^^)b」(ひときわ大きい歓声
稲葉さん「B’zのLIVE-GYMにようこそ〜!!!

この調子で書いていったら、延々と続いてしまう…どうしようかなあ…。

どの曲も素晴らしかったので、あれこれ言わなくても、DVDを見れば、百聞は一見にしかず、一目瞭然…。できれば、曲を絞って、自分が、ここを特に伝えたいなと思う部分をまとめます(続く)

« 一休み | トップページ | HYケース☆ »

大田紳一郎」カテゴリの記事

LIVE」カテゴリの記事

増田隆宣」カテゴリの記事

B'z(稲葉浩志/松本孝弘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一休み | トップページ | HYケース☆ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ